【遊戯王 雑記】 2017年1月のおさらい。あっという間の一か月でした。

シェアする

個人的な今月の一枚!は《灰流うらら》

どもです~。

最近ぼちぼちと見づらくなった過去記事の再編集を行っているのですが、見直してみると案外記憶があいまいになっていて、「この年のこの月ってどんなことがあったっけ・・・?」という感じに。

せっかくなので今年からは毎月、月末にちょびっとした各月のおさらい記事を書いていこうかと思います。

後々見ての思い出的な役割になることを期待しつつ・・・。


【スポンサーリンク】

遊戯王 2017年1月のおさらい

今月は年明けということもあり、元旦から多くのYPさんが福袋に多々買いを挑んでいきましたね~。

Twitter等で皆さんの結果を見ながら羨ましがっていたのですが、他方で私は大敗北を喫してしまいましたorz

来年リベンジしようかなと思いつつも、かな~りやりこまれたのでちょっと悩ましかったり・・・!


新規カードの方ではマキシマムクライシスが発売され、はるうらら、盆回し、醒めない悪夢等が登場し、環境でも真竜が活躍したり、盆回し搭載Kozmoが成績を残したりと、ちょっとした環境の変化があった印象です。

ただ真竜にしても現在は十二獣エンジンを積んだ型が多く、予想以上にGが全体的に刺さる結果にも。接頭辞【十二獣】は勢いが衰えない模様。むしろライカやコングで加速しましたかね・・・?

2月・3月は恐竜ストラクやPPが発売されますが、概ね3月末までは十二獣環境になるかと予想しています。

10期がどうなるのか、また次期アニメやルールがどうなるのか、かな~りきになるところです。


ダイナミストやバスブレ等、既存のテーマの強化もいい感じで、このあたりは毎回盛り上がりますね~。

特にセフィラはグラマトン以降、大会で結果を残せるレベルの力をつけたようです。今回の新規は3枚とも非常に優秀なので今後の活躍に期待したく・・・!


妖精伝記のカグヤも登場し、その効果からユニコーンを彷彿とさせる性能に。

次の弾から10期になる故にキリとしてはいい感じですが、人気のシリーズなので続投を期待したいですね・・・!


他方海外では優秀な融合サポートである  Fusion Recycling Plant、Sea Monster of Theseusが先行登場。

どちらもかなり面白いカードになっていますが、日本への上陸は9月頃。

テセウスはダーリンコブラ周りでのソリティアも可能な性能な上、アルティマヤも出せるので、もしかするとかなり強い1枚になるかも・・・?という印象です。

海外版のRATEは十二獣のレアリティーが軒並み高く大変そうですね~・・・。

このあたりの海外の皆さんの声も、発見できればご紹介しようかな~と考えています。


あと、今月の中旬?あたりに、何か噂でLPが12000になるというのが流れ、エンシェントリーフが値あがったりしていましたね~。

個人的には静観しておきたいものの、確かに何かのルールの変更が起きてもおかしくないので、このあたりも気になっていたり。ただ、ライフを変えるとなると、これまでのライフコストや1ショットの考えが一変してしまうので「う~ん・・?」という感じですが・・・(- -;)

ちなみにこの噂、海外まで流布されていて、向こうでもエンシェントリーフが値上がっていたみたいです・・。このあたりは流石に情報社会だな~という印象。

中には「いいかもしんないけど、ライフポイントが増えると大会が長引くじゃないか!」とのコメントを残している方もいらっしゃいましたが、確かにこれもあるかもですネ。

来月(2017年2月)の遊戯王は?

来月は2nd waveと恐竜ストラクが発売されますね~。

先週個人的に更新に更新を重ねちゃった恐竜ストラクへの期待はもちろん、2nd waveの収録カードも面白く、影依融合や神智等結構高価なカードも再録されるのがありがたいな~と思います。

2月あたりから10期パックの情報も出始めるはずなので、徐々に輪郭も見えてくるかもですね・・・!

というわけで、今月も多くのご観覧、コメント本当にありがとうございました!

来月ものんびり張り切りで頑張っていきたいと思います~!(`・ω・´)ゞ

ではでは!

