【遊戯王VRAINS】第19話「闇に葬られし事件」かなり衝撃的な過去話だったね・・・。 (海外の反応・感想)

シェアする

今回のあらすじ
「ティンダングル」デッキを操り、巧みな戦術を見せる財前晃。Playmakerもまた、サイバースで対抗する。データバンク内での激しい攻防の中、10年前に起こった事件について晃が語り始める。そして、遊作の壮絶な過去が明らかに…!!

【スポンサーリンク】

【遊戯王VRAINS】第19話「闇に葬られし事件」海外の反応

個人的には、これまでの話で最も遊作に焦点を当てたエピソードだったように思う。話の結末はまだ見えてないけど、今回の後半はかなり衝撃的だったね。

クサナギの反応、みんな気になったんじゃないかい? 彼もまたもっとフォーカスを当てる必要があるように思える。

なかなか面白い話だったよ。前半はいいデュエルシーンを書けてたね。今回のイグニスはちょっとやかましい印象もあったけど、ベクターと違って悪意がないからまぁいいかな?


ティンダングル・ケルベロスの3つのリンク先は三角形を表しているのかな?このタイプの悪魔的なモンスターが登場するのも久しぶりだね。


後半の話はちょっと居心地悪るかったけど、かなりビックリしたよ。遊作の過去にあれだけのことがあるだなんて。今の状態も納得できるように思える。説得力のある話だったかな。

これだけのものが書けているということは、脚本の人も良く考えて話を作っているんだろう。今の状態はリスペクトしたいし、今後とも続けていってほしいな。

>完全に同意するよ。

あれだけの過去があると影響は免れないだろう。今ふさぎ込んでいないのが幸運なくらいだ。

これで遊作が何故ハノイの騎士に復讐を誓っているのか分かったね。遊作自身は「ハノイ・プロジェクト」に関してまだ少しの情報した知らないとはいえ、納得のいく理由ではあるだろう。


リボルバーも被害者の内の一人なのだろうか。

>それはもうほぼ確定だろうね。リボルバーが登場した頃、俺たちはあの声の主がリボルバーだと思ってたけど、今の状況を鑑みると、被害者の子供達6人が同時に同じ声を聴いていた可能性が高い。こういうこともあってリボルバーも3つのことを挙げるクセができたんだろう。


こうなると気になってくるのは、遊作とリボルバー以外の子供は実際誰なのかだ。一人はクサナギの弟だとして、葵は今回の話でこの事件とは関りがない可能性が高くなったと思う。もしかしたら、エマがこのうちの一人ということもありえるんだろうか?

ダークな展開だったなぁ。

最初デュエルがかなりのテンポで進んだかと思えば、後半は遊作の過去か。デュエルに勝てなかったら食事がないとか、電撃が流されるとか、これまでの遊戯王のストーリーの中でもかなり暗くてリアリティーのある話だったと思う。

それから被害からの後遺症も、この話の重要なポイントだね。遊作が現実の世界に戻ってこれたのは喜ばしいことだけど、この過去はずっと彼を苦しめているんだろう。

あと、これは想像なんだけど、このハノイ・プロジェクトに、ハノイの騎士は噛んでない気がする。もしかしてこの名前自体、ハノイ・プロジェクトに対する復讐を表してるんじゃないかな。まぁ、もうちょっとマシな名前は付けれたかもしれないけど。


ハノイプロジェクトの目的は「強いデュエリスト」をつくるといったところだろうか。

>そうだと思う。子供を狙った理由はまだハッキリとは言えないけど、この事件はリボルバーを見ていると内容が垣間見えてくるね。

遊作はイグニスの助けによってデータストームにアクセスできてるけど、リボルバーはそれを自力で行っている。これはあの声の主(多分AIだと思うけど)のアシストを受けているからじゃないかな。

遊作の過去に関してはホントにうまく書けてると思うよ。これで得た答えより、新しく出てきた謎の方が多い。

【遊戯王VRAINS】第19話「闇に葬られし事件」感想

デュエルとストーリー半々といった感じでしたが、どちらも見ごたえがありましたね。今回の話でついに10年前の事件の内容が見え始めてきました。食うか寝るかデュエルか・・・こう、リアルに考えると笑ってしまいそうにはなりますが、現実に置き換えるとするならデュエル=戦闘訓練といったところでしょうか。一体何のためにそういうことをして、どういう結末で被害者が解放されたのか・・・。

遊作の過去的に今の状況は仕方ないと思いつつも、財前ニキの方も他人としてはかなり優しい対応をしていると思います。彼も彼なりに、自分の過去を振り替えって、遊作が同じ過ちや苦しみを受けないようにしたいんでしょう・・・。

さぁ首謀者は誰なんでしょう!めっちゃ気になる引きでした!今回の話も楽しみですね・・・!

