rr%ef%bc%8d%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%b3

 

DIMENSION BOX-LIMITED EDITION-にてRRの新規登場!

周りに飛んでる見慣れたRR達がなんだかかわいいですネ。

 

というわけで、今回はRR-アーセナル・ファルコンをご紹介しますm(_ _)m

 


スポンサーリンク


 

RRレイド・ラプターズ-アーセナル・ファルコン 考察・評価

 

rr%ef%bc%8d%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%b3

 

エクシーズ・効果モンスター

ランク7/闇属性/鳥獣族/攻2500/守2000 レベル7モンスター×2

(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから鳥獣族・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。

(2):「RR」モンスターをX素材として持っているこのカードは、その数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃できる。

(3):「RR」モンスターをX素材として持っているこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。エクストラデッキから「RR-アーセナル・ファルコン」以外の「RR」Xモンスター1体を特殊召喚し、墓地のこのカードをそのXモンスターの下に重ねてX素材とする。

 

 

RR発進!でも他の鳥獣族も?

 

rr%ef%bc%8d%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%b3

 

①は鳥獣族レベル4SS、②は攻撃回数増加、③は墓地送り時に他のRR XモンスターをSSということで、全ての効果がRRに対応しており、いかにもアーセナル(兵器庫)っぽい効果をしてますね~。RRはここから発進するんでしょうか。

 


 

%e3%83%96%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%b3

 

ただ、このモンスター自体をSSするとなると、現状のRRでは一苦労しそうな予感。

RRのソウルシェイブフォースやスキップフォースを用いるとしてもランク5のRR(ブレイズ・ファルコン)を出さなければなりません。

一応、ミミクリーの効果でレベルを上げて正規召喚でブレイズを出し、そこからスキップを打てば最高4回の連続攻撃が可能です。

 


 

%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%b9

 

レボリューションファルコンからレイドフォース(orレボリューション・ラウンチ)を用いて出すことも。

現状RRは偶数ランクを用いるデッキになっている感じがあるので、積極的に狙いたい場合はデッキ構築を変更する必要があるかもしれません。

 


 

%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%af%e3%82%b9

 

ラストストリクスからブレイズファルコンを出す方法も考えられますが、ここからスキップに繋げられるのなら、即座にアルティメットファルコンを出した方がよさそうな気もします。

 


 

アルティメット

 

RRのX素材を持ちつつ墓地に送られた際は③の効果でRR XモンスターをSSでき、この対象にはアルティメットファルコンも含まれている為、何かしらの動きの中で偶発的にだせるようになった時は頼もしい味方になりそう。

ゴッドバードアタックでリリースした際も③の効果が発動できるので、状況に合致すれば、ラストストリクス→ブレイズ→スキップという動きも狙えるかもしれませんね。ただその場合、X素材が1枚となるため、①の効果はかなり発動しずらくなりますががが・・・。

エクストラに入れておいて、状況に応じて出せる時に出す、という使い方が良いのかもしれませんね~。

 


 

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%94%e3%82%a3%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%ef%bc%91

 

他方では、このカードの①の効果は特にRRに限定されていないため、鳥獣族強化と取ることもできます。これはハーピィに嬉しい効果ですね~。

 


 

%e3%83%92%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%b3

丁度こんな感じ

 

ハーピィはチャネラーの効果で≪ハーピィズペット竜≫をSSでき、フィールドにドラゴン族が存在する場合、チャネラー自身もレベル7として扱う為、ランク7の素材が揃います。

 


 

%e7%83%88%e9%a2%a8%e3%81%ae%e7%b5%90%e7%95%8c%e5%83%8f

 

そこからこのカードをSSし、鳥獣族を更にSSする動きはなかなか強そうです。

ハーピィハーピストを並べてもいいですし、何気に鳥獣族な≪烈風の結界像≫を並べ、相手の動きを拘束してもよさそう。ハーピィがだんだん制圧型のデッキになっていく・・・!

 


 

%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%bc

 

あとはBFでもレベル7のABFを揃えつつ、更にモンスターをSSすることができたり。①の効果だけでも、色々と便利なカードになりそうですネ。

 


 

rr%ef%bc%8d%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%b3

 

現状のところ、RRよりもむしろハーピィの方が無理なくエクストラに入ってしまう印象はありますが、この点は今後のRRの新規によっても変わってきそう。

汎用ランク7の鳥獣族展開要員として便利な効果を持っているので、このカードは今後様々な場面で活躍できる汎用カードとして期待できると思います。

 


 

そ・・・それにしてもディメンションボックスはホントに大盤振る舞いというか、今のところ登場しているカード全てがかなり魅力的ですね~。

すっごい売れ行きになりそうな予感・・・(・・;)

 

ではでは!

 


スポンサーリンク