【遊戯王VRAINS 海外の反応】第37話「我が母なる樹」 スペクターはまだ退場はしないと思う。

シェアする

今回のあらすじ

エースモンスターの「エクスコード・トーカー」で「聖蔓(サンヴァイン)」の猛攻に耐えるPlaymaker。彼を仕留めるべく、「聖天樹(サンアバロン)」はいよいよ最終段階へと成長。恐るべき効果を手に入れPlaymakerに襲い掛かる。絶体絶命のPlaymakerにスペクターがとどめの一撃を放つその時、Playmakerは…。


【スポンサーリンク】

【遊戯王VRAINS】第37話「我が母なる樹」 海外の反応

サンアバロンはお気に入りのテーマになったよ。感覚的にはプレデタープランツに似たような感じかな。植物デッキは苦手だけども。

デュエル自体はかなり拮抗してたね。遊作が打開策を見出せるとは思ってなかった。


ちくしょう、アキラまでデータになっちまった。・・・ところで剛は何のために参加したんだろう・・・?

>ご・・・剛鬼カードを広める為さ・・・。


今回も面白かった。スペクターが母なる木を見つめる最後はグっときたよ。アキラがあのままデータ化されちゃったのは残念だけど、見せ場はちゃんと作ってくれたね。メタ視点で言うと、アキラをデータ化する必要はあったのだろうか?とも思っちゃうけど・・・。

それにしても今回の遊作の勝ち方、かなりギリギリだったよね?リンクマーカー対応の罠ってかなり限定的だと思う。

>まぁ遊戯王のメインキャラクターは時折「普通に」ドンピシャなカードを使うから仕方ないよ。集いし願いとか。


スペクターと彼の魔法の木にサヨナラを言う時だ。あの木が燃えていくシーンは爽快だったよ。

>俺も同じく。

今回のデュエルはこの前の戦いより良かったかな。スペクターも全力を出してたからね。

アキラは漢だと思った。彼はホントに良い人物だね。遊作に全力を出させたいからって、自ら罠に体当たりしていくなんて・・・。


スペクターはまだ退場はしないと思う。いずれまた登場するんじゃないかな?彼がおとなしくデータになるなんて思えないんだよね。今度出てきた時は、リボルバーに従順な人物じゃなくて、独立した悪役になってるかもなぁ。


スペクターは嫌われ役としてキャラが作られている感じがするね。ベクターみたいな。

>とはいっても、ニコニコとか見てると日本人の方は、スペクターをそこまで恨んではないようだ。葵とか結構ズタボロだったんだけどねぇ。

>まじか。OCGのトリックスターが環境にいるせいだったりして。


サンアバロンは是非OCG化してほしいなぁ。素晴らしいテーマだ。

俺はスペクターはキャラとしては好きだよ。

【遊戯王VRAINS】第37話「我が母なる樹」 感想

ついにスペクター戦に終止符が打たれましたね~。スペクターの最後はちょっとかわいそうでもあり・・・?うーん、なんか、なんとも言えない感じです。

今回の戦いを振り返ってみると、スペクターの敗因って、割と本人のメンタル面だったんじゃないかな、と思います。恐らく橋が崩れたときにスペクターが挑発に乗った時点で、遊作はカウンターによる現状の突破をメインプランにしたんでしょうね~。

それにしても海外ではスペクターは結構嫌われ者のようです。そりゃリアルで居たらとんでもない人物ですが、個人的には好きとか嫌いとかいうより、得体のしれない人物っていう感じが強かったり。あの設定とキャラの濃さで即座に退場は考えにくいので、またどこかで再登場するでしょうか。

財前ニキに関しては、あれだけ妹を気にかけていたので、流れ的にはそこまで不自然なところはないかと思います。むしろ、以前対立していた2人、復讐を止めようとしていたニキが、プレイメイカーを体を張って応援したところに、心境の変化が感じられますな。胃袋どころか体までやられちゃいましたが・・・。

次回はリボルバーの独白?イグニスを滅ぼす為なら汚名を被る、という次回予告のセリフ的に、リボルバー自体は割と冷静なようですね。だからこそ余計にイグニスはホントにヤバいのではないかとも思っちゃいますががが。タイトルもハノイの追想なので、過去のイグニスの事が少し判明するかもしれません。・・・そろそろ1話の最初のシーンの謎が明らかになるかも?

