【遊戯王】CS参加結果:セイクリッド

シェアする

こんにちは

先日は、第1回GCSのチーム戦に参加してきました。

関東に来てからは初のCSの参加になります。

今回もいつも通り【セイクリッド】での参加です。

戦績

1回戦
VSメタルフォーゼ ×× 後攻)
チーム ×

ビュートで相手の場を吹き飛ばすも、2セットを通して完膚なきまでに敗北しました。

2回戦
VS DD ×○○ 後攻)
チーム ×

買ったセットは誘発が上手く決まった試合でした。
久しぶりにセイクリッド・オメガ、増殖するG、オネストの布陣を敷きました。

3回戦
VS ABC ○×× 後攻)
チーム ×

トップ勝負に持ち込むまでは進められましたが、その後敗北しました。

4回戦
VS 0帝 ○×○ 後攻)
チーム ○

3セット目は、お互いギリギリの状態で白熱しました。

結果
個人2−2
チーム1−3
チーム内にCS初参加の方がいたので、チームとして勝てる試合があって良かったです(^ー^)

使用デッキ:セイクリッド

メインの構築は以前の公認大会での構築とあまり変えていません。今回も後攻から始めることを意識した構築ですが、ハーピィの羽根箒はサイドにしました。

魔力の泉はメタル相手に良い動きをするので投入しましたが、エンドサイクで割られて使えませんでした。

メタルの場のスケールを割ってメタルフォーゼカードを持ってくる際に妨害と手札の補充と墓地肥やしもしてくれるので今後も入れてきたいと思います。

カオスハンターはシステムダウンがなかったのと、ABCの魔封じでブラックホールや闇の護封剣の使用タイミングに一拍置かれてしまうので、ゴールドorシルバーガジェットスタートの際にSSしてドラゴンバスター出させない為に入れました。

あとがき

今まではデッキパワーで負けていても駆け引きやプレイングでなんとかなる部分も多かったのですが、今回の大会を通じて駆け引きやプレイングを覆すパワーを持ったデッキが多くなってきたという感想を持ちました。そろそろ他のデッキも作って公認やCSに出ようかなという感想を持てたので良い経験になりました。

候補としては、幻影彼岸や魔界劇団、そして最近作ったアロマージなどで出てみたいと思っています。特にPテーマはまだ使ったことがないので、新しい物にも積極的に手を出していこうと思います。また、新天地では環境もプレーヤーの考え方も異なるので体験できて新鮮でした。今後も時間を見つけて参加しようと思います。それでは、最後まで読んで頂きありがとうございましたφ(^ー^)ノ