【遊戯王】ドラコニア関連をまとめてみた⑤(完) -レベル6主体デッキ編-

シェアする

SnapCrab_NoName_2015-7-27_8-42-9_No-00

更新が遅れてしまって申し訳ありません。

回している内に色々と試したくなり、時間が掛かってしまいました(>_<)

それで、色々試した結果、ドラコニアデッキは以下のような感じになりました。


【スポンサーリンク】

モンス*23

獣竜騎兵*3

海竜騎兵*3

翼竜騎兵*3

Lance*3

Dragon Horn*3

マジェユニコーン*3

魔装邪龍 イーサルウェポン*2

エキセントリックデーモン*3


魔法*14

スキル*3

テンキ*3

苦渋の決断*2

ブラックホール*1

羽根箒*1

凡骨の意地*3

龍の鏡*1


罠*3

激流葬*3


エクストラ

エヴォルカイザーソルデやワイアーム

ならびにランク6、ランク4の汎用エクシーズ

やっぱり強かったユニコーン!

SnapCrab_NoName_2015-8-2_15-39-35_No-00

通常Pテーマのドラコニアはメインフェイズにアドバンテージを取ったり、相手モンスターを除去したりするのが得意ではなく、下手にエクシーズをするとPのアドを失って自爆しかねません。

そこでドラコニアに出来るだけマッチした除去効果を持つモンスターを探したところ、ユニコーンが一番マッチしていました。ユニコーンは相手のターンにもバウンスを使用でき、且つPスケールが2です。現在のところPスケールが7に偏りやすいドラコニアにとって、これほど有難いモンスターはいません!

次点のイーサルウェポン

SnapCrab_NoName_2015-8-2_15-45-44_No-00

ペンデュラム・効果モンスター

星6/闇属性/ドラゴン族/攻2300/守1600

【Pスケール:青4/赤4】

(1):1ターンに1度、自分の墓地の「魔装戦士」モンスター1体を除外し、 フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 【モンスター効果】 (1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、 フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外する。

Pスケール4且つ除外効果を持つイーサルも採用県内でした。ただ、ユニコーンで結構間に合う感じもするので、他のカードに変更してもいいかもしれません。

SnapCrab_NoName_2015-7-27_8-42-9_No-00

DragonHornもPスケール3でレベル6なので、レベル6主体にするなら採用圏内でした。ドラコニアは通常モンスターの戦闘で効果が発動するので、ありがたい存在です。

強み

レベル6主体のドラコニアの強みは、ユニコーンによるバウンス、P召喚による蘇生です。バトルフェイズで相手モンスターを蹴散らしながら、獣や翼でアドを取って有利にしていく動きになると思います。手札に高攻撃力のモンスターが溜まりやすい故、後攻1ターン目のワンショットが成立しやすいのもポイントです。

弱み

能動的にアドバンテージを取りにくいのが悩ましいところです。致命的なのはレベル6主体ゆえのP召喚依存。ペンデュラムが止められるとほとんど動けなくなってしまいます(- -;)

ドラコニアはいかんせんファンデッキ感が強く、強いデッキにしようとしてカードを入れ替えていたら別のデッキになっていた・・・、なんてことが起こりかねないのですが、色々な構築が出来て楽しいデッキだと思います。

というわけで、これにてドラコニア関連の記事は一旦お終い!

EP15が楽しみですね~!

ではでは!

←え?もう一度①に戻るって?