【遊戯王VRAINS】第27話「闘う男、島 直樹」滅茶苦茶楽しいエピソードだったw (海外の反応・感想)

シェアする

今回のあらすじ
現実世界にも影響を及ぼした「アナザー」事件によって人々はおびえ、「LINK VRAINS」は、いまだ厳戒態勢となっていた。そんな中、「LINK VRAINS」に人一倍の憧れを抱く島直樹は、あるきっかけによって「ハノイの騎士」に立ち向かう決意をする!


【スポンサーリンク】

【遊戯王VRAINS】第27話「闘う男、島 直樹」 海外の反応

今回の話は楽しかった。

島がビビりながらログインしてるシーンも細かく書けてたね。

デュエル風景が倉庫っぽい場所で、何でヴレインズに倉庫があるんだろうとは思ったけど、あれはアメコミ感(ヒーロー感)を出す為だったのかな?

サブキャラを活かす回としてとても上出来だったと思う。

AIはドローンを装着したことによってどこでもいけることになるけど、今回は遊作の大きな助けになったね。


デュエルで昔のカード使いつつ手札事故起こして、互いにそれを隠しつつブラフ掛け合うのは見てて楽しかったw

>あのシーンはかなり面白かったねw


滅茶苦茶楽しいエピソードだったw  島の成長もちょっとだけど書けてたし、デュエルも面白かったよ。

島がバブーンデッキを使ってたということは、彼はあのアニメ内ではキャラ専用テーマは持ってないってことになるなぁ。もう一回デュエルをするシーンがあるならバブーンとかの新規ってことになるだろうけど、その線は薄そうだ。

島の想像してるプレイメイカーのあの顔はなんなんだw


今回の話はかなり気に入ったよ。どの場面もいい感じにまとまってたし、今までのヴレインズの話で最も面白かったといってもいい。

遊作がハノイの騎士も現実世界にいる人間がやってることなんだって気づいた点は、うまくやれば今後のストーリーを面白くするきっかけになるかもね。

>あれがきっかけとなって遊作がハノイに対峙した時の態度に変化があったら面白そう。


今回サイバースウィザードを島に与えたのは誰なんだろうね。あとハノイの騎士がプレイメイカーの見た目を知ってないように見えたり(こいつもハズレかというセリフ)、ファウストが島を速攻で身バレさせたのにプレイメイカーにはできなかったりするのは何故だろう。

>プレイメイカーは自身のヴレインズでの活動の情報を毎回削除してるからね。だからSOLの人とかはブルーエンジェルの正体を知ってるけど、プレイメイカーの正体は分からずじまいなのさ。

>サイバースウィザードを与えたのはファウストじゃないの?

>アイがファウストを釣る為にやったんだと思う。

ハノイの騎士が手当たり次第にプレイヤーを狩ってるのは、アバターが変更できるから(=プレイメイカーが変装している可能性があるから)じゃないかな。

【遊戯王VRAINS】第27話「闘う男、島 直樹」 感想

完璧な手札だ!(震え声)

めちゃ楽しい回でしたね~! デュエルシーンずっと笑ってましたw 今度からリアルで手札事故ったらああ言おうと思いますw

流れ的にはファウストは棚ぼたで、多分サイバースウィザードを渡したのはアイなのかな、と思います。恐らく島と喋ってた時にアイがこっそりデータをデュエルディスクに転送したんでしょう。

あと、デュエルディスクにドローンがついて、ここでもまたひと悶着かな?と思ったら素直に戻ってくるとはw 色々とお茶目なキャラですな。

今週はファウストvs遊作! 早足な感じでストーリーが進んでますが、遊作がハノイの騎士も人間だと実感してたり、バイラもファウストも人間味があったりで、今後のストーリーでハノイとの関係性も変わってきそうです。

コメント

  1. きょいちさんのファン より:

