【遊戯王 新規考察】 花札衛-雨四光- エンジョーーーイ!!

花札衛-雨四光-

今月17日に発売されるコレクターズパック-閃光の決闘者編にてついに花札衛(カーディアン)収録!

楽しみですね~。アニメのように演出をしつつドローしたい!

花札衛-雨四光- 考察・評価

花札衛-雨四光-

花札衛(カーディアン)-雨四光-

シンクロ・効果モンスター

星8/闇属性/戦士族/攻3000/守3000

チューナー+チューナー以外のモンスター3体

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「花札衛」モンスターは効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。

(2):相手のドローフェイズに相手が通常のドローをした場合に発動する。相手に1500ダメージを与える。

(3):相手エンドフェイズに以下の効果から1つを選択して発動する。●次の自分ターンのドローフェイズをスキップする。●このカードの効果を次の相手スタンバイフェイズまで無効にする。

結構アニメどおりの効果

花札衛-雨四光-

流石に苦労する召喚条件なのに破壊されやすいとみて耐性を付与されましたかね・・・?(・・;)

ドローフェイズに1500ダメージということで、自分のターンに何かで除去されない限りは効果が発動できそう。シンクロしてから叩いて4500でもいいですし、シンクロ前のモンスターで叩いてからガンマン的に活用するのもありでしょうか。


シャドーインパルス

シャドー・インパルス

通常罠

「シャドー・インパルス」は1ターンに1枚しか発動できない。(1):自分フィールドのSモンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターと同じレベル・種族でカード名が異なるSモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。

現状4体でのレベル8シンクロというと他のデッキで使用するのはかなり厳しく、それこそ雨四光専用構築にもなるかもしれません。

ギガンティックファイターやクリムゾンブレイダー等、戦士族レベル8シンクロモンスターからのシャドーインパルスでこのカードをSSする、というのが花札衛以外でなら現状最も現実的な感じがします。


ロードウォーリア

ロードウォーリアならジェットシンクロンSS目的で採用されていたり、ギガンティックファイターなら自爆特攻でシャドー・インパルス以外の消費無し、あとはジャンクデストロイヤーなら無理やり自壊することも・・・(- -;)


ジャンクウォーリア

後はおなじみのジャンクドッペルルートにて、レベル1チューナーを蘇生し、ジャンク+ドッペルでレベル5シンクロを出せば楽々SSできたり、フォーミュラールートにいってもレベルスティーラーが墓地にいればライブラリアン(レベル4)+フォーミュラー(2)+トークン(1)+スティーラー(1)で出すことが出来ます。

決まればかなりの有利を取れるおなじみルートの上、何を出すのも自由な組み合わせな感はあるので、この辺りはお好みでm(_ _)m

場にいればいるだけバーンを重ねることができ、かつ強固な耐性持ちなので、このカードを護りつつ戦うことができれば楽しそうです。


ホープ ライトニング

モンスター絶対倒すマン

ただ毎度のことながらライトニングにやられてしまいます。もうこれは仕方が無いですかねぇ・・・(T-T)

対象にならない故に強制脱出装置やカステル等は避けられますので、デッキタイプによってはかなり対処しづらいモンスターになっていると思います。

カーディアン全員に付与するというのも大きい・・・!


現在のところだとカーディアンがOCG化に伴いどのような効果になるのか予想が難しいですが、是非とも専用シンクロっぽく、簡単に出せるように調整して欲しいところ・・・!

超こいこいの収録、期待してます!


スポンサーリンク