%e8%a6%87%e7%8e%8b%e7%9c%b7%e7%ab%9c%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%b4%e3%83%ab%e3%83%a0

 

マキシマム・クライシスにてズァークが扱う「覇王」モンスター登場!

現在3種類が判明していますが、今回はそのうちの一枚、《覇王眷竜ダークヴルム》にフォーカスを当ててご紹介したいと思います~m(_ _)m

けんぞくぅ!

 


スポンサーリンク


 

覇王眷竜ダークヴルム 考察・評価

 

%e8%a6%87%e7%8e%8b%e7%9c%b7%e7%ab%9c%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%b4%e3%83%ab%e3%83%a0

覇王眷竜ダークヴルム

 

ペンデュラム・効果モンスター

星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守1200

 

【Pスケール:青5/赤5】

(1):1ターンに1度、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。デッキから「覇王門」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしかP召喚できない。

【モンスター効果】

「覇王眷竜ダークヴルム」の(1)(2)のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「覇王門」Pモンスター1体を手札に加える。

(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。

1枚起動でスケール0-5 or 5-13を可能にする超優秀カード!

%e8%a6%87%e7%8e%8b%e7%9c%b7%e7%ab%9c%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%b4%e3%83%ab%e3%83%a0

 

Pの方は自分フィールドにモンスターが存在しない時、Pスケールに張ることでもう片方に覇王門Pを置くことができる効果。

対応するカードは覇王門零と覇王門無限の二枚でゼロはスケール0、無限はスケール13の為、このカード一枚で0-5か5-13のスケールを張ることが可能です。

 


 

%e8%a6%87%e7%8e%8b%e9%96%80%e9%9b%b6

覇王門零

星7/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0

【Pスケール:青0/赤0】 (1):自分フィールドに「覇王龍ズァーク」が存在する場合、自分が受ける全てのダメージは0になる。

 

 

%e8%a6%87%e7%8e%8b%e9%96%80%e7%84%a1%e9%99%90

覇王門無限

 

星7/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0

【Pスケール:青13/赤13】(1):自分フィールドにモンスターが存在する場合、自分はP召喚できない。 この効果は無効化されない。

 

残りの効果はズァークデッキとしての効果の側面が強い為割愛m(_ _)m

高スケール側(6-13)のほうは自分フィールドにモンスターがいる場合P召喚できないデメリットがついていますが、低スケール側(0-5)はデメリットなしになっています。

 


 

%e8%a6%87%e7%8e%8b%e7%9c%b7%e7%ab%9c%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%b4%e3%83%ab%e3%83%a0

 

スケール0-5、5-13のどちらも、サーチ効果を発動したターンは闇属性しかP召喚できなくなるものの、闇属性ならば実質縛りなしの1枚起動スケール完成カードとなるのでかなり強いですね~。

エクシーズやシンクロ等の他の召喚方法には触れていないのも便利ですネ。

 


 

%e8%aa%bf%e5%bc%a6%e3%81%ae%e9%ad%94%e8%a1%93%e5%b8%ab

 

この前登場した新ストラクの魔術師勢も全員闇属性のPモンスターなので、かなりの活用が見込めそうです。

そういえば調弦changも闇なんですね~。何故か光属性っぽいと思ってしまいます(- -;)

レベル1Pモンスターの活躍も・・・?

%e3%82%b1%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%bc

 

覇王門零は地味に初の(ペンデュラムーチョと同時ですが)スケール0のPでもあるので、これでレベル1のPモンスターもSS可能になりました。

ビスマギアやケプラーの使い道もより増えるかもしれませんね~。

13側の無限も同じく初登場で、0側も13側も、今までになかったPを用いたコンボを可能にしてくれそうです。このあたりは楽しみにしつつ・・・!

 


 

%e8%a6%87%e7%8e%8b%e9%96%80%e7%84%a1%e9%99%90

 

そんなこんなで優秀なP効果を持つ覇王眷竜ダークヴルムは、モンスター側の効果でも、NS・SS時に「覇王門」Pモンスターをサーチ可能。通常召喚はもちろん、P召喚によるサーチも可能になってますね~。

P効果とモンスター効果の制約は分離しているので、Pに張ってから破壊→P召喚等をすると一気にスケール2枚分のアドに。

エクシーズ素材にしても強い・・・!

鳥銃士カステル

 

そして②の効果では自フィールドにモンスターがいない場合に墓地からSSと・・このSSでも「覇王門」Pを引っ張ってくることができます。

Pモンスター故に墓地に送り辛い点は多少はあるものの、レベル4のモンスターなのでエクシーズ素材として使うことは簡単そうですネ。

墓地に送ることができれば、エクシーズ素材にするたびにフィールドが空の時の素材確保が確定する性能なので、ランク4を多用するデッキでも見ることがあるかもしれません。

 


 

s_おろかな埋葬

 

これまでPモンスターを墓地に送る利点はあまりなかったものの、今回のダークヴルムは墓地に直接送ってもアドになる効果があるので、おろかな埋葬等の墓地送りのカードも有効活用できそうです。

ドラゴン族での登場となるので、竜の霊廟や渓谷で落とせるのもGoodですね~。

 


 

%e8%a6%87%e7%8e%8b%e7%9c%b7%e7%ab%9c%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%b4%e3%83%ab%e3%83%a0

 

と、一通り効果を見てきましたが・・・えらい強いじゃないですかこのカードΣ( ̄□ ̄|||)

 

危ない!多方面で危ないですよ!

覇王門の方もズァークデッキを補助したり、破壊・墓地送りで効果を発動するシンクロ・融合等モンスターを使って面白そうな動きができそうなものの、ダークヴルムはズァーク様関係なく出張される可能性が・・・!

どこからともなく現れてスケールを揃える、NSかPでもスケールをサーチする、墓地から復活した上スケールをサーチするランク4素材になる、という超高性能モンスターです・・・!打点も地味に高い!

 

今後の活躍が恐ろしい一枚です。

去年暴れてたあのカードと同じ匂いがします・・・!

 


スポンサーリンク