岩石の番兵 (2)

 

ついに明日、映画”Yu-Gi-Oh! THE DARK SIDE OF DIMENSIONS (ザ・ダーク・サイド・オブ・ディメンジョンズ)の公開と同時にムービーパックが発売されます!

本来ならデュエルリンクスも同時リリースだった・・・はず?

リンクスも待ち遠しいですが、パックも楽しみ。というわけで注目のカードをば!

 

ムービーパック 注目カード

 

ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン

 

ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン

 

今弾一番の注目株?

と~んでもないパワフルさを持つカードです。

環境で活躍している青眼の新規だけあって、発売後が気になりますね~。

 

カオスMAX関連の記事はこちら

 

 

岩石の番兵

 

岩石の番兵 (2)

 

星3/地属性/岩石族/攻1300/守2000

「岩石の番兵」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが墓地に存在し、自分フィールドのモンスターが岩石族モンスターのみの場合に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。

 

岩石の巨兵のリメイクバージョン!

なのですが、墓地からの蘇生条件がかなりゆるい・・・。

岩石ランク3にはゴルゴニックガーディアンがいますし、今後電磁石の戦士も登場することもあって、かなりの活躍が見込めそうです。

 

 

マシュマカロン

 

マシュマカロン

 

こちらも間接的に蘇生ができ且つデッキ圧縮も兼ねれる高性能モンスターです。

何かしらの効果で抑えるか、1ターンに3体倒さなければ毎ターン準備を整えられるので、結構厄介なことになりそう。

 

マシュマカロンの記事はこちら

 

 

アサルトワイバーン

 

アサルトワイバーン

 

星4/光属性/ドラゴン族/攻1800/守1000

(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、このカードをリリースして発動できる。自分の手札・墓地から「アサルトワイバーン」以外のドラゴン族モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

戦闘破壊を介する必要がありますが、打点1800と結構高め。ここ最近強化が続いているドラゴン族を安定化させることができる下級モンスターになりそうで期待してます。

青眼はもちろん、フェルグラントにも合いそうですね~。この一枚で一気に崩されることもあるかも・・・?

 

魔術師のヴェール

 

通常魔法

(1):1000LPを払って発動できる。自分の手札・墓地から魔法使い族・闇属性モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

ブラマジデッキにマッチしそうな一枚。ぜひ混沌の黒魔術師等を蘇生したい!

しかしドラゴン族に福音があるなら、何かもう一声特典がほしかった・・・かも。

 

 

光の護封霊剣

 

永続罠

(1):相手モンスターの攻撃宣言時に1度、1000LPを払ってこの効果を発動できる。その攻撃を無効にする。

(2):相手ターンに墓地のこのカードを除外して発動できる。このターン、相手モンスターは直接攻撃できない。

 

なんだか光の護封壁を思い出しますが、小回りが利いてよさそう。(2)の効果もあって、結構な延命効果を期待できそうです。

今後何か悪さをしそうな予感が・・・!

 

ゴールドガジェット・シルバーガジェット

 

イエローガジェット

 

ガジェットに新規追加!

残念ながらブロンズガジェットはなし・・・?のようですが、この2枚だけでも十分なサポートを得られそうです。

能動的な破壊でもアドバンテージが取れるのはありがたいですね!

 

ゴルシルガジェット関連の記事はこちら

 


 

ってなてなわけで、TDILから矢継ぎ早な感じですが、結構面白いカードが多くて楽しみです!

とりあえず一箱買ってきまーす!

 


スポンサーリンク