【遊戯王】 《ドラコネット》 スターターらしいSS効果!でも結構有用かも・・・?

シェアする

スターターデッキ 2017( STARTER DECK [2017]にて《ドラコネット》登場!

スターターデッキの発売もついに後1週間を切りましたね!次の土曜日が待ちきれません・・・!

というわけで、今回は《ドラコネット》をご紹介いたします~m(_ _)m


【スポンサーリンク】

《ドラコネット》考察・評価

《ドラコネット》

星3/闇属性/サイバース族/攻1400/守1200

(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。手札・デッキからレベル2以下の通常モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

《ドラコネット》効果:デッキからレベ2以下バニラSS

《ドラコネット》の効果はNS時に手札・デッキからレベル2以下の通常モンスターをSSするもの。

SSされるカードは守備表示で出される為、追撃はできないものの、元々そういう用途を狙う可能性は低そう・・・?


《ビットロン》

通常モンスター

星2/地属性/サイバース族/攻 200/守2000

電子空間で見つけた新種。 その情報量は少ない。

スターターデッキ内では新規サイバース族モンスターの《ビットロン》がいる為、とりあえずスターターデッキだけでも通常モンスターをSSできるようになっている模様。

(テキストの情報量も少ないですネ( ゚Д゚) ところで、バイトロンっていうモンスターいませんでしたっけ・・・?)


この《ビットロン》1枚から《リンクスパイダー》をSSしたり、《ドラコネット》と《ビットロン》の2体で《ハニーボット》をSSすることも。

シンクロはチューナー、エクシーズは同レベルが必要でしたが、今回のリンク召喚はモンスターの数を主に参照にするため、より安定してこの効果を有効活用できそうです。


面白いことに《ドラコネット》のSS効果は、レベル2以下の通常モンスターならなんでもSS可能。チューナーを呼べば1枚でレベル4~レベル5シンクロが、闇属性を呼べば《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》の素材がそろったり。

レベル5シンクロだと《ギャラクシーサーペント》を用いることになるでしょうか。これでボウテンコウを出す動きができたりしますね~。


他方で通常モンスターなんでも召喚を用いて別デッキに使用することも・・・?

例えば【代行者】の《創造の代行者ヴィーナス》にて使用する《神聖なる球体》を共有したり。・・・というか、8期編のリンク考察で書きそびれた【代行者】、ヴィーナルの展開力によってリンク召喚は結構得意そうですね~。

スターターを買う方には初心者の方もいるので、こういう相性の良いカードを見つけていって強化していく楽しみも考えられていそうです・・・!


というわけで、《ドラコネット》は「このカード1枚でスゴイムーブが取れる!」というカードではないものの、動きの安定を図ったり、序盤の下準備としてはいい感じの効果になっていると思います・・・!

恐らくはスターターでのモンスターSS練習用なカードとして作られたかと思いますが、SSする条件が緩いこともあって、今後レベル1-2の通常モンスターを用いるデッキに出張する可能性もありそうですネ!

(注:最近Amazonで詐欺業者が横行しているようです。遊戯王においても非常に安価で商品を出しているところがあるようですが、あまりに安い場合詐欺の可能性がある為お気を付けください。)
【スポンサーリンク】

シェアする

フォローする

コメント

  1. マイジャー より:

    これはプチマスをデッキから引っ張ってこれる
    完全変態・グレートモスデッキに必須カードになりますわ
    高騰不可避

    • きょいち(管理人) より:

      スピックも引っ張ってこれるんやで!←

      独自ルール:かんきゅー出したら特殊勝利
      そういうのあってもいいと思いますw あのカード今だとエクゾディアより達成するの厳しそうですよね・・・。

  2. 初見 より:

    地獄の暴走召喚とか機械複製術と組み合わせるのも面白そうですよね。
    ギャラクシーサーペントとのシンクロ召喚なら即座にカオスの召喚条件が整いますし、ファンデッキでは便利カードになりそう。

    • きょいち(管理人) より:

      そういえば暴走召喚はリンク召喚にも相性よさげですね~。
      おぉ、光と闇が揃うとは。今回のスターターは初心者の方に教えるときも結構いいアイテムになりそうですね。
      色々な方面にデッキを拡張していけそうですw

  3. きょいちさんのファン より:

    デッキからも引っ張ってこれるのは素晴らしい効果だと思います
    これでマスタールール4を無視してサーペントを呼んでボウテンコウからソリティアできると最高なんですが…
    このカード自体は強いのですが、現状でも予想GUYや苦渋の決断等通常モンスターをデッキから呼ぶ手段は豊富なので、リンク召喚が必須なのかどうか、あるいは他に通常召喚権を使いたいデッキかどうかが重要そうですね

    • きょいち(管理人) より:

      1枚起動で2枚呼ぶ代わりに事故もままありえるって感じですね~。
      そういえば、ここまで軽い条件であデッキからSSできるモンスター効果は結構珍しい気もします。リンク召喚と新ルールがあるからこその軽さ、でしょうか(>_<) 様々なサポートカードがありますが、ハマるデッキではかなり強力にもなれそうですね! とりあえず私はスターター3箱だけでデッキを作ってみる予定ですっ

  4. テンゴ より:

    リクルートしたモンスターで
    リンクスパイダーss
    リンクスパイダーとビットロンで
    ハニーボットをリンクスパイダーの下にss
    これでエクストラから3体モンスターが
    だせます
    できるかわからないっす

    • きょいち(管理人) より:

      あ~!恐らくリンク召喚はエクストラゾーンモンスター+通常モンスターゾーンでのSSはエクストラゾーンへのSSで固定されるかと思います・・・!おそらくですがorz
      今後のリンクモンスター次第では《キャッスル・リンク》で色々面白い位置交換ができるかもしれませんね~。

  5. 通りすがりの より:

    墓地にも対応してくれていたら最高だったんでしたけどね・・バニラがピンで済むので。
    予想GUYやマスマティカーボネ等の類似効果はありますけど、細かいところでしっかり差別化が出来ていていいと思います。
    サーペントを暴走召喚してグリオンガンド出したい。

    • きょいち(管理人) より:

      墓地対応だったら事故率なくて今より数段優秀になりそうですな・・・!
      な~にかこのカードは強い使い方がありそうな気がしています。意外なくらい条件がかるいので(>_<) あとサイバースガジェットの効果的にも、レベル2を墓地に用意してくれるためいい感じの相性になっていますね~。

  6. ラララ より:

    Link2でモンスター×2体以上のリンクモンスターが出てくれたらリンク召喚にすぐ使えるんですがねぇ……
    なんてレベル3で通常召喚だけ対応なんですかねぇ……
    せめて特殊召喚か墓地から通じようモンスターを引っ張られれば……

    • きょいち(管理人) より:

      今のところLINK2で出せるのは属性・種族縛りだけですもんねぇ・・・。
      もしかしたらLINK2はそういう縛り、LINK3以上は相手側へのリンクマーカーで統一するのかもしれません・・・(サイショノホウハ)
      NS権って重いんですよね・・・反面、会局とかベイゴマとかSSだけで盤面が用意できるカードの先を見ると、これでもいいやってなるかもですがorz