【遊戯王 雑記】 最近のカードとテーマ強化 密かに(?)ポテンシャルの高いカードをピックアップしてみた。

年が明けて早一か月、あれよあれよという間に2月です!

去年もそうだったのですが、この頃は新規カードの判明や先々リリースされるパックに関する情報があまり出ず、結構落ち着いた展開になりそうな予感。(今月は過去カードのご紹介や海外の雑談系の記事が多くなるかも・・・?)

というわけで去年の今頃になんとな~く書いた記事に習って、次元箱からMACRまででの中から、「なかなかに強い!」カード達をご紹介しようと思いますm(_ _)m

とはいえ、ポテンシャルが高いカードはいつもより多めなので、ご紹介できるのは個人的に気になっている一部にはなると思いますが・・・(x_x;)


【スポンサーリンク】

遊戯王 最近登場した中でポテンシャルの高いカード

王宮の勅命

エラッタされて戻ってきたカードですが、やはり押さえつけの効果はかなり強力ですね~。

一枚でかなりのテンポを削げる上に、たとえライフが減っていったとしてもこのカードの効果ではライフポイントは0にならないのも中々便利で、真竜との相性もバツグン。

プレイでの影響といえば、前まではバックを迷いなくツイツイやコズサイでうちぬくことができたのですが、これが登場してからは何かの魔法を発動して餌にしながら勅命にツイツイチェーンで返す(警戒をする)ことも多くなりました。

十二獣みたくモンスター効果で破壊するカードがないテーマにはホントに辛い一枚だと思います(T-T)

逆に言えば十二獣環境ではそこまで刺さることにならない為、今はなりを潜めているのかもしれません。

十二獣ライカ

このカードは環境でバンバン使われていますね~。

蘇生したモンスターはエクシーズ素材にできないものの、打点はそのままだったり、リリース・シンクロ素材にはできたり。

シンプルにランク4の十二獣枠を増やした点だけを考えても、コンボ周りでより十二獣を強化したカードな印象。

このカードが登場したあとは十二獣ラムをかませることで、開局やモル一枚からドランシア+エメラル+ランク4にいけたり、開局一枚で8000超えの火力を出せたりととんでもないことになっています。

シンクロがやるような動きをエクシーズテーマが行うようになるなんて・・・!

破壊剣士の揺籃

このカード一枚から融合バスブレと蛮竜をだせたりで、罠とはいえども効果の強さはホントに強力なものだと思います。

元々マウントを取ったら爆発的に強くなるのがバスブレデッキの特徴で、シンクロ周りで勢いづけばレッドデーモンアビスをSSできたり、毎ターンレベル8シンクロが増えていったりすることもあり、その動きを安定化しかつ高速化している面でみるとかなり優秀だという印象。

バスブレが日の目を見る時も近いかも・・・?前に 一度大会で優勝をして話題にもなりましたね~。

智天の神星龍/(セフィラの神意/星戦)

根強い人気を誇るセフィラの新規にして大ボスなこのカード、セフィラの神意/星戦と共にデッキの強さを格段に押し上げたみたいですネ。

見た目は大型ですが毎ターンエクストラにアドを稼ぎながら自身のスケールを変換したり、SS方法も特殊で展開の補助をしたりとかなり使いやすい印象。

登場時から考えると随分とシウゴのSSも楽になったと思います。

神意はもちろん、星戦も引き込んだ後即座に発動できたり、九支で破壊したシウゴからサーチして更に妨害を加えたりと罠ながら速攻魔法以上の使い勝手です。グラマトン+スケール1が揃えば構えられるのは強力ですネ。

セフィラが登場した当時に「2年後にはセフィラが大会で優勝・活躍するんやで」って言われても中々信じれない・・・かもです。

個人的にはこのブログを始めるきっかけとなったテーマでもあるので、活躍は嬉しかったり。

真竜皇V.F.D

現在の真竜デッキは十二獣周りのあまりの安定感故にテーマの土台とシンボル(ドラゴニックとマスターP)だけが採用される感じになっていたり、真竜皇が採用されなかったりしていますが、このカードの制圧力は強裁定によってかなりのものになっていると思います。

毎ターン幻泉を打てる真竜皇の復活もかなり強力で、互いに疲弊してきた場面であのカードを打てば1枚で物量さをつけることができたりとポテンシャルは高いので、4月あたりに行われるであろう十二獣の規制後の動きに期待したいです・・・!

