【遊戯王】《リンク・バンパー》 相互リンク・エクストラリンク要因かな? (海外の反応)

シェアする

《リンク・バンパー》

効果詳細

リンク・効果モンスター

リンク2/地属性/サイバース族/攻1400

【リンクマーカー:上/左】サイバース族モンスター2体

(1):1ターンに1度、このカードのリンク先の自分のモンスターが相手のリンクモンスターに攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。このバトルフェイズ中、そのモンスターは通常の攻撃に加えて、このカード以外の自分フィールドのリンクモンスターの数まで、相手のリンクモンスターに攻撃できる。この効果を発動するターン、そのモンスター以外の自分のモンスターは攻撃できない。


【スポンサーリンク】

《リンク・バンパー》 海外の反応

うーん・・・あまり使えそうではないような・・・リンクマーカーも良いとは言えない位置だしなぁ。

条件付きのマルチプルアタックか・・・。

条件が限定的すぎるね。


サイバース族でもハニーボットやプロキシードラゴンを選ぶことになるんじゃないかな。

恐らく使われるならエクストラリンクによるロックを目指すデッキでだと思う。


エンコード・トーカーと組み合わせるとよい働きをしそうだけど、どうして攻撃先がリンクモンスターに限定されているんだろう。構わず攻撃させてくれればいいのに。

>残念ながら選択したモンスターしか攻撃できなくなるから、エンコードの効果はうまく使えないんだ。


ファイアウォールドラゴンを2体以上出す場合は悪くないリンクマーカーなんじゃないかな。本来強烈なコストを要するけど、このカードなら低コストで相互リンクを行える。あと、先の人も言ってたけど、恐らくエクストラリンクには役立つだろう。

>直角リンクマーカー持ちの夢だね。


自分の別のリンクモンスターが武神スサノヲの如く暴れられる機会を作れ得たのに、攻撃先がリンクモンスター限定になってるのが・・・。


>だね。あとちょっとした変更でこのカードは有用なカードになれたと思う。サイバース族のデッキが強くなったらまた話は違ってくるのかな。

(参考・意訳:http://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1265823)

《リンク・バンパー》 プチ感想・評価

発動後の攻撃対象が相手のリンクモンスター縛りなのが辛いですねぇ~・・・。何にでもアタックできたらそれはそれで恐ろしい効果だったかもしれませんが・・・!

効果が限定的なので使いどころがかなり狭そうですが、リンク召喚が流行りだしたら使われるようになるかもしれませんね。エクストラからアクセスできるのでデッキの圧迫にならないところがありがたいデス。

今ところはサイバース族デッキにおける相互リンク役といった感じになりそう。

今日は夕方にも記事を更新予定です~。

コメント

  1. きょいちさんのファン より:

    まあ仕方の無い制約かなと思います
    かと言ってこれでは弱いし、反応にもあるように中継地点なら他のモンスターで十分なので完全にマーカーの向きが肝だと思います
    とはいえアニメ再現のように何連打までいけるか試してみたい気もしますが笑
    ロマン寄りの効果なのにそれができないこんな効果じゃ満足できないぜ…

    • きょいち(管理人) より:

      アニメだとまさかの2デュエル連続の登場でしたねw
      サイバース族の種類が増えて今より大規模な展開ができるようになったら、マーカーで活用されるかもしれませんね~。
      一つ違えばかなり強いカードでしたが、やはり10期もまだ始まったばかりなので様子見という感じでしょうか・・・(・・;)

  2. ラララ より:

    昔からの伝統(?)の枠つぶしカード
    連続攻撃もモンスター限定だけなので使いにくいし、サイバース族×2が地味に足を引っ張っている感がある
    エクストラリンクを考えると必要なのかもしれませんが、それなら斜め上のカードが出ることを待っていた方がいいです

    • きょいち(管理人) より:

      今までの流れだと期待してストックしていても上位互換が出ること請け合いな効果ですね~orz
      効果モンスター2体ならば星杯で入れられていたかもしれず、また攻撃先がリンクに限定されていなかったら強カードになったかもしれない。
      そういうところで非常に惜しい1枚だと思います(>_<)