【遊戯王】 《サイバネット・ユニバース》 そうだ、テングを戻そう。(海外の反応)

《サイバネット・ユニバース》

フィールド魔法

(1):自分フィールドのリンクモンスターの攻撃力は300アップする。

(2):1ターンに1度、自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

(3):フィールドのこのカードが効果で破壊された場合に発動する。EXモンスターゾーンのモンスターを全て墓地へ送る。


【スポンサーリンク】

《サイバネット・ユニバース》 海外の反応

墓地のモンスターをデッキに戻す効果はいいね。

③の効果は自己破壊で発動してエクストラゾーンのモンスターを除去するんだろうけど・・・何か好きにはなれないな。


悪くはないと思うけど、良いカードだともいえない。まあまあかな。

自己破壊が得意なテーマとか、汎用性のある破壊カードとかがあれば、相手のエクストラゾーンにいるモンスターを除去できるね。

「墓地に送る」だから破壊も対象に取ることもしない。ぽちぽちと使われるんじゃないかな。


②の効果はかなり良いね。

>だね。②の効果だけで試してみるには十分な面白さを持っていると思うよ。

ただ、リンク召喚を行うデッキ以外でどのデッキに合うか?って言われたら難しいところだけど。


②は良いね。DDクロウが登場して以来、墓地カードを戻すのはなかなかに強いし、自分のデッキのエンジンにもできる。デッキに戻したときに効果が発動するテーマと組み合わせてもいいかもしれない。

③の効果はまあまあかな。特定のテーマならうまく扱えることができるだろう。

リンク召喚を用いるデッキでこれを使ってしまうとサイクロン一発で自分のモンスターが破壊されかねないのが心配だ。まぁ、後2年ぐらいしたら結構強いリンクモンスターも出てきて、評価も変わってくるんじゃないかな。墓地送り効果だし。


リンクモンスターが破壊されたらリンク先にSSしたモンスターも一緒に墓地送りにされる・・・とかならまだしも、この効果だと相手に対抗してこのフィールドを張ることはなさそうかな。自分のモンスターを倒しちゃう可能性もあるからなぁ・・・。


>それか古代の機械みたいに自己破壊がギミックとして組み込まれているデッキで用いるかだね。

>たとえ自己破壊ギミックがあったとしても、このカードを入れたいとは・・・。


デジモンワールドかな?

>それ最初のアナウンスの頃から思ってたw めっちゃデジモンっぽいよね~。


テラフォでサーチしてエンフェ出して墓地からモンスターを戻す必要が(マジで)あって、それから相手のエクストラモンスターを吹き飛ばして新しいフィールドを置く必要があるテーマ・・・。セフィラエンジン積んでる竜星デッキとかかな。


盆回しと組み合わせるのも面白そうだ。


テング・・・テングを使うのです・・・。

(参考・意訳:http://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1262570)

《サイバーネット・ユニバース》 つぶやき

《輪廻天狗》を再利用するのはいいかもですね。テング自身も延々とリンク召喚の素材になれるので、結構リンク召喚との相性もよさそうです。一度使ってみたいので緩和してほしい・・・(>_<)

それにしてもこの絵柄、「デジモンっぽい」と言われてましたが、私はそれにも増して「コズミックブレイク」というネトゲを思い出します・・・!初期の頃、リリレインという機体がなかなか強かったんですがガ(ry

コメント

  1. ラララ より:

    面白いなと思ったカード。イラストも電脳空間的な感じで遊作にもあっている。
    ①の効果は微妙だけど、②の効果は色々使えそうな気がします。
    相手の電磁タートルを戻してみたいです。
    ③の効果はリンクモンスターが流行れば、そこそこ使えそう。

    全体的にはいいカードだと思いますが、今だと微妙ですかね。
    それにしてもフィールド魔法らしいイラストだけど、最近増えすぎじゃないですか?フィールド魔法……

    • きょいち(管理人) より:

      ②の墓地戻しだけでも一応機能するのが面白いですね~。
      墓地にいるモンスターや罠一枚で動きが止まることもあり、相性が良いテーマやカードが出れば活躍できそうです・・・!

      フィールド魔法ほんとに増えましたね・・・(- -;)
      盆回しも登場しましたし、本格的にテラフォーミングにメスが入る頃も近そう・・・?

