【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)】 7話 「ハノイの天使」 海外の反応・感想

シェアする

今回のあらすじ
ルーエンジェルの背後に「ハノイの騎士」の気配を感じた遊作は、その真意を探るためにデュエルを受ける。効果ダメージを使いこなすブルーエンジェルの戦術にじりじりと追い詰めれられる「Playmaker」。兄の財前晃に認められたいという強い決意が、ブルーエンジェルのデュエルを後戻りのできないものにしていた…。


【スポンサーリンク】

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)】 7話 「ハノイの天使」 海外の反応

面白いエピソードだったよ。

葵が魔法カードの効果を読んでたね。

>読んでたカードの効果がややこしかった・・・。

>というより戦線撹乱の効果は読んでるのにディフェクトコンパイラーとエンコート・トーカーの効果を確認してなかったのが気になったよ・・・。


ヒロインを洗脳するのが早すぎる。ニューレコードだ。

恐らくそこまで長く続かないだろうから問題ないとは思うけど、あれがあったからか印象に残る終わり方だったね。

今回の最後あたりのブルーエンジェルの羽がなくなっていく演出は多分リンカーネーションの絵と関連があるのだと思う。


そういえば今回デュエル中のMCなくなかった?

>あぁ、そういえば・・・。気づいてなかったよ。


今回はえらくペースが早かったね。リンカーネーションの効果はリンクスパイダーの効果にチェーンしたほうがよかったんじゃないかな。

あの戦いってマンジュシカをリリースしてダークエンジェルをアドバンス召喚、墓地のリンカーネーションでマンジュシカを蘇生して、ホーリーエンジェルのリンク先へのNS・SS時効果でバーンを与え、ホーリーエンジェルの攻撃力を2200にしてたら彼女が勝ってたんじゃない?


主人公が「勝たなきゃいけない」っていうのはおなじみで、まぁそれをわかりつつも見てるんだけど、このアニメは敵方が相手をかなり本気で倒しに来ているように見えていいね。

それにしても女性キャラクターが戦う時、いつも惜しい感じで負けるのは恒例なのだろうか。遊戯vs舞ではハーピィレディをもう一体出せればペットドラゴンの攻撃力が高まって勝っただろうとか、イシズvs海馬だとそのままケルベクやゾルガでダイレクトしたら勝ってただろうとか。

葵はなかなか頑張ったと思うよ。


そういえばスキルって皆どうやって手に入れてるんだろう?

>ヴレインズに初回ログインするときにどれがいいか聞かれるんじゃないかな。


ベストなデュエルだった。フィールド魔法が発動されているのに風景が変わらなかったのは残念だけどね。

それにしても、リンク召喚時の演出はいまだに気になるなぁ・・・。サーキットが表れて、その中にモンスターが入っていってリンク召喚される演出じゃダメなのかな。遊作が毎度毎度サーキットに入っていく必要があるのかどうか・・・。

リンク召喚の演出はアレだけど、デュエル全体のペースはよかったと思うよ。ブルーエンジェルのデュエルが楽しかった分、葵が気を失ったのは悲しいことだ。

今回は財前のバックストーリーも見れたしエマもチラっと登場したから満足だ。

デュエルの結末はちょっと尻すぼみだったけど、確かに面白かったね。フィールド魔法の件も同意見だ。
一方プレイメイカーは手札からフィールド魔法を捨てたのであった。

(参考・意訳:http://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1266010)

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)】 7話 「ハノイの天使」 感想

現実のデュエルで先行であそこまでリソースを使ってモンスターを立てることは中々なさそうですが、今回も剛戦と同じく、テーマらしさがかなり出ていましたね~。リンクスパイダーの効果にチェーンしてリンカネーションを発動しなかったのは確かに「あれ?」と思いましたが、結果的に戦闘破壊でより大きなアドバンテージを得ているのでオーライなのでしょうか。(それも遊作の作戦のうちだったんでしょうけど)

財前兄貴がシスコンらしく少し安心(?)しました。彼自身はそんなに悪い奴ではないのかも・・・?

