【遊戯王】2017年7月のOCG制限改訂(リミット・レギュレーション)に関する海外の反応

シェアする

6月に判明した制限改訂から早1か月。

・・・実は海外の反応の方をうっかり更新し忘れていて、先日コメントを頂いて気が付いたので、遅ればせながら7月の制限改訂に関する海外の反応をお届け致します(T-T)


【スポンサーリンク】

制限改訂(リミット・レギュレーション) 2017年7月 海外の反応

OCGはようやくゴヨウ恐怖症を克服したか。


開闢が無制限になったけど、恐らくこれでも大した影響はないと感じるんだろうなぁ。


何故マクロコスモスがまだ無制限なんだい。

>どうやらOCGでは強力な汎用魔法・罠が好まれているようだ。ハーピィの羽根箒が禁止になっていないのも、そういう理由だろう。


これこそ良い制限改定だといいたい。

芝刈りがまだ規制されていないのは驚きだけど、他はいい感じだね。

確かにかなり良い制限改訂だね。幾分か好まないところはあるけど、期待以上のデキだよ。


ドランシア、モルモラットに加えブルホーンまで禁止に・・・。

やっぱり一枚でエクシーズできるのは機能的に大きな失敗だったんだろうなぁ。

>1枚が5体のエクシーズに化けるうえに全てのモンスターの効果を使えるからね。しかも2枚からのエクシーズも可能だ。悪い意味で凄まじいアイデアだった。


十二獣が規制され、真竜も弱体化、シラユキも制限か。往々いい感じなんだけど命削りは制限でもよかった気がするなぁ。

通告はとりあえず準制限にした感じなのかな。最近はあのカードはそこまで問題にもなってない気がするんだ。


TCGではテラフォーミングの規制がありませんように・・・。

テラフォが規制されちゃったか。何があのカードをあそこまで強カードにしたんだろう?

ダイアグラムはターン1制限もなかったけど規制されちゃったし、恐竜のフィールドが原因というワケでもない。Kozmoも現環境じゃうまく立ち回れなかったみたいし。


>まぁフィールド関連を規制したいなら、当の問題になっているフィールド魔法自体を規制することが妥当だよね。いつもそうしてたから確かに疑問には思うところだ。盆回しもあるし・・・。


シラユキがついに制限カードになったか!こっちでも同じ規制を頼むよ。

それにしても、OCGは規制の緩和には慎重だね。無制限になるカードも一度準制限を挟んでいるようだ。なかなか努力しているのが垣間見える。

(参考・意訳:http://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1266023)

制限改訂(リミット・レギュレーション) 2017年7月 つぶやき

というわけで海外の反応でした。最近のOCGの制限改訂は毎回海外では公表で、羨ましがられたり、TCGでも参考にしてほしいと言われたりしているようです。・・・とはいえテラフォの規制は勘弁!という感じのようですが・・・!

この規制具合でも真竜が活躍しているのを見るに、やはり前期・前々期は恐ろしいものでしたね~。

コメント

  1. ラララ より:

    4日ぶりの更新……スピリット・ウォリアーズ関連の更新は全てのカードが判明してからでいいからゆっくりときちんと更新でお願いします

    「なぜマクロコスモスが話題に…?」と思ったら、海外ではハーピィの羽箒が禁止なんですね。そのためスキドレみたいな永続罠が規制に掛けられているんですね……
    12獣は海外ではまだ規制は緩いですが、その内にこっちと同じように規制を受けそうな気がします。
    芝刈りはあっちだと時間が掛かるために制限にしているようですが、日本的には暴れるのは一部のデッキだけで、規制にするほどか?と思うので今のままでいいです
    真竜は海外でも規制されるでしょうね。あの強さ的に

    一番になったのはテラフォの反応。やはりあっちの方でも規制されるのが怖いようです……メタバースの海外の反応が作られたら「テラフォ禁止されるか!?」とか思われそう

    • きょいち(管理人) より:

      申し訳ないです~(T-T) なかなか忙しい日々が続いていますorz

      海外ではブラホにサンボルと緩和が前々からされているのに、バック破壊に関しては日本より厳しいみたいです。
      なので罠も強いですし、それだけフラッドゲートも評価が高いみたいですネ。
      十二獣が登場してからは海外でもあのテーマ一強になりましたが、その前の環境では芝刈りバジェが強かったようなので、そのあたりでやはり評価にはフィルターがかかってそうですねぇ。

      メタバースに関してはテラフォ関連でコメントがあって、やっぱりそんな感じになっていましたw
      丁度スレッドがあったので、金曜日辺りに更新しようと思います~(`・ω・´)ゞ

  2. Chester より:

    TCGでは、開闢制限、帝龍禁止というのはやり過ぎだと思います。
    それとは反対に、芝刈りの制限は最も妥当な選択だと考えていたのですが、OCGで無制限のままというのは問題だと感じています。

