【遊戯王 雑記】2019年10月振り返り:IGNITION ASSAULT

久しぶりに月総括記事をば。

今月をきままにライトな感じで振り返りまする。


【スポンサーリンク】

2019年10月 まとめ

今月はIGNITION ASSAULT(イグニッション・アサルト)が発売されました。発売されたパック類の数は1つのみなものの、本筋パックの発売とあって枚数と種類は中々。テーマ・汎用共に面白いカードが色々と登場しましたね。

テーマ的には@イグニスターと戦華、メガリスが新規にて、それからカラクリがリビルド的な位置で登場。新規テーマのポジション的には@イグニスターが最もハッキリしており、順を追って戦華、メガリスという形になったのではないかと思います。

@イグニスター

@イグニスターは結構展開力が高く、またリソースをちょくちょく回復しつつ動いたり、中々に厄介な魔法カードがあったりと、既にテーマとしての完成度は高い印象。ダークナイト@イグニスターからの展開はエクシーズやシンクロも出せる為面白く、またワンショット力もありますね。

ただ展開として「今から展開します」という起動点が露骨で、《イグニスターAiランド》からの動きが多い故、ここをメタられたり、ないしはここで増Gを打たれたりすると困ってしまう感。今ではニビルもあるので余計にそうでしょうか。リソースを回復しても結構な割合で全バーストするので手札も減ったり。なんしかサイバース族テーマは転生炎獣を除けば対処がしやすすぎる印象があります。ライトドラゴン@イグニスターの効果は結構強いので、何か新規が来れば強くなれるポテンシャルは感じてたり。

戦華

戦華はテーマコンセプト的にはカウンター傾向にあるデッキ。そもそもテンキがあり、またこのテーマ自体もテンキを軸として動いてる感があるので、この辺り安定度もそこそこ、また三顧礼迎でのアド増やしや、長坂之雄などの耐久線もあり、テーマとしてのコンセプトはハッキリしているのですが・・・どうも展開がやり辛い。おおよそ劉玄の効果の起動条件が原因だと思います。

リソースの管理は結構な強さ、リンクからの展開で言えば炎星と混ぜてワシンジンでテンキぐるぐるしたいところなんですが、能動的な面で1ターンに出せるモンスター数が限られています。結果を出された構築等を見ると、孫謀三顧を軸としたメタビート形式の方がいいんでしょうか。研究の進んでいない新規テーマで結果を残される方は凄いですね。

メガリス

メガリスは今回の新規テーマの中では最もよく分からないテーマです。正直何がしたいのかハッキリしていません。儀式関連は魔神儀のお陰で安定度とリソース管理能力がかなーり上がったものの、ことこのテーマに関して言えばサポートであるハズの魔神儀に能力負けしてる感があります。

岩石族テーマなのでその辺り期待したいところなんですが、動くと物凄い勢いで手札が減ったりする上、なんか簡単に除去されてしまう為、ゲーム全体が凄いハードモード。ネクロスが儀式として完成されてる感もあり、またちょっと外れるとパーデクやカオスMAXがいる等、意外とパワーが高い儀式、新規テーマの調整は中々難しいものがあるのでしょうか。

カラクリ

カラクリ。壱七七の1枚から盤面を作れるようになったのは非常に大きいと思います。思っていたよりも制圧力は高め。でも理想的な動きは新規チューナーの必要枚数的に結構一発勝負な印象。

昔は弐弐四+aで動いていた記憶があるので、強化としてはいい感じに。機械族といえば、カラクリから見てちょっと先輩に当たるスクラップのリンクが意外に強く、今だとスクラップ・リサイクラー1枚から展開+除去を出来たり、どっちも地属性機械族で緊急ダイヤを狙えたり、構築の幅は出てるかなと思います。

どうにもオルフェが強かったり、列車が凄いパワーを持っていたりしますが、この辺り今後マシンナーズストラクのRも出るので、また強化がされるかもしれませんね。マシンナーズ・フォートレスって1枚で完成されていて今も尚強いカードだと思うんです。あれが強くなるとしたらどういう方向になるのか・・wktkgkbrです。

先史遺産

先史遺産、新規のトゥスパロケットにより動きやすくはなりました。「ストゥーパ」と言い間違えてしまうお名前。出せるエクシーズは多種多様、でもなんかとりあえず出しちゃうエクシーズがリダンだったりします。リダンの場持ち性能ホント高いですな。

今だと先行で置ける妨害エクシーズの数も増えた故、トゥスパロケットが初手にあるなら対処は色々できたり、また元からAFと相性がいいので今でもぶっ刺さるAFデスサイズが使えたりしますが、低速感は否めず。堅実かつ力強く相手の盤面を打てるようになったことは嬉しいところです。ただ結局リダン!この辺り紋章獣とも関連していて・・・