ところであのダークエンジェルとかいうカードは「抑圧された自我」を開放するものらしいですが、なんかそう思うと洗脳というよりも・・・という感じがします。身バレし兄貴の言いつけを破り試合がライブされてるさなかキャラ崩壊、精神崩壊し病院送りになったヒロインの明日やいかに。(踏んだり蹴ったり)

今日はアニメの放送はお休みみたいですネ。来週が楽しみです!

コメント

  1. 遊戯王する友人いない遊戯王ファン より:

    今回は見応えあるデュエルでしたね。剛鬼デュエルは何だったんだ?w
    キョイチさんの言う通り最後は抑えてた感情が爆発した感じでしたね。最終的には兄から離れてリアルでも感情豊かになり、兄はそれを機に暴走するがそれを葵がデュエルで止めようとすると予想したが流石に有りがち過ぎるかな?(汗
    今日休みは非常に残念。昏睡の葵はどう救われるのか早くみたいです。
    最後に、胸の修正はいらなかったw

    • 遊戯王する友人いない遊戯王ファン より:

      ミスりました。
      「葵」って打ったつもりが全て「明日」になってる(゚Д゚;)
      本当にすみません。

    • きょいち(管理人) より:

      やっぱり効果の打ち合いってなるとより遊戯王っぽさが際立ちますねw
      葵は葵で抑圧してるところがあり、アニキはアニキで妹を心配していたりで今後の人間関係が楽しみですな。
      財前兄の動向は結構重要だと思います。これを機によりプレイメイカーへのヘイトを貯めることになるかもですが、基本そんなに悪い人ではなさそうなので、いつか和解するかもですね~。

      修正意外と厳しいんですね~。というか、放送直後から気が付いている人多くて笑いましたw

  2. きょいちさんのファン より:

    現実と寸分違わぬ鬼畜バーンでしたね…
    最後の羽が無くなるのはどっちも闇堕ち展開ってことでリンカーネーションと被っているというのは納得できますね…
    それにしてもヒロイン即堕ち記録を更新しすぎではないですか…?
    洗脳ではなく自我の解放があれというのもなかなかにまずいのでは…
    少なくとも兄弟間の仲が悪いわけではないのはよかったです
    いつも通り「3」が強調されていましたが、1つ気になったのはここまで強調されると遊作がハノイに求める過去の記憶、ホットドッグブラザー以外にもう1つ隠された真実があるんじゃないかとすら思えてきました

    • きょいち(管理人) より:

      まさかいきなりあんな鬱展開になるとは予想していませんでしたw
      最後には落ち着いた感じになるとは思いますが、遊戯王のヒロインはアキにしろ葵にしろ恐ろしいですな・・・(- -;)
      こういうところも若干5Dsっぽいのかも?

      今回の3要素はブルーエンジェルのスキルのドローでしょうか。
      勢力も3つ、遊作側、ハノイ側、SOL側とあってまだどれも理由がハッキリしているわけではないものの、SOLの目的が一番裏がありそうな感じがします。
      イバース界にはネット維持以上の何かがあるのかも・・・。

  3. ラララ より:

    今回はスターターやストラクのカードを使われるみたいなのでストラクのカードがアニメで今後使われることも期待。
    前作ではストラクのカードかいつ使われるか期待していたので、今作はその期待を裏切らないで欲しい

    あとよく言われますけど、葵ちゃんは公式では一度も「ヒロイン」と言われていないんですよね……女子が少ないのでヒロイン扱いされますが……
    最期に今回はデュエルが中断しなくって本当によかった。前作だと財前兄貴によってシャットダウンで決着をつける前に強制終了していたところでした……制作側もそれを意識しているのかな?……と

    • きょいち(管理人) より:

      前作だと唐突にユーリが古代機械を使ったりしてましたっけ(- -;)
      そういえば確かにアニメArcだと魔術師(ドクバ)とかは使われませんでしたね~。今回エンコードが登場したので、アニメとOCGの結びつきはより強いものになってそうですな。

      な・・・なんと、まさかのヒロイン勘違い・・・!? だとすると真のヒロインは恐らくホットドックを売っ(ry
      2回連続で中断ギリギリのデュエルでしたねw 何か「前作とは違うよ!」という宣言的なものも感じますw