    シラユキの規制枚数は二の次で、ターン1の制約が無いという事が一番の危険因子ですね。芝刈りとの相乗効果もあって、墓地肥やしが得意なデッキを更に強化させる存在になっていると思います。

    あと、一番気になったのはテラフォ規制直後のメタバースの存在です。
    使い様によってはメタバースの方が有用な場合もあるので、このタイミングで新たなるフィールドサーチを登場させてきたのはかなり不可解です。

    • きょいち(管理人) より:

      モンスター破壊が豊富なTCGなので、むしろモンスター側は積極的に緩和していってもいいとは思うのですけど、やはりこの辺りエラッタを行った当局(OCG)とで印象の違いがあるのかもしれませんね。
      シラユキが制限にまで上り詰めたのに、その原因の多くを占めている芝刈りが規制されないのは確かに疑問ですね。構築の幅を広めているところはあるのでそういう点で評価されているのでしょうか。

      最近だとフィールド魔法から展開する事が多くなり、しかもそれが圧倒的な盤上を築くこともメジャーになってきたので(格納庫やドラD等)
      フィールド魔法をサーチするテンポを削ぎつつもテスト、という感じなんでしょうか。ただ今の現状だと余計にフィールド魔法を引きやすくなっているのも事実ですが・・・(- -;)

  3. きょいちさんのファン より:

    やはり弱体化カオスエンペラーの解放はまだしもそのまま解放の開闢は海外にとっても衝撃的みたいですね
    全盛期にフルボッコにされまくったので、今でも開闢を出されると負けの恐怖がちらつきます(苦笑)
    通告がそこまでっていうのもインフレしすぎた制圧モンスターと手札誘発のせいなのでしょうね…
    とりあえず準制限にするあたりの慎重さはまあ評価できなくもないですが、その適用対象が足りてない気が…
    きょいちさんの負担は大変でしょうが、マクロコスモスあたりからもTCG環境との感覚の違いが見て取れて、やはり海外の反応は見ていて面白いです!

    • きょいち(管理人) より:

      全盛期はホントにやばかったですねぇ・・・。あの頃カードゲーム屋にいた人たち皆発売前から絶望してましたよw
      やはり向こうからすると怖い印章が残っているのかもしれません・・・!

      通告を避けれるカードや破壊をトリガーにして効果を発動できてしまうモンスターが色々いるもの原因になってそうですね~。
      通告が前に流行ったことはあの頃強烈だったPを壊滅状態に陥らせる可能性も含んでいたと思うので、新マスタールール以降評価が変わったことはありそうです。

      ありがとうございます(T-T)
      中々更新する時間をつかめずにいますが、今後こういう状態であっても重要なところは抑えていこうと思います・・・!

  4. ドロードロードロー より:

    カオスエンペラーは海外だと元の効果のままで禁止なんでしたっけ?
    エラッタするよりもずっと禁止でいいから元の効果であってほしかった
    開闢が無制限なのはインフレを感じます……
    通告はその内に神宣と渓谷のように制限になりそうで怖いです……今まで制限にならなかったのが不思議なくらい

    やはり海外と日本では考えなどが違うなので海外のまとめがあると面白い
    大変でしょうが、今後も海外の反応をまとめて行って欲しいです

    • きょいち(管理人) より:

      一応海外でも日本でエラッタされたカードはエラッタ確定のようですが、まだ禁止だったと思います。
      日本ではエラッタと同時に再録されるものの、海外だと元々のリリース予定にそれが入っていない分ラグがありそうですねぇ。
      それにしてもまさか開闢が無制限になり、あまつ手持ちのカオソルデッキにすら3枚積めない状態になるとはorz

      ありがとうございます~(>_<)今後も頑張っていきます!

  5. カトブレパスと運命のななしさん より:

    リクエストに対応して下さって
    ありがとうございます
    そして更新お疲れ様です

    TCG環境は十二獣1強環境らしいので
    OCG環境が羨ましく
    見えてるんじゃないでしょうかw

    またリクエストになるのですが
    世界大会の禁止制限が発表されたら
    優勝デッキ、分布予想などを
    海外の反応とともに
    きょいちさん視点で見たいです

    • きょいち(管理人) より:

      いえいえ!思い出させてくださってありがとうございます!
      世界大会に至るまでの海外の上位勢のデッキが真竜・十二獣一色で凄かったですw
      あの環境はダイナミックではあるものの、広がりがない分嫌になってきている人は多そうです(>_<) 世界大会の制限リストへの反応かしこまりました! リストが公開されましたが、十二獣は早速禁止みたいですね~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 強烈なテーマのコアをかなり抑えているので面白い戦いになりそうです・・・!