《捕食活動》 海外の反応 強いカードなのは疑いようがないね!

《捕食活動》(プレデター・プラクティス)

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):手札から「捕食植物」モンスター1体を特殊召喚する。その後、デッキから「捕食活動」以外の「プレデター」カード1枚を手札に加える。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。


【スポンサーリンク】

《捕食活動》 海外の反応

捕食植物に関しては良く知らないけど、手札からのSSとテーマサーチを兼ねてるカードが強いのは疑いようがないんじゃないかな。


このカードは捕食の安定度をかなり高めてくれそうだ。捕食でリンク(融合以外)をしたい時といえばドロセーラでアルミラージをSSして効果を発動するときか、ジャスミンを出す時くらいだから、縛りもきつくないと思う。


めちゃくちゃ強いカードだね。まさか捕食がこのレベルのサポートカードを貰えるとは思ってなかった。スコーピオが手札になくてもセラセニ+キンジーから融合モンスターを構えられたり、安定度にかなり貢献しそうだ。このカードがあることで出来るようになるコンボもあるんじゃないかな。3積みしたい。

>確かに、モンスターをSSできるなら動きの遅さもある程度解決されそうだし、このカードのサーチ先はかならずしもスコーピオでなくてもよさそうだ。


>スコーピオがもし元々手札にある場合、捕食活動でスコーピオをSSしてヒドラをサーチ、スコーピオの効果で墓地に捨てて捕食カウンターを載せれる捕食をSSしてヒドラで処理するのもよさそうだね。

安定度が高まるならヒドラの墓地効果も結構役に立つことになりそう。


捕食生成と絵が似てて見間違えそう。


後はテーマ内の影依融合でもあればなぁ。

《捕食活動》 プチ考察

かなり応用力の高いカードですね~。ただ、一般のサーチカードと違い手札に元々捕食がいないといけない上、増Gもモロに食らってしまうので、動き上のちょっとした懸念はありそうです。安定度を高めるというより、むしろ上振れのコンボパーツという印象が。

私も最近捕食を触っているのですが、結局ディオネアが一番強く、安定してアドを取るなら実際のところ捕食活動が必要ないであろう場面も多かったり。後もう一枚、安定してアドが取れるカードがあればなぁ、という印象です。

新規の《捕食植物トリフィオヴェルトゥム》が滅茶苦茶強く、あれをキンジーで出せてしまえばかなりの勝ち筋が広がるので、今後の新規次第では化ける可能性があるかもかも。なんだかんだ、ディオネアの1枚でワンチャン盤上処理できる力は強力だと思います。

カウンターを気軽におけるカードが欲しいですネ・・・。幻獣機と悩みが似てるような・・・。(追記:墓地肥やし+カウンター+除去の《捕食計画》なるカードがCMで登場したようですね!あの効果ならかなり強力そうです・・・!)