《奇跡のマジック・ゲート》 海外の反応 魔法使い族サポートでこの効果は中々に怖い。

《奇跡のマジック・ゲート》

通常魔法

(1):自分フィールドに魔法使い族モンスターが2体以上存在する場合に発動できる。相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで守備表示にする。その後、そのモンスターのコントロールを得る。この効果でコントロールを得たモンスターは戦闘では破壊されない。


【スポンサーリンク】

《奇跡のマジック・ゲート》 海外の反応

「リンク時代に守備表示は・・・」っていうのがあるだろうけど、それを考えないなら結構いいカードだと思う。


これもあって《師弟の絆》が出たのかぁ。

>映画の『時空を超えた絆』で登場したカードだね。まぁ、カード的にはブラマジとガールじゃなくても効果は発動できるけど。

>映画みたいに対象指定じゃないから若干強化されてる?いい感じの魔法使い族サポートカードになっていると思う。


今回のパック、思ったよりファン向けが多いね・・・。

>恐らく今回のパックの新規は大会に出るような層向けに作られてないんだよ。だからそこまで強くなくても大丈夫なんじゃない?遊戯王って、コンテンツ的には結構色んな層がいるみたいだからさ。映画で登場したカードをベースにしつつ、遊戯王の20thを祝うパックになってるんだろう。

>とはいえ、このカードの効果自体は対象を指定しない強奪だぜ?しかも戦闘破壊耐性も付与するし。中々のカードだとは思う。


魔法使い族はペンデュラムとかいろいろ強いのが居るから結構怖い。

>オルターガイストだと結構ウザいカードになりそうだなぁ・・・。後は勿論魔術師にも。魔術師だと、並べて置いた壁を突破されてワンショットまでもっていかれそう。

>まぁ、最初にも出てるけど、リンクに対してこれではコントロール奪取ができないから、ガチ勝負での働きは不安定になると思うよ。

(参考・意訳:https://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1306390)

《奇跡のマジック・ゲート》

状況がハマればかな~り強力なカードにはなりそうですが、魔法使い族デッキであってもこれを採用するのは結構勇気がいりそうですね~。真剣勝負になればなるほど汎用性の高い精神操作がコントロール奪取系では選ばれそうです。

それにしても、今回のパック、レアコレの類なのかな?と思いきや結構ファン向けのカードが多いですね。ワンチャン狙い・・・?

ちなみに私は予約も全滅で買えませんでしたorz