10期や新アニメも同時期に始まるので、ちょっと予測が難しそうですが(T-T)

幻煌の都 パシフィス

スパイラルさんの動きはロマンな感じがするものの、このカードはテーマ利用だけに留まらない強さを持っていると思います。

バージェストマとのかみ合いもよく、罠カードが手札誘発の万能除去と化け、おまけに打点が高いトークンまでSSするという高性能さ。

現時点ではこういうフィールド魔法はドランシアにやられがちなものの、一枚で可能な制圧力としては非常にポテンシャルが高い印象です。王者の看破もありますからね・・・!

ハーピィの羽根吹雪

ハーピィ専用な印象はあるものの、風属性鳥獣族ならば使える効果を持ちつつも破壊されても羽根箒をデッキ・墓地からサーチorリクルできる高性能さ、VFDのようなターン縛りのモンスター効果規制を持つ幅のひろさ故に、かな~り強力なカードになっている印象。

仮に手札から打てなくてもそれほど問題がなく、ツイツイ等で破壊されたらよりうま味が出たりで、ハーピィという名はついているものの、実質属性・種族縛りなカードな印象。

ハーピィ自体は今なおスローテンポな性能をしていますが、高速展開ができるテーマがこのカードと合致した暁には評価も見直されそうな感じがします。

最近だとLLも使えますネ。ハーピィ自体が強化される可能性もワンチャン・・・?

オスティナート

次元箱にて登場したカードで、この一枚からアリアエレジーを立たせることが可能。

現在は主に十二獣ヴァイパーの突破力に押し負けている印象があるものの、1枚起動で達成できる盤面を鑑みるとポテンシャルはかなりのものだと思います。

壊獣の眠りとも相性が良いのもいい感じですネ。

今後の活躍が期待できるカードはかなり多くあると思います・・・!

今年は去年の左腕や命削りとは違ってテーマ強化が続々と進み、ポテンシャルの高いテーマが増えてきたな~という印象です。

なんというか、今の環境や強いカードというのは十二獣関係一色となっていますが、このテーマが規制される時がきたのなら、色々な強カードが活躍の芽を見出すこともありえるかな、と・・・。


去年の1月に登場した青眼や9月に登場したKozmo等、登場時からほとんど規制されずに環境で苦しくなったテーマもあったりと、サブに控えているテーマはいつもより多くありそうですネ。(現状あまりに多すぎて解放される力がどれだけのものなのか、計りかねるところはありますが・・・。)

個人的にはどうにもこうにも、十二獣一枚で用意できるドランシアとヴァイパーで解決できる盤面や、モルモル深淵で道をふさがれてしまうテーマが多いのが、いろんなカードを押さえつけてるのかな・・・?とも思ったり。

現状ではあまり目立ってないカードも、今後の活躍を期待したいです・・・!

ではでは!

コメント

  1. 通りすがりの より:

    あの記事からもう一年なのか・・・
    バスブレさんの罠は本当に強いです。バスブレさんのしたい事を一枚でできちゃいますから。
    でも、少し違和感があります。何というか、デッキとしてはとても強くなったんですけど、大事な行程を大雑把に切られてしまった感じが・・・

    確かに一二獣の陰に隠れているだけでたくさんの強者共がいますから、規制のメスが入った後にどのデッキが上がってくるのか楽しみです。

    • きょいち(管理人) より:

      もうそろそろブログを始めて2年ですが、過去記事を見てると色んなこと書いたな~と思ってしまいます(>_<) 時が過ぎるのは早いですねぇ・・・。 不知火の隠者やダイナミストハウリングもそうだったのですが、確かに最近の新規は「〇〇デッキが強くなるまでの××という欠点をいかにカバーするか」という、その××の点がオールインワンでサポートされていることが多いですね~。 うれしい反面、不便さにも愛着が沸くって感じでしょうか・・・。 規制された後は10期やこれまで押さえつけられていたテーマ達でかなりの激動が起こりそうですね・・・!

