【遊戯王 デッキ作成】 セフィラデッキを作ってみました!

シェアする

今弾の新カテゴリー「セフィラ」。

何故シャドールが味方なのか、とか、疑問はあるものの、中々幅の広いデッキ構築ができ、面白そうですね。

というわけで作成してみたデッキがこちら。


【スポンサーリンク】


2015-03-04-13-55-16

エクストラはシャドール融合モンスターとチョウホウetcです。

まずセフィラカテゴリーの特質上、単純にアドを稼げる影依融合は外せません。そして、影依融合を用いた場合、ドラゴンの罠魔法破壊、ビーストのドロー、ヘッジホッグのサーチは是非とも使いたい効果ですので、それぞれピンで採用してみました。

絶対に必要であると思うカードは、神託、シウゴ、フウシ、ビュートです。また、私はネクロスデッキを所持していない為、ネクロス関係の強力なカード、及びネクロスセフィラは採用を見送りました・・・。(ネクロスカテゴリーを採用するなら、かなり違った構成になると思います。)

オッPはサーチ用、それ関連+墓地Pモンスター回収の為に金満な壷を一枚入れています。テラフォーミングは、このデッキの都合上「神託」がぜっっっったいに初手に必要なので無理して3枚いれました。事故率が高くなる可能性があるので、2枚でもいいかもしれません。

さて、このデッキの回り方を解説しましょう。

まず初手にペンデュラム1.7のモンスターとシウゴを揃えることは必須です。このカードを揃えるために、神託で確実性を挙げましょう。神託の補助はテラ・フォーミングを用いると良いと思います。

まず初回で1.7をペンデュラムセットし、シウゴをP召喚して、神託をサーチします。この時、手札にフウシがいれば、同じくP召喚するのが望ましいでしょう。P1のカードはオッPでもいいと思います。
以下の画像が理想的なセフィラの初手です。
手札はなんでもいいですが、次ターンに備えられるものがベストですね。


2015-03-04-13-59-25

次にチョウホウをシンクロ召喚します。


チョウホウ

シンクロ・効果モンスター
星9/光属性/幻竜族/攻2800/守2200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):S召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手はこのカードのS素材とした「竜星」モンスターと
元々の属性が同じモンスターの効果を発動できない。
(2):S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキからチューナー1体を手札に加える。
(3):1ターンに1度、相手フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された時に発動できる。
そのモンスター1体と元々の属性が同じ幻竜族モンスター1体を
自分のデッキから守備表示で特殊召喚する。

これで神託のシンクロ召喚効果により、デッキトップに好きなモンスターを置けます。1ターン目はフウシ、ビュート等で良いでしょう。

これで場にはPゾーン2枚、神託、チョウホウが並び、Pエクストラにはシウゴ、フウシが残ることになります。尚フウシはシンクロ召喚に使用した場合エンドフェイズにデッキの一番下に戻るため最終的には以下のような場、手札の状態になります。

場:Pゾーン2枚、神託、チョウホウ

Pエクストラ:シウゴ

手札:1枚

これがセフィラの理想的な初ターンの動きです。(・・・だと思います!)

この次のターンからは、シウゴのP召喚→神託と、ビュートツヴァーンフウシで、カードを破壊したり、シンクロをしたりしてアドを稼いでいきます。ビュートツヴァーンの破壊効果の対象はシウゴでいいでしょう。基本的に毎ターンシウゴをP召喚するのが、セフィラのエンジンだからです。

この動きに影依融合を加え、臨機応変なプレイをしましょう。

序盤はチョウホウ、中盤はビュート、ツヴァーン、終盤は一気にP召喚を決めてトドメをさす、というところでしょうか。チョウホウはレベル9ですので、後々浮鵺城をシンクロ召喚してランク9モンスターをエクシーズ召喚しても良いでしょう。

尚進撃は強い!ですが、あくまでマウント(優勢)をとった時のみです。劣勢時に進撃を打つと、自分のターンにP召喚できるモンスターがいなくなって何もできなくなったりします。

このデッキの弱点は・・・

 

1.返しにPゾーンを破壊されると辛い!

2.回っていても神託がすぐ弾切れになるので持久力がない!

この2点につきると思います。1を克服することは難しいでしょう。

しかし2まで克服できないとなると息切れが激しすぎて中々勝つのが難しい・・・。そんなワケで、「今日の一枚」!よさげなモンスターを発掘してきましたよ!

かくしてそのモンスターとは・・・

 

マイナーカードど真ん中!

マインフィールド!


2015-03-04-13-56-03

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1500/守1500
自分フィールド上に表側表示で存在する
このカードがフィールド上から離れた時、
自分の墓地のフィールド魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる。

(あぁ、これは間違いなく私好みのマイナーカードですよ!)

このカードは発動条件が緩く、「フィールドから離れた時」に使用できます。従って、戦闘・効果破壊で効果を発動できます。セフィラはその性質上、P召喚を多用するデッキですので、通常召喚枠はよく余ります。そこで、通常召喚枠を用いてマインフィールドを召喚し、攻撃・防御に活用した後、墓地にある神託をサーチするのです。この場合、マインフィールドで稼げる間接的なアドバンテージは、神託のサーチによる1枚です。

何戦か回してみたのですが、意外とマインフィールドが万能対策カードに化けていました。セフィラはクリフォート違い、デッキにサーチも含めて6枚入るような、即P召喚準備ができるカード(つまりツール)がありませんのでPゾーンのカードの数値に気を配ることが必要です。その点、マインフィールドは何かしらの手段でフィールドから外せば良いだけでその後神託で好きなものをもってこれるので、Pゾーンの調整にはよさげでした。(安定性を求めるならテラナイトデネブが良いと思います。)

総合的に見ると、セフィラデッキは今の環境ではガチにはならないと思います。何せこれの上位版とも言えるクリフォートが跋扈しているのです。しかもこちらではPゾーンのカードが一斉に除去されてしまうとかなり苦しい。

ただ、構築は幅広く、様々なカテゴリーからカードを採用することができるので、発見は多いのではないかと思います。

ガチ勢が集まって遊んでみた。なんだかそんな感じのデッキに感じました。

(ストーリー的にはガッチガチみたいですが・・・(- -;))

以上、くりふぉー・・・セフィラデッキでした!!

コメント

  1. 通りすがりの名無し より:

    フウシの効果発動しないですよ

  2. きょいち(管理人) より:

    ご指摘ありがとうございます!
    フウシは通常召喚でも効果を発動すると思い込んでおりました。
    (というか、たまにフウシ自身がチューナーだと勘違いしてしまいます・・・。)
    記事を修正しますm(_ _)m

  3. 開闢 より:

    マインフィールドはシンクロ素材になるとタイミングを逃しますよ

  4. きょいち(管理人) より:

    >開闢さん
    なんと!気づいておりませんでした・・・。
    記事を修正致します。
    間違いだらけのデッキ考察ですいません・・・。
    今後気をつけます(T-T)
    ご指摘有り難うございましたm(_ _)m