(注:最近Amazonで詐欺業者が横行しているようです。遊戯王においても非常に安価で商品を出しているところがあるようですが、あまりに安い場合詐欺の可能性がある為お気を付けください。)
【スポンサーリンク】

シェアする

フォローする

コメント

  1. 今月もおつかれさまでした〜。
    ルール変更の噂の波は海外にも及んでいたんですね〜。流石に何の確信も持てない情報なので、鵜呑みにするのは危険だと思いますが…。きょいちさんのおっしゃる通りで、ライフの初期値を増やすということはメリットよりもデメリットの方が大きいと思います。
    個人的にはルール改定よりも環境調整の方にエネルギーを注いでほしいところです(´・_・`)

    • きょいち(管理人) より:

      いえいえ、今月もご観覧・コメント頂きありがとうございます~!m(_ _)m

      最近の情報の伝達はとても速いな~と感じます。新規カードも判明してから1時間ほどで既に海外に伝わっていたり・・・。
      LPの変更は神系を筆頭にこれまで考えられてきたコストバランスに大変更を起こすので怖いですねぇ。
      デュエルリンクスをやっていると、LPの違いがゲーム性の違いにまで影響するというのはかなり感じていたり(- -;)

      何か今不思議な感じで十二獣+〇の〇の方が多種多様になっていますが、コナミさんはこの状況をどう見ているのか気になりますね~。
      4月は10期開始に制限改定と激動の時期になりそうです・・・!

  2. 通りすがりの より:

    こうしてみると今月も色々ありましたねぇ〜(・□・;)
    やっぱ一番の衝撃はうららちゃんですかね?効果読んだ時は読み間違えたかと思いましたよw バオバブーンも見た目のキモさも相まって中々でしたけど・・・
    セフィラは雑コラ集団とか9期最弱なんて言われてたころから成長しましたよね〜。大会で結果を残せるほどになるとは・・・
    波乱の9期が終わり10期へ突入ですね・・・ 9期の始まりは先行ドロー廃止、新種族とPモンスターの追加、デッキ内融合と派手なことがありましたけど、10期はどうなることやら(期待不安の未来)

    来月からものんびり頑張ってください ( ^ω^ )

    • きょいち(管理人) より:

      バオバブーンは真竜・十二獣と相性がよくかなり衝撃的でしたね~。
      うららの効果は範囲が広すぎて、一体どこまで届くのか、最初見たとき中々イメージができませんでしたw
      セフィラはシウゴをSSできれば九支→星戦を発動できたりで、妨害展開ともにかなりパワーアップしたと思います・・・!

      ありがとうございます~m(_ _)m
      10期までのこの期間は色々と情報が出る度に盛り上がれそうですね!
      今月ものんびりやっていきまっす!

  3. AYBな鮫使い より:

    1月はいろいろあったな~(白目)。デッキが気づいたら7個組んでたり(LL、真竜、メタルフォーゼヒータ、不知火、幻煌、テラナイト、BK)…ゆっくり組みたいとはなんだったのか

    • きょいち(管理人) より:

      色々ありましたね~。何よりあまりに時が過ぎるのが早すぎる感じはしますががが・・・。
      BK懐かしいです!確か征竜と同じパックで登場したテーマですネ。
      あの頃は「リードブローはワンチャンある!強い!」なんて言ってましたが、まさか魔道と征竜があんなことになるなんて・・・。

      2月3月は恐らくゆっくりペースになる・・・はず!恐竜がありますけど!

  4. きょいちさんのファン より:

    やはりマキシマムクライシスの存在が1番大きかったです
    第2の征竜と言われた真竜も組めましたし(実質帝のような生贄軸になりましたが…)、ついにズァークも出せるようになったのがうれしかったです
    特にズァークはオッドアイズ魔術師の勝ちパターンを増やしてくれたのでさらにデッキの動きが面白くなりました
    他といえばはるうららや個人的に望んでいなかった十二獣の強化ですかね(やっぱりマキシマムクライシスしかない…)
    ひと月終わるごとに十二獣規制へのカウントダウンが順調に進んでほしいです…

    • きょいち(管理人) より:

      今回のパックは環境で活躍できるカードがあったり、後々のポテンシャルが期待できたりと強力なカードが目白押しでしたね~。
      特にうららは今の環境だと刺さるカードがかなり多く、ホントに優秀だなぁ・・と思います。シクがかなり高くなっていますが・・・orz

      十二獣はライカ・ハマーコングの登場によってより先行盤面が強力になっちゃいましたね~(- -;)
      ここまで流行ったのならば4月での規制は免れない・・・はず!
      ですが、仮にモルを規制されたら出張はもちろんテーマとしての動きもかなり変わる感じがするので、どんな風に規制するのか気になっていたり(>_<) 陰に隠れていますがヴァイパーも凶悪・・・!