  2. ラララ より:

    勅命は今年中に禁止に戻るのではないかと考えたり……だって、あいつ全然反省していないもん
    あとライカってそこまで使えるもんですか?蘇生したモンスターの制約的に使いづらいかと思っていました。十二獣は苦手なもので……
    そしてグラマトンさんは本当にセフィラの救世主で切り札だべぇ……まさか1ターンで2回目のP召喚ができるなんて……あとセフィラはシンクロ軸がいいらしいですよ

    十二獣のせいで隠れてしまった実力者も多いので今後を期待
    ブルーアイズやインフェルノイドやKozmoも活躍するのでしょうか……もちろん単体で

    • きょいち(管理人) より:

      セフィラはシンクロ軸なのですか!最近のフウシの値上がりはその影響だったのですね~。

      勅命はやっぱり強いですね~。今でこそモンスターでの破壊も多くなりましたが、やはり先行でおかれるとかなり厳しくなりそうです(T-T)
      ライカはシンプルに盤面増やしたり、真竜でリリースコスト確保したり、あとはタイグリスと合わせて素材付きのハマーコングを出す動きがあり、かなり強いですよ~。
      ランク4のエクシーズが増えた分、モルの効果を発動できる機会も増えたようです(>_<)

  3. カトブレパスと運命のななしさん より:

    正直パシフィス以外あからさまに強い

    • きょいち(管理人) より:

      ぎゃー、ごめんなさい、私も若干思っていたのですけど、「環境目線で・・・」っていう感じで書いてみました(>_<)ゴカンベンヲ

      今の環境は十二獣に押さえつけられているものの、予備軍のカードパワーもかなり上がっていますね~・・・。
      個人的にパシフィスはドランシアの流行りがなくなった後に期待しています・・・!

  4. カトブレパスと運命のななしさん より:

    最近で言うなら恐竜が興味があるな。最近のストラクは再録も強いし何になるか気になるな

    • きょいち(管理人) より:

      オヴィラプターを筆頭に、相手ターンで除去が打てる罠も強力ですね~。
      噂では神の通告とツイツイが再録される・・とかいわれていますがどうなるか・・・。
      増Gやチキンレース等価格高めのカードが毎回再録されているだけに今回も期待が高まりますな!

  5. きょいちさんのファン より:

    グラマトンのポテンシャルはやばいですね…
    あまりの弱さに使うのをやめていて、久々に強化が来たのでセフィラを使ってみるとこれは強いと感じさせられました
    ライカと勅命に関してはポテンシャルでは済まされないパワーがあるような気もしますが…
    個人的にはこういった高いポテンシャルを秘めたカードは弱いテーマや時期的についていけない過去のテーマに重点的に出してほしいです

    • きょいち(管理人) より:

      セフィラもダイナミストと同じくスケール周りでほぼ確実に損をするのが苦しい感じだったので、そこを一気に解決できたのは大きいですね。

      ライカは十二獣の動きをかなり強くするカードだったので驚きました・・・。
      十二支すべてを出すことは決めていたとは思いますが、まさかこの状態でさらにプッシュするとは・・・!

      9期後半になってからテーマ救済カードは徐々に増えていっている印象があるので、10期にも期待したいです!
      エスプリットやトラミッド、化合獣の新規ももしかしたら・・・?

  6. より:

    セフィラ新規はどれもエラく強いですね
    いろんなことができるのに安定性があり、かつぶっ壊れない強さは珍しくコナミがいい仕事したなと(記事でも仰ってるように次の規制後暴れるかもですが)
    個人的に一番気になるのは自分のフェイバリットであるハーピィ!
    めちゃくちゃ強い羽吹雪は嬉しい誤算ですが、やはり以前より待ってる本命はストラクRです!
    羽吹雪はその後が本番かと!
    しかし、闇や光のような嫌な前例があるので次のRの情報が来るまでドキドキで辛いです…

    • きょいち(管理人) より:

      シウゴの有用性があがりつつも、相手の行動に対する対処も増えていい感じですね~。
      手札から発動できる罠はかなり強力なカードだと思います・・・!

      烈風の覇者ですか!懐かしい!
      確かストラクは新しいデッキから古い順にリメイクされていっていて、烈風の覇者は恐竜ストラクの一つ前なので、次にリメイクされる可能性がありますね!
      前回のストラクでも新規でヒスパが入っていたので、ハーピィプッシュなストラクRがワンチャン・・・!
      私も期待しつつ続報を待っていたいと思います!(>_<)