【遊戯王 デッキ紹介】 青眼コンボ – 乙女な動きと媒介ウナギさん

シェアする

エンシェントフェアリードラゴン

前回に引き続き、ブルーアイズ関連をば。

今回は友人が使っていた動きの一部をご紹介しまする m(_ _)m


【スポンサーリンク】

基本は乙女?

ブルーアイズデッキ

単体高性能な亜白竜を除くブルーアイズモンスターは、大体乙女からの起動となっているみたいです。後は白石によるターンエンド時のSS効果ですが、これのみだと上級が一枚出るのみとなってしまい、制圧力に欠ける感じに。


光の霊堂

基本的な動き方は乙女+霊堂のようで、この2枚が揃えば、聖霊龍を出せることになります。


精霊龍

乙女をNS、霊堂を発動 → 霊堂効果 通常モンスター墓地送り、乙女対象 →乙女効果 青眼の白龍SS → 聖霊龍シンクロ

これにより、墓地に通常モンスターを落としデッキ圧縮をしつつ、場に強固な効果を持つ精霊龍をシンクロできます。


乙女

なんというかまぁ、前々からあった乙女を基盤としたコンボが強いみたいです(- -;)

逆に言えば乙女さえ封じてしまえば動きにくくなる欠点はまだ残っているといっていいと思います。巫女は自己リリースが痛かったのか、中々扱いが難しい模様・・・!

ブルーアイズ コンボ ~ウナギさんを添えて~

コンボ (2)

先の動きは、色々と応用が効くようです。対戦してて、シンプル且つ面白い動きだなぁ、と思ったのがこれらのカードを用いたコンボ。

初手は賢士と光の霊堂です。そいでは動かしてみましょう。


乙女

賢士NS→効果で乙女のサーチし、霊堂を発動。霊堂の(1)の効果で乙女をNS


ブルーアイズ

霊堂の(2)の効果を用い、乙女を対象にし、乙女の効果を発動、青眼の白龍をSS


精霊龍

乙女と青眼の白龍で精霊龍をシンクロ召喚し、精霊龍をリリース、エクストラからエンシェントフェアリードラゴンをSS


エンシェントフェアリードラゴン

エンシェントフェアリードラゴンの効果で霊堂を割り、1000ライフ回復しながら、デッキの霊堂をサーチ


クリスタルウィング

その後、残った賢士とエンシェントフェアリードラゴン(チューナー+シンクロモンスターレベル7)でシンクロをし、クリスタルウィングをシンクロ召喚

これで賢士+霊堂から、次の霊堂を控えつつ、クリスタルウィングまでつなげられ、相手の効果発動を牽制することができます。


アークミカエル

また、このコンボはアークミカエルを採用すれば除外効果、月華竜ではバウンスがそれぞれ発動できます。エクストラを圧迫するかもしれないので、お好みでチョイスしてくださいましまし。


亜白龍

墓地に亜白竜が落ちている場合は、乙女効果のSSを亜白龍に変えて、亜白龍の効果を発動しながら同じ動きができたり。(もっとも、これは乙女ルート全般に言えることですけどね!)

まとめると、賢士霊堂からのおいしい3竜→クリスタルウィングでダッ!ときてバッ!とやってドーン!です。・・・ドーン!


クリスタルウィング

クリスタルウィングの(1)の効果は一ターンに一度なので、相手のリソースが多い場合は少し心もとない場面もあるかもしれませんが、状況がマッチすればそのままゲームエンドにまで持っていけるかもしれませんね~。


ってなてなわけで、乙女をコンボでございました。

コメント

  1. カトブレパスと運命のななしさん より:

    亜白龍は白龍ではありません

    • きょいち より:

      デッキからはSSできないですね~。でも、墓地にあると「青眼の白龍」として扱うので、恐らくそこからなら蘇生できると思います(>_<)

      • シンジ より:

        なんか公式の見解では墓地からの蘇生の場合は蘇生制限を満たしていないと
        ダメっぽいですね。つまり一度手札からフィールドに特殊召喚し、その後は墓地で
        死者蘇生なり、レダメや乙女で蘇生できるみたいです。

        Answer
        「青き眼の乙女」のどちらの効果によっても、「青眼の亜白龍」を手札や
        デッキから特殊召喚する事はできません。

        『手札の「青眼の白龍」1体を相手に見せた場合に
        特殊召喚できる』方法によって特殊召喚された後、墓地へ送られている
        「青眼の亜白龍」であれば、「青き眼の乙女」のどちらの効果によっても
        墓地から特殊召喚する事はできます。(手札やデッキから直接墓地へ
        送られている「青眼の亜白龍」は「青き眼の乙女」の効果によって
        特殊召喚する事はできません。)

        • きょいち より:

          補足ありがとうございまっす! m(_ _)m
          亜白龍を直接墓地に送ることは珍しいので、亜白龍を一度使っておけば問題なくコンボできそうですね・・・!

  2. シンジ より:

    エンシェントフェアリーはアロマデッキでお世話になりました(過去形)
    チキンレースで回復と2ドローが美味しかったですw

    思ったんですが、一番の課題はダークロウやマクロコスモス、セイクリッドダイヤが
    先攻相手の場に居る場合、かなり厳しい戦いになる気がしますね。特にダークロウは
    青眼にとって嫌な敵なので、亜白龍やオネストを使って除去かクリスタルウィングを
    出していく必要がありますね。まぁ打点が低いので倒せると思いますが幻影剣で
    強化されるとオネスト握っていないと厳しいですよね。彼岸だとダークロウ出しやすいし
    幻影剣を装備したダークロウは3200になり、戦闘や効果破壊耐性がおまけでつきます。

    • きょいち より:

      フィールドありなテーマだとフェアリー類はありがたいですよねw
      アロマはまた新規が出て欲しいです・・・!

      そうですね~、特にダークロウは立たれると案外厳しいかもしれません。抜け道が乙女(素引きからの青眼SS)、亜白竜などなど、比較的引きやすいカードであるので、まだ巻き返せる可能性はありますが・・・。
      高レベルデッキとして積まざるをえないトレインや、今回の目玉な目覚めの旋律等、ダークロウに届くまでに必要なカード陣が使えなかったり、墓地のリソースを削られたりするのが辛い感じでしょうかね(T-T) チェーンでチェンジ打たれるとそのまま事故った手札になって止まるかもしれません・・・。

      • シンジ より:

        これは個人的な構築で間違っているかもしれないんですが
        パワーデッキを使う場合、罠はモンスター除去よりもカウンター罠や
        効果を無効にするカードの方が良いのかと思います。なので、
        ダークロウの効果が発動した時にこちらがカウンター罠を使うのも
        アリかもしれないですね。特にダークロウを積んでいるタイプの
        彼岸は高確率で賄賂と暗黒界の取引(ファーファレルを捨てて
        相手のモンスターを除外する)を使っているので。

        • きょいち より:

          パワーデッキは大型が並びやすい分立て直しが厳しいものが多いですからね〜。
          この前の記事で青眼のメタに激流葬を上げましたが、私の使っているDDも同じく、やはり全体除去をされると厳しいところがあります。

          そういう全体破壊を自分のデッキに積む=カウンターした時に自分の被害も大きくなる可能性があるので、仰る通り、相手の動き自体を潰すものが強いと思います。
          ダークロウに賄賂取引ですか・・・!剛角笛とかも入れてちょっとやってみたい気も・・・!