【遊戯王 海外の反応】 空牙団の大義 フォルゴ このカードの登場で1番大きいのは・・・!

空牙団の大義 フォルゴ

リンク・効果モンスター

リンク3/闇属性/獣族/攻2400

【リンクマーカー:上/左下/右下】

種族が異なるモンスター3体

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。このカードはリンク素材にできない。

(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。そのリンク素材としたモンスター3体とは異なる種族の「空牙団」モンスター1体をデッキから守備表示で特殊召喚する。

(2):相手フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。その後、自分フィールドの「空牙団」モンスターが3種類以上の場合、自分はデッキから2枚ドローする。


【スポンサーリンク】

空牙団の大義 フォルゴ 海外の反応

全ての効果がかなり強いね。空牙団の動きである「連続SS」の部分は変わってないけど・・・絵もかなりカッコイイ。

LINK素材に種族が異なるモンスター3体を要求するのは中々難しいけど、空牙団をSSしつつ、ドロー力もあるのだから、悪くないカードだと思う。


こういうカードが来るとは思ってなかったな。3ドローはかなりヤバいね。効果にしては、SS条件は緩いほうなんじゃないだろうか。

最終盤面として自分のフィールドに空牙団が3種類以上いる状態にしつつ、ドンパの破壊効果を発動できれば、それだけで3ドローだ。この時にモンスター効果を無効化できるラファールがいれば、更に安定するだろう。


空牙団として、まさしく必要だったカードだと思うよ。今までは手札からの連続SSでリソースが枯渇するのがオチだったからね・・・。このカードがあるのなら、閃刀姫も素材要因としてタッチできるんじゃないだろうか。出来ればLINK2とか、追加の空牙団リンクモンスターも欲しいな!

>ホーネットピット1枚で素材2体分を用意できるとなると確かにでかいね。ビートを出したいときに戦士族で種族が被るなら、リンクスパイダーにでもすればいいし。


空牙団を使ったことがないんだけど、これって大量展開に使うの?ラファールを出して、ドローして・・・?実際どんな感じに使うんだい?


>空牙団ってマイナーなテーマだもんなぁ。一番大きいのは、このカードが登場したことによって、空牙団自体が他のエンジンを積めるようになったことさ。

>そうだね。しかし空牙団の搭載数によっては、空牙団自身の元々の狙いが崩れてしまう・・・中々面白いカードだと思う。

(参考・意訳:https://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1301542)

空牙団の大義 フォルゴ プチ考察

空牙団のデッキ構築を大きく変えることになった1枚ですね。

個人的には、このカードの登場によって汎用モンスターが空牙団に化けることができるようになった点、そしてそれにより行動の幅が間接的に広がった点が最も大きいと思います。マスマダンディ、ベイゴマケルビ等、汎用リンク(素材)を用いた展開からフォルゴ+ビートを用意出来る為、仮に手札に空牙団が1枚ある場合、ラファールまでの非常に強いムーブができます・・・相変わらず誘発には弱いですが(- -;)

空牙団も結構強いテーマになったとは思うんですが・・・やはり安定度的には不安が残りますねぇ。止まるんじゃねぇぞ・・・と念じながらキボウノハナ(ダンディ)を発動したいところです。

コメント

  1. きょいちさんのファン より:

    実際回しているのを見るまではあんなに手札消費が早いのに3体も使って出して大丈夫か…?って感じでしたが、テーマにとってはめちゃくちゃ強い強化みたいですね。
    素材の緩さは元々のパワーがあれなので許された感じでしょうか…?
    リンクスならいざ知らず、OCGでは微妙だったのでいい強化だと思います。
    それにしても大義とは団の中ではどういった立ち位置なんでしょうね?
    そこまで弱くなさそうな見た目なのでそれなりに上位の存在だとは思いますが。

    • きょいち(管理人) より:

      今空牙団を結構回しているんですが、フォルゴには空牙団は使わないことがほとんどですね~。
      ベイゴマ+空牙団やマスティダンディ+空牙団で、展開が通ればサーチや破壊をしつつの3ドローが確定するので、展開が出来れば非常に強くなってます~。
      あとは稀に先行初ターンでトーチからガン回しをしてエクストラリンクをきめつつ誘発握ったり・・(運が絡みますが)

      確かに大義ってポジション謎ですねw
      あまりにオルガ(ガンダムの)セリフでネタになってるので、毎回団長と呼んでますが、団長はラファールなんですよねぇ。