(頂いているコメントは今日起きてからお返ししまする。申し訳ないです(>_<))

コメント

  1. ラララ より:

    あれ?海外の制限改定の海外の反応は?(2、3日後に来るって書かれていたけど……)

    遊作の過去は思った以上に辛いものでした…デュエルで和らげていたけど、実際は夕方に流していい内容ではなかったと思いました(幼児虐待ですもの…)
    アルカディアムーブメントもあれと似たようなことをしていたと考えると……ミスティの弟さんは……
    検索してみればわかりますが、遊作が食べていたディトピア飯をコンビニのお菓子で再現したものがありましたが、再現したらさらにえぐくなっている現実(あの緑の包装に包まれている奴が本当に寒天だったら……)
    あと遊作が探している相手は、誘拐した側のAIだと予想してみます。
    あの実験はAI(イグニス)達を作るためのデュエルの実験でその責任者は鴻上博士で、何も知らなかったけど、仲間だったチェス達が全ての責任を鴻上博士に押し付けたと予想
    (それで首謀者の名前は鴻上博士になってそう)

    遊作と草薙さんの弟以外の誘拐されたメンバーはリボルバーは確定だと考えていいと思います(鴻上博士が後悔の念で彼を事件後、養子にしたのかも)
    残りのメンバーは孤児院育ちの鬼塚と12話で登場したタイミングが意味深のスペクターで。
    ハノイがもしハノイプロジェクトの離反者とかで構成されているなら鴻上博士、リボルバー、スペクターしかメンバーが見えないのも納得(モブハノイはプログラムだと考えれば量産型なのかも)

    • きょいち(管理人) より:

      Soooorrrryyyyです!いやぁ、ぶっちゃけ言うと、けもフレショックの影響です。たつきを返してorz
      過去話のシーンはかなり過激でしたね~・・・。しかも半年とは。
      ディストピア飯がスっと降りてくるところは、アニメだとわかっていてもなんか嫌~な感じがしますな(T-T)

      あ~、なるほど、AIを作るための実験は確かにありそうですね。
      あの声もAIだとすると、イグニス達の原型なのかもしれません・・・!今回の話で鴻上博士が悪者になっていましたが、確かに何かワケありなところがありそうです。(といより、時間的に20話前での推測ですな!お見事です!)
      現状鬼塚はストーリーから浮いているので、仲間に加わるとしたらその線が濃そうですね~。
      そういえばこのままSOLが黒幕だとしたら、チェステーマとか出るんでしょうか。出るとしたらぜひ作りたい・・・!

  2. きょいちさんのファン より:

    なかなかに衝撃的な過去でしたね
    歴代遊戯王で鍛えられてきたのですっかり慣れてしまいましたが、現実で考えると洗脳、監禁を行って少年兵を育成するのと変わりないのがえげつない…
    正直なところまだ主犯や目的などがほとんど分かっていないのでどうとも言えませんが、なぜあんなことをしたのかはとても気になります
    反応にもありますがリボルバーと草薙さんの弟は入っているとして残りは誰なんでしょうね…?
    今日でそれらが明らかになって怒涛の新展開に入ることを期待しています!

    • きょいち(管理人) より:

      毎回作品中で電撃とか拷問とかがあるとはいえ、今回の話はあまりに理不尽な拘束なのでインパクトデカかったですね~。
      20話で主犯格が判明しましたが、ここからまた一つ裏もありそうです。
      ヴレインズOPで出てくる主要キャラは遊作、葵、リボルバー、鬼塚ですが、葵がこの事件とは関係なさそうなので
      弟さんを含めてまだ4人しか発覚してないんですよね。推理で特定できるのか、それとも新キャラ・・・?
      新展開も期待したいですな!

  3. ドロードロードロー より:

    遊作の「復讐が下らないというならそれでいい。だが運命というものは果たさなければ、前に進めないものもある」というのがジョジョのエルメェスの復讐論と共通部分があるな~と思いました(きょいちさんがジョジョとエルメェスを知っているかは知りませんが)

    遊作は一度なんとか過去を忘れようとしましたが、PTSDになってしまって、過去を忘れることができなかったのが悲しかった(子供の時に笑おうとして上手く笑えなかったシーンも痛々しかった)
    あんな食事、睡眠、デュエルだけを強要された、時間も分からずの生活を半年間続けていれば、草薙さんの弟みたいに廃人(?)になってしまうのは仕方がないと思う。
    廃人とかにならなくってももう二度とデュエルなんてしたくないとか思っても不思議じゃなくても続けることができる遊作は凄いと思う(ただ、負けたらトラウマが再発しそうですが……)

    遊作は復讐者というか「過去に決着をつけたい」という感じだったので、目的を達成した後にアフターケアーしてやればなんとなりそう
    ただ、草薙さんは先週と今週の態度から本気で復讐したいぽいからそれで遊作といつか対立しそうだなぁ……
    Aiちゃんがいなかったら本当に暗かったかもしれない(「俺、やっぱり友達じゃないんだ…」は笑いましたが)

    最終的には遊作が救われてEDみたいに笑える決着になることを祈っています

    • きょいち(管理人) より:

      ohhh..ジョジョは6部まで読んだのですが、もう10年ぐらい前のことで記憶が・・・orz
      しかし様々なことに関して、人にはそれぞれケリのつけ方がありますからね~。遊作の強い意志を感じました。

      あの狭い空間で拘束された意味も分からず半年・・・普通ならカードを見るだけでトラウマものですものね・・。
      遊作にとって今後大事になってくるのは、この復讐劇の中で、自分の生き方を見つけていくことだと思います。
      そうでもないと復讐が終わった途端に道を見失いそうで・・・。
      クサナギさんともひと悶着ありそうですね。私の中でも妙な不信感(不安感?)があったり(>_<) 3年と言う長いスパンで行われるアニメですが、是非最後は前向きの遊作になってほしいですな!