    壮絶な過去に続いて無差別昏睡状態などシリアスな展開続きだったので純粋に面白かったです
    あそこまで事故ることもなかなか無いうえ、それを隠すために両方が完璧な手札宣言をかますのは爆笑以外ありえませんでした笑
    ぶっちゃけ島に対してはうっとうしいキャラとしか思っていませんでしたが、果敢にハノイに挑もうとする姿勢や、今回のやり取りで印象がけっこう変わりました
    きょいちさんの予想と同じくデータを仕込んだのはやはりAIだと思っています
    影でこそこそデュエルディスクに細工をしたりしているあたりからもそれっぽいことしそうですし…

    • きょいち(管理人) より:

      サブキャラだからこそできる面白い展開でしたねw
      リアルでもありそうな展開で、動いてる内に事故がバレバレになっていくのも楽しかったですw

      島は強がりなところがあって、その延長線上でああいう言動を取っているようですが、内心ではしっかり自分のことを分析できているようですね~。
      AIの行動は未だに掴めないところがありますもんね!
      シレっと嘘ついたりしてそうなので、今までの言動の中でもミスリードさせている部分があるんじゃないかな、と思ってますw

  2. ドロードロードロー より:

    いつもの午前5時ぐらいにこなかったので少し心配になっていました。
    ついにアニメの反応と感想もできないほど忙しくなったのかと……

    期待していた島君回だけあってとても面白かったです。
    地味にデュエル部に入った時のことや初めてリンク・ヴレインズに来た時の反応なども結構好きです。あとロンリーブレイブのアバターの説明文が初期の文のままなのも◎
    島君のイメージのプレイメイカーは笑いました。「お前は乙女か!」と入れたくなるほどに(笑)
    「サイバースと共にあれ」の元ネタはスターウォーズ?(自分は詳しくないので知りません)

    島VSハノイのデュエルは事故りすぎてリアル笑いが出ました。
    インヴェルズは上級や最上級は絞ったほうがいいとあのハノイにアドバイスしてあげたい。あと鳳凰の羽とかは入れないほうがいいよ。
    地味にソウルチャージを使っているのは少しうれしく思ったり。しかもocg効果
    前回のバイラの神殿といい、ocgカードがアニメででくれるうれしいファンサービス
    島とハノイの「完璧な手札だ!」というシーンは本当に笑いどころ。リアルでもしそうな人いるだろうし、アニメで珍しい手札事故しているのもある意味いい
    最後に島くんとあのハノイは現実で逢えたらいい友達になりそうです(笑)

    • きょいち(管理人) より:

      申し訳ない、書こうと思ったら眠くなって寝てしまって(>_< ) 色々とネットゲームに関する子ネタがあるのを見ると、制作陣の中に10年ぐらい前のネトゲ全盛期を楽しんだ人がいそうですw イメージのプレイメイカーはニコニコでキレイメイカーとか言われてましたね! 「サイバースと共にあれ」はスターウォーズですね~。「フォースと共にあれ」が元の言いで、主人公の師匠さんとかが良く言うセリフだったと思います~。 あの展開ホント面白かったですねwww 先行取られてたら負けていた辺り島もついてますなw 今回の話はリアルで起こりそうなネタあり、OCGカードありで親近感も沸く戦いだったと思います(>_<) 「完璧な手札だ・・・!」っていうのはリアルでも使っていきたいですw

  3. ラララ より:

    やっぱり管理人さんもウィザードのデータを送ったのがAiだと思いましたか
    「島のことを知っていて、何かきっかけがあればリンクヴレインズに行くことを知っていた」「ウィザードのデータを取れるのは遊作の近くにいる相手」「こうなるかを予想していたかのようにマーキングしていた」の3つの要素を考えると犯人がAiという結論が出ます。ただ「Aiが自分からハノイの幹部をおびき寄せて叩く意味があるのか」「ゴーストガール、晃戦からAiは演技が下手な大根役者」という点が引っ掛かります……(前者はブルエンのデュエルを承諾を勝手に遊作の代わりに送るぐらい積極的があることと遊作を出し抜きたかったと後者は脚本によってAiの知能が変化することがあるのとああいうボケは実は演技説があること)
    色んな場所では「草薙さんが怪しい」「リンクヴレインズの管理はSOL社だからデータだけ抜き取って送ったんだ」「他のイグニスが怪しい」「遊作が探している相手が送ったんだ」「1話で遊作を監視していた相手だ」「新キャラだ」とAi説以外にも色々あります。
    ほとんど。島君に送られたのは偶然ということになり、説得力がありません(草薙さんでもあの時点では島のこと良く知らなかっただっただろう)
    なのでAi説が一番高いと自分は思っています

    ハノイの幹部の最後のファウストはどうなるのでしょうか……
    噂だと1話でデュエルが終わるという話ですが……今の所、真面目キャラぽい感じでこのデュエルでキャラ立たせていくのか……予告の走りが気になります
    予告で出た昆虫族ぽいモンスターがいましたが、あれは本当に昆虫族か心配な自分がいます(遊戯王は種族詐欺が多いので。できたら幹部がつかう種族はバラバラがいいので昆虫族を願います)

    • きょいち(管理人) より:

      アニメの後半のAIと遊作の話もありきなのですが、プレイメイカーを捉える為に近くの人間を罠にハメるということが
      今の現状誰もできないんですよね。ハノイはプレイメイカーの正体を探っている状態なので・・・。
      そこでドンピシャに島にサイバースウィザードが与えられたとなれば遊作の近くにいて、身近な人間を知ってる人物なので、この行動を取れるキャラが絞られてくるかなって感じですな。
      それにしても、AIの意図はまだハッキリわかりませんし、おっしゃる通りデュエルでは大根役者なところも気になります。
      もしかしたら晃戦の時に食べたデータの中に、遊作がまだ知らないこと(AIがまだ見せてないこと)が残ってるのかもしれませんな。

      まだ最新話を見れてないのですが、1話でデュエル終わるのですか・・・!
      ファウストは一つもこの話に噛んでないところがあって、視聴者的には何か凄い真面目なキャラに映るんですよね。
      種族統一はキャラも出るので期待したいところです・・・!

  4. 風来の決闘者 より:

    遊作は意外にも島君を信頼していた驚きました
    島君がサイバースウィザードを盗んだと思わないとか冒頭のあのやりとりは遊作なりの優しさなんでしょうね(リンクヴレインズに行かせないために)
    あと最後の「島…」と本気で心配しているところもヒロインみたいで驚き
    なんだかんだで一緒にいるときは嫌いじゃなかったんでしょうか?

    デュエルディスクがなくなった時は「ついにAiがデュエルディスクを改造して逃げだしたか…」と思いましたが、案外素直に帰って来たのが驚き
    なんだかんだで一緒にいることが気に入ったのでしょうか?
    今後「Aiがいなくなって探す話」や「遊作と喧嘩してAiがデュエルディスクごと家出する話」はありそうだと思います。日常回で
    前者は消えたと思ったらただの散歩オチが付きそうです……

    • きょいち(管理人) より:

      確かに、今までのぞんざいな扱いを見ていると、すぐに助けに行く遊作は結構ツンデレ入ってるのかもしれませんね~。
      日常的に会話する人物が学校では島しかいなさそうですし、なんだかんだ追い出しても島が毎回話しかけてくるあたり、遊作も島なりの気遣いを感じ取ってるのかもしれません。

      私も「逃げたのかな」と思いましたw
      初期ではあれだけ裏切りそうだったのに、今や・・・。散歩回はありそうですなw
      名前も気に入っているようですし、AI自身遊作といることを楽しんでそうですね~。
      それだけにまだAI自身には謎の多いところが怖くもありますががが・・。