ペンデュラム・ホール

ペンデュラム・ホール

 

カウンター罠

(1):自分または相手がモンスターをP召喚する際に発動できる。そのP召喚を無効にし、そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

 


スポンサーリンク


ペンデュラム・ホール 海外の反応

 

フレシア

 

見た目いい感じなのにこれフレシアで使えないんだね・・・。フレシアは通常罠の「ホール」しか使用できないからね。

 


 

揺れる眼差し

 

うーん、揺れる眼差しみたいな攻撃的な使い方はないだろうし、保守的なカウンター罠だと思う。

ただ先手を打つことはできないし、盤上をひっくり返すこともできない。魔封じや通告のように強力な効果はないし、相手が既に動いている場合は効果が薄い。

 


 

共鳴する振動

 

ペンデュラムファンは好かないカードかな?

>いや、俺はペンデュラムファンだけど、このカードは好きだよ。

 


 

神の通告

 

神の通告を差し置いて使う理由が見当たらない。たとえ神の通告を使わないにしても、剛角笛のほうがいいね。

 


 

時空の落とし穴

 

うん、このカードよりも、神の通告やフレシアサポートを受けれる時空の落とし穴のほうがいいな。この2枚が規制でもされないかぎり、使う理由はなさそうだ。

 

>いやしかし普通の(フレシアを経由しない)使用方法だったら、コストがなくて召喚自体を無効にするこっちのほうがよさそう。

 


 

禁止令

 

このカードの登場によりー我々は通告の規制を確信するのであった。

 

>ところが・・・日本の制限改訂で規制されなかったんだよねぇ。

 


 

モンキーボード

 

これ自分のモンキーボードやドクロバットジョーカーを使いまわせない?

 


 

奈落の落とし穴

 

カウンター罠であるべきではなかった。マジで。

 

>あぁ・・・でもたとえ通常罠だったとしても、時空の落とし穴に勝てなさそう。

 

>でも召喚自体を(ry あとコスト関係も。

 

>実際良いプレイヤーというのは、リスクがあるときに3体以上一気にP召喚しないものだ。

 

>それは状況によるよ。やらさざるを得ない時もあるだろう。

 


 

ペンデュラム・ホール

 

このカードの絵、レスキューラットとエキセントリックデーモンと・・・あと何が描かれてるんだろう。

 

>銅鑼ドラゴンとヨコシマウマだね。

 


 

すっぱ抜き

 

すっぱ抜きみたいなもんかな。サイドにはありえるとしてもメイン採用はないね。

 

 

(参考・意訳:http://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1240606)


 

うーん、やっぱり対抗できる幅が苦しいです・・・かね(・・;)

アリアドネみたいに、破壊されたら効果が発動するペンデュラムに対しては有効そうです。

 


スポンサーリンク