【遊戯王VRAINS】第64話「ターニング・ポイント」 過去話としていい出来になってる思うよ (海外の反応・感想)

今回のあらすじ
ある日、草薙のもとへと向かおうとする遊作と尊の前に、島が現れて遊作を呼び止める。仕方なく一人で向かった尊は、草薙に遊作との出会いについて尋ねた。草薙が語ったその内容とは…。

【スポンサーリンク】

第64話「ターニング・ポイント」 海外の反応

今回の過去話は説得力というか、納得の出来だったよ。出来ればクサナギのデュエルも見たかったなぁ。遊作も昔はサイバース無しのデッキ使ってたんだね。っていうかあれ、ガイアセイバー入ったスターター?

>スターター2017 マイナス サイバース族って感じだったね。


まさか過去話が次も続くとは。脚本がスランプなのかなってうっすら感じたところはある。

>確かに。でも今回の過去話は面白いよね。ガイアセイバー・聖槍・リミッターの展開は笑ったよ。

>そうそう。それに、あのガイアセイバーのリンク召喚の演出って、ヴレインズ序盤でやってたものじゃなかった?あのあたりも「過去話っぽさ」が出てたよね。


今回の話は前回より楽しめたよ。細かいところ抜きで、全体的にも。

フォトスラの登場もクールだった。ヴレインズは既存カードの使い方とか演出がうまいと思う。


ゴーストガールの身がどうなったかも気になるけど・・・XD

島の握ってる秘密とやらも、ね。ただ、恐らくおマヌケなものなんだろうなぁ。「お前、プレイメイカーの大ファンなんだろ!?」とか言いそう。

>まぁ島のはその辺りだろうなぁ。


クサナギも結構デュエルの腕がある方とか勝手に思ってたけど、苦手だったかぁ。一応デュエルも出来るってことが分かっただけでも収穫と思うべきだろうか。

>今後もデュエルはせずに、ハッカーの腕前で遊作達をサポートする役になるっぽいね。

第64話「ターニング・ポイント」 感想

遊作の声が若干若かったり、リンクの演出も古かったり、結構過去話としての演出が凝ってましたね~。唐突に平穏な雰囲気で過去話が始まったので、少し違和感を感じるところはありますが、観ていて楽しめました。聖槍は今のデッキでも使っていいと思いますよプレメさん!

そして次回も続く過去話。何故かダンジョンで笑ってしまいましたが、なんしか楽しめそうです。毎週のアニメ制作も色々と難しいところがあると思うので、もしプロットの問題がらみでなら、過去話挟んでペースを整えられることを祈ってます。