  2. カトブレパスと運命のななしさん より:

    天狗とはなかなか面白いですね。LINK2の汎用リンクが来ればブルホーンでサーチしてリンク素材で墓地に送って特殊召喚できる(それまでブルモルモが生きていればですが)し、グルグル回りそうな予感がします。

    • きょいち(管理人) より:

      ようやく天狗さんの活躍の場が来たか!って思いましたw
      思えばテングはリンク召喚とは物凄く相性が良いですね~。

      ブルホーンはテングまでも手玉にとっていましたか・・・。
      制限改定が判明するまでいつものパターンなら後2・3日ぐらいですね~。
      今回の制限改定で十二獣がどうなるか、かなり注目しています!(>_<)

  3. Chester より:

    ②の効果は、自分のみならず相手の墓地までも操作できてしまう・・・これは悪用される匂いが漂っていますね。
    はたまた③の効果でも、自他問わずEXゾーンのモンスターを墓地送り、破壊ではなくこの墓地へ送るというのがまたポイント高いです。
    今後、墓地へ行った時に強力な効果を発するリンクモンスターが登場した場合、自滅を選択する為に採用される可能性を秘めていますね。

    • きょいち(管理人) より:

      汎用性のあるメタフィールドカードは結構珍しいかもしれないですね。
      今までテーマの強カードが多かったので・・・!

      リンクモンスターのカードプールが薄い現時点でならば、300のパンプも少し影響があるかもしれませんね。
      願わくば自壊ソリティアやアド損してまで抑えなければならないリンクモンスターは登場しないように思いつつ、スターターで3枚確保しておこうと思いますw
      スーパーなので絵も綺麗になりそう!(`・ω・´)

  4. 通りすがりの より:

    なんだかリンクサポートなのか?って効果ですよね。
    直接的にサポートをしていないからそう見えるのでしょうか。
    それはそれとして、毎ターン墓地のモンスターをデッキに戻されるのは厄介ですね・・・
    《D.Dクロウ》のような奇襲性はないにしても、毎ターンは嫌です・・・(×-×)

    イラストはPS2のメニュー画面?(電源入れて暫くすると出てくる画面)を思い出しましたね。正直似てないと思うんですけど、なんか浮かびましたw

    • きょいち(管理人) より:

      どっちかっていうとリンクメタな側面が強く出てる感じがしますねw
      低速化が起これば起こるほど②の効果は強力になりそうですね~。案外使ってみると②だけでも強いカードなのかもしれません・・・!

      キューブが飛んでいる画面ですか!あの画面も何か近未来的な印象がありますw

  5. ツルギ より:

    個人的に無限コストネタが好きなので、白石青眼辺りを戻して遊ぼうかな?とか考えていたり。
    レダメで蘇生・アポカリさんでサルベージした太古・伝説の白石をコストにアレコレするんですが、枯渇するのが早いんですよねぇ。《炎帝近衛兵》のドラゴン族版とか出ないかなぁ。出ないか。

    それで思い出したんですけど、素材を度外視すれば
    ミセスL召喚→ツィオルキンSS→ツィオルキン効果でエンシェントさん→サイバネット破壊→EXモンスターゾーンが空く
    EXモンスター3体展開するなら、これが一番スムーズだと思います(

    • きょいち(管理人) より:

      確かに青眼は瞬発力がある分息切れも早いですね~。
      墓地のドラゴン族を戻してドローする効果、登場したら面白いですね・・・!
      ドラグニティも喜びそうですw

      なるほど、おっしゃった動きならミセスのリクル効果を発動させながらEXの展開をすることができますね!
      そういえば海外先行のテセウスや今度のリンクスレイヤー等、レベル5も段々充実してきそうです。
      ツィオルキンの明日はいかに・・・!

  6. きょいちさんのファン より:

    相手の墓地に触れられる上に墓地へ送る効果とは単体のカードパワーが高すぎます…
    1枚だけですが毎ターン墓地からのリソース回収もこなせるのはいい感じです
    割ったら割ったでモンスターを除去されかねないのでいち早く消し去っておきたいですね
    輪廻天狗はそろそろ無制限にしてあげてもよい気が…

    • きょいち(管理人) より:

      これで「若干遅い」と感じてしまうのは9期の影響なのでしょうか・・・orz
      ハマるデッキが使えば②.③で良いプレッシャーをかけることができそうですネ。

      輪廻天狗、今まで規制されっぱなしだったのはもしかしてリンク召喚を予定していたからでは・・・と思ってしまいます(- -;)
      緩和されればかなりの活躍が見込めるので、間近に迫った制限改定判明が楽しみです!