【遊戯王 雑記】 100円オリパの不発談 ③

%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%91

三週間ぶりかつオリパ3回目!

今回はどんなカードが当たるのか・・・!

いざ!


スポンサーリンク


遊戯王 オリパ

%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%91

最初にこのオリパのご説明をば

近所にある100円オリパ。妙に懐かしいカードや見たこともないようなマイナーレアが気まぐれに入っている楽しいオリパです。当たりを引くわけでもなく、大きくハズレるわけでもなく、引いたカードでのほほんと思い出話を書きます。

ってなわけで開封!

1パック目

s_%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%913-1

幻想の黒魔術師とカイザーグライダーが当たりました!

100円で幻想は結構良心的な気がが。

カイザーグライダー

%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%80%e3%83%bc

星6/光属性/ドラゴン族/攻2400/守2200

(1):このカードは同じ攻撃力のモンスターとの戦闘では破壊されない。

(2):このカードが破壊され墓地へ送られた場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動する。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

あまり使われた記憶はありませんが、この効果は2つとも当初の環境を彷彿とさせてくれます。

確か当初は環境でサイコショッカーが活躍していた時代。ショッカーの打点が同じく2400なので、そのラインを一方的に倒しつつ、除去されても活躍できる効果になっていたのでしょう。


%e3%83%a1%e3%83%93%e3%82%a6%e3%82%b9

もっとも、あまり試合で見ることもなく、その後に登場した氷帝メビウスや邪帝ガイウスにも追い付けませんでしたが・・・。

どちらもかなり革命的なカードだった思い出。そしてメビウスは本当にカッコイイ。

2パック目

s_%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%913-2

トリオンのゴルシクとタイラントドラゴン。

う~ん、やっぱりゴルシクの光り方は前の方がよかったかなぁ・・・(- -;)

タイラント・ドラゴン

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3

登場したのは16年前の闇を制する者。

今ではドラゴンの上位カードも珍しいものではなくなりましたが、あの当初はブルーアイズに次ぐ攻撃力を持った効果持ちのドラゴン!という印象でした。(それでも全くといっていいほど使われませんでしたが・・・。)

蘇生の条件がちょっと厄介で、小学生の頃、「このカードは場のドラゴンを一体リリースしただけで蘇生できるのかどうか」で友達と悩んだ記憶があります(.-_-.)

3パック目

s_%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%913-3

またもや幻想の黒魔術師のスーレア!と、ダークパルサー。

幻想の黒魔術師

%e5%b9%bb%e6%83%b3%e3%81%ae%e9%bb%92%e9%ad%94%e8%a1%93%e5%b8%ab

主にブラックマジシャンデッキや魔術師デッキで使われる一枚。

ブラックマジシャンのエクシーズ!といえば、虚空の黒魔術師よりこっちな印象が強かったり。

マジシャンギャルからもSSできるのがありがたいですね~。

4パック目

s_%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%913-4

マッシブウォーリアとゴールドのサイクロン。

マッシブウォーリアは見たことがありませんでした・・・(・・;)

サイクロン

%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%b3

魔法・罠除去でかなり長い間使われていたカード。

エンドサイクから永続魔法のチェーン破壊まで、その汎用性が評価されていますネ。

今だとギャラサイ・コズサイ、そしてツイツイと、様々な派生カードが登場していて、ちょっとその影に隠れつつあるかも・・・?

一時期制限カードにまでなったカードです。


%e6%82%aa%e5%a4%a2%e3%81%ae%e8%9c%83%e6%b0%97%e6%a5%bc

サイクロン関連で一番強烈な印象があるのは悪夢の蜃気楼。

手札を補充しつつ、自分のスタンバイフェイズにサイクを打てば手札を捨てる効果を免れることができました。中学生の頃カード屋常連なおにーさん方に教えてもらったはホントビックリしました(- -;)

結果

s_%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%913-5

というわけで今回はこんな感じに。

このオリパだけで対戦をしてみるのも面白そうだな~と思ったり。

また開封したら結果をご報告します~。

ではでは!


スポンサーリンク


コメント

  1. 通りすがりの より:

    オリパのみでデッキを作るのは結構いいアイディアじゃないでしょうか。身内で100枚で300円みたいから組んだら面白くなりそうですね〜

    • きょいち(管理人) より:

      デスヨネ!
      前々からかな~りやりたいな~と思いつつ、なかなかできないので、今度機会があったら提案してみようと思います(>_<)

  2. きょいちさんのファン より:

    カイザーグライダーの戦闘耐性は当時脅威でしたね…
    何度レッドアイズが一方的に倒されたことか…
    タイラントドラゴンの蘇生も当時はけっこうややこしかったですね
    今回も大勝利おめでとうございます!

    • きょいち(管理人) より:

      ありがとうございます!
      ・・・手持ちの幻想の黒魔術師がこれで5枚になりましたw

      カイザーグライダーは狭い効果とはいえ、ピンポイントで環境カードを狙った効果でしたね~。
      当時はシークレットレアで手に入れれてなかったので、使われたときは悔しかったりw
      もしかしたら、そういう面も遭遇率の低さに影響していたのかも・・・?

  3. ラララ より:

    個人的には、ブレイジング・マーズに触れてほしかった……どういうコメントするかきたいしていたんですけどね。
    ちなみにタイラント・ドラゴンは正統派ドラゴンとして大好きです。あの時代で罠対象にできない効果を貰ったのはすごい
    あとブーヒーは個人的には使えるカードだと思います。罠モンスターデッキには欠かせない一枚

    • きょいち(管理人) より:

      ごめんなさ~い(T-T)
      この記事のベースがベースだけあって、ついつい懐かしいカードの方に目が行きがちになってしまって・・・(>_<)ブービートラップはセットしたターンに使用できるだけあって、色々と便利なカードですね~。 虚無を二回発動するのは一回やってみたい・・・。タイラントドラゴンはその名の通りの破壊力!なカッコイイドラゴンでいい感じですよネ。 罠耐性ももちろん、あの攻撃力での2回攻撃がインパクト高かったです・・・!