ペンデュラムマジシャン

 

そろそろ待ちに待ったせーげんかいていでございます。

環境を跋扈するEM、その影ながらも性能の高いカード陣で暴れている彼岸・帝、主にこの3種のデッキが規制を望まれているかと思います。そこで願望交じりな制限改訂の予想をば!

 

 

2016年4月 制限改訂(リミットレギュレーション)予想

 

禁止枠

 

マジエク

 

マジカル・エクスプローション

ナチュルビースト (or グローアップバルブ)

 


 

マジエク

 マジエク

 

マジエク帝のような先行型1キル専用デッキが大会で結果を残してしまっているのは、ゲーム的に好ましくはないと思います。

現在のところ、マジエク帝そのものの構築が難しくなれば良いかもしれませんが、後々同じようなデッキが登場してこないとも限らない・・・?

 


 

ナチュルビースト

ナチュビorバルブ

 

ペンデュラムや魔法主流のデッキ全体が弱体化するのは間違いなく、バルブは色々なデッキで様々なギミックとして使われるため、ゲーム性の阻害としてはナチュビのほうが高いと思います。

しかしカードの汎用性としてはバルブのほうが高く、そもそもバルブを規制すればナチュビはあまり立たないことに。難しいところですが、ナチュビ禁止に一票入れまする。

 

制限枠

 

モンキーボード

 

モンキーボード

ドクロバットジョーカー(+ペンデュラムマジシャン)

ラスターP(竜呼)

汎神の帝王

魔界発現世行きデスガイド

彼岸の悪鬼 グラバースニッチ

神の通告

  

EMの改訂は少し難しい。どんなカードを制限以内で規制しても、運がよければ現在のドクロ竜呼のようなことはできてしまいます。強カードを禁止にしてでも流れを止めるべきか、それとも水精鱗のように初手の確率を低くするか。

 


 

モンキーボード

猿髑髏ペンマジ

 

ペンマジはゴールドに収録されてしまったことにより、いきなり禁止というのも考えづらくなってきました。

しかし例え様々なカードを規制したとしても、アリアドネ等が残っているEM。猿とペンマジ、どちらも制限以上のレベルで規制して欲しいところではあります。特に猿は禁止でも驚きません。

 


 

ラスターP

ラスターP(竜呼)

 

竜呼は最近のカード(といういつのもパターン)、かつこのカードはイグニスターの素材となるカード。

ラスターを制限にしてくれれば、竜剣士連打をある程度抑えられそうです。

 


 

揺れる眼差し

揺れる眼差し

 

ペンデュラムメタのつもりだったのか、そうでないのか分かりませんが、現状ペンデュラムの弱点を補い、展開を補助し、環境を高速化させているカードだと思います。

このカードに対する最上級の対策がこのカード自体だという閉じた駆け引きも良くないと感じています。

 


 

汎神の帝王

汎神の帝王

 

墓地アドをとりつつ手札入れ替えをして且つ除外でサーチし、イデアエイドスが通ると戻ってくる。帝は一度回り始めるとパッワーがハンパないので、事故率を上げて欲しいです。魔法故に対策がとりにくいところも。

 


 

デスガイド

ガイド 

 

流石に規制が免れないと思います。彼岸はこれなしでもダンテやベアトを立てれますが、ここから出発するのとしないのとでは展開の容易さと柔軟さが段違いです。

「とりあえずスカラ落してガイド持ってくればいいや。」を毎ターンできるこの状況は、全盛期のインゼクターのダンセルに似ているところがあります。

 


 

グラバースニッチ

 グラバースニッチ

 

彼岸関係で他に規制をかけるならガトル・スニッチになると思います。特にスニッチは初ターンからの展開・後半の愉快な仲間達の呼び出しにも使えるので危険。

 


 

神の通告

 神の通告

 

強い対抗札を入れれるとなると、素の強さがあるデッキに有利な感じです。汎用カードはどんなデッキにでも入りますが、その強さはデッキによって違うかも。

 

準制限枠

 

マスクチェンジセカンド

 

天帝アイテール

彼岸の悪鬼 ガトルホッグ

マスクチェンジセカンド

 


 

天帝アイテール

天帝アイテール 

 

イデアエイドスはいいのです。問題はそこから延々と最上級を出せ、しかも相手のターンにまで出てくるコヤツの存在だと思います。規制されれば烈旋もマシになるでしょう。

といいつつ、事故りやすく、回り始めるとその分パワフルなのが自慢の帝。とりあえず様子見的な感じに。

 


 

彼岸 ガトルホッグ

ガトルホッグ

 

ベアト連打やダンテ蘇生・墓地彼岸活用等、様々な用途に用いられるカードです。

 


 

マスクチェンジセカンド

 マスクチェンジセカンド

 

HEROとは関係のないところで闇の強化に一役買っているカードです。そろそろ何かしらの規制があってもおかしくない・・・?

 

緩和組

 

停戦協定

 

今回は緩和様子見で、環境の整備をして欲しいです(T-T)

次にプッシュしたいデッキ関係の汎用カードが緩和されるかもかも。

 


 

今回の制限改訂、個人的には、やるなら徹底的にやって、一度全体のパワーダウンを計って欲しいです。

 

コナミさん、良い制限改訂をお願いします・・・!ほんとに。m(_ _)m

 

(*今回の制限改訂にて、皆さんが規制を最も望むカードは往々EM関係に固まると思うので、アンケートは見送ります(T-T))


スポンサーリンク