コメント

  1. きょいちさんのファン より:

    デュエル自体はスペクター側は同じ戦法ばかりでしたが飽きることなく、主人公の遊作はなんとかして突破という感じでかなり面白かったです
    スペクターはゲスキャラでしたが、確かにあのまま素直に退場とも思えないので、また出てくるとは思います
    問題はずっとあの性格のままだとなかなかキツイので、真の意味での救済が成されたきれいなスペクターになって再登場してほしいです
    晃はただのヒロインの兄の枠には収まらないようになってきましたね…
    その犠牲(+おそらく鬼塚)によって修羅と化した遊作がリボルバーとどう戦うのか楽しみです!

    • きょいち(管理人) より:

      防戦一方な戦術なものの、スラッシャーがかなりの打点になりますし、実際かなり驚異的なテーマでしたね~。
      遊作が心理戦に賭けたのも中々珍しい気が・・・!
      スペクターはあれだけの設定が詰め込まれているので、また出てくるでしょう。
      今度会った時は敵か味方か・・・何かイグニスと結託しそうな気も・・・?

      財前ニキは新規カードも出たので戦うのかな、と思ってましたが
      男気を見せて退場でしたねぇ。段々(というか、もはや殆ど?)プレイメイカー側に立ってくるようになってきたので
      メイン寄りの活躍を今後も見たいですw

      鬼塚がどこに行ってるのか気になるのですが、どうなんでしょう!
      私は毎回月曜日にニコニコで見てるので、次回を楽しみにしたいと思いますw

  2. カトブレパスと運命のななしさん より:

    ニコニコでスペクターのヘイトが低いのは視聴者にマザコンが多いって可能性もあるね

    • きょいち(管理人) より:

      スペクターのママンリスペクトに感情移入ですか!
      新説現る・・・!

      もしかしたらベクターの後を継ぐゲスキャラを期待してる面もあるかもですねw

  3. ラララ より:

    遅くなりましたが、この回の感想を書きます。
    なんか今までモチベーションが起きませんでしたので……

    「アキラをデータ化する必要はあったのか?」というのがありましたが、意味はあります。なぜなら、プレイメイカーの覚悟を決めさせるためにはあれが必要だったからです。
    「例え、これから誰かが犠牲になるようなことがあっても目的を果たすために前を走る」という覚悟が。
    ただ、これは復讐者としての道を深く行く行為なので遊作のその後が心配です……

    スペクターが日本で嫌われていないのは「ゲス野郎だけど、遊戯王の敵キャラとしては面白くって良キャラだから」と思われます。
    これからはわかりませんが、少なくてもブレていない面白い悪役は普通に人気あります(ベクターあたりは普通に人気。ロジェも好きな人がいた)
    最後までサンアバロンを特化していたデッキコンセプトも評価が高い。
    それに「彼は母親を求めていた」という同情というか彼の内面が描かれていて、「奴は狂っていてゲス野郎だったが支えというものがあったんだ…」みたいに思ったのでは?
    ただ、海外だとそういうのを配慮しないで普通に嫌いなキャラ扱いされているようですね……

    ただ、こいつはゲス野郎でままの方がキャラと魅力があるので例え、リボルバーと三騎士が仲間になったとしてもスペクターだけは敵のままでいてほしい
    リボルバーが遊作たちの仲間になったことで「リボルバー様…あなたは私を裏切った!」と逆恨みしてリボルバーにデュエルを挑むとか面白いかもしれません