紋章獣

紋章獣は新規《顕現する紋章》により展開がしやすくなり、またこの周りでリダン、《PsyフレームΛ》との兼ね合いのコンボも誕生しました。あのコンボは強いと思います。後半も《高等紋章術》の存在があり結構戦えるテーマです。しかし初動の安定性を加味すればするほど、紋章獣をデッキに採用する数が減ってくる=《顕現する紋章》が後半腐りやすくなってくる面が中々の懸念点でした。

エクシーズとして後々の動きを全然阻害しないリダンは強いんですが、そうなってくると他のクロノダイバーも採用したくなってくる流れ故、紋章獣の数を構築的にどこまで抑えるのか、また抑えたとして《顕現する紋章》の初手起動と後半の腐りやすさのジレンマをどう解決するのか、この辺り難しかったです。

顕現する紋章コンボ
レギュレーターNSeff→ベルゼリューズSS→リューズ効果→Xプレインコート→顕現する紋章→紋章二体SS→プレイン墓地効果レオ他落としエアレーサーチ(この時点でフィールドか墓地合わせてユニコーン+イーグル)→エアレーSS→ΛSS→墓地ユニコーン効果プレインコートSS→イーグル効果X素材補充(レオ込み)→ベルゼ墓地効果蘇生(レオ残し)→残った2体でリダンSS→リダン効果自己除外→Λ効果psyフレーム類サーチ

その他汎用新規

汎用新規の方で最も影響力が高そうなのは《ライトニング・ストーム》に。やっぱり後攻で捲れる札としてはかなり強いですね~。1枚でも展開してしまうと後々打ちづらくなる故、腐りやすさとパワーのバランスはそこそこ取れているかな?と思ったり。


その他鹿ちゃんが登場。どうにもパンクラと比較してしまう性能、パンクラの方が良い場面があったり、鹿ちゃんの方が良い場面があったり、性能としてはどっこいでどちらも強いんですが、やっぱり総合的にはパンクラの方が汎用性は高いと思います。

なんしかサイドの枚数制限の中で、パンクラと鹿をどっちも積むのが難しい。パンクラは「おりゃー」って感じで2枚積めるんですが、鹿を3枚もサイドにぶっこむのは勇気がいります。積極的に使うなら、自分だけで能動的に使えるように、レベル9であることも加味して構築した方がいいのかな?と思ったり。


リンク周りでは《クロシープ》が登場。このカードは文句なしで強いですね。ライトニング・ストームの影響力は淡泊で分かりやすいのですが、このカードはまだ計り知れません。なんというか危ない感じまでします。

今後アナコンダも登場したり、融合周りのテーマとしては非常に向かい風、ここからはデッキのムーブで色々と変わるところはありそうです。


また、まだ積極的に使われるような状況にはありませんが、《キャッチ・コピー》は何かが起こるとヤバそうなカードだと思います。

なんでもサーチは状況に依ればかなりの力、低速化が起こればおこるほど、また最近の流れな捲りカードが増えれば増えるほど力を発揮できる、ポテンシャルの高いカードだという印象ががが。

来月はLVP3が!

来月はついにリンクブレインズパック3が発売されますね~。既にヤバそうなカードが出ていますが、残り17枚、17テーマの新規があり、この辺り毎年wktkしています。10期が今年で終わる為、おおよそ今までの流れだとリンクから新召喚法に移る時期ですが、このパックは来年からも続けて出て欲しいな、と思っています。

リンク以降の・・・
*新召喚法、出るんでしょうか・・・?リンクって今までの召喚法と質が違って、遊戯王全体を不可逆的に矯正してしまったものだと思うのです。今までの儀式を除く召喚法全てがリンクに縛られている、故にほとんどのテーマがリンクに縛られている。この状況で新召喚法出すなら、リンクを宙ぶらりんにするか、リンクに関連付けるか、そもそも既存のExを無視するか、そういう選択をしなければならない状況になっていると思います。これは今まで以上に厄介なことです。今まで以上に予想することが困難で、この辺り来年の2月は怖いものだったりします。


というわけで、2019年10月の総括でした!

ここからはLVP3、シャドールストラクと、色々面白そうな展開になってますね。ドラグーンオブレッドアイズのように怖いカードもありますが、色々と構築は捗りそうです。

ちょっと時間が出来てきて記事更新もそこそこは出来そうなので、来月も宜しくお願いします~m(_ _)m

コメント

  1. Chester より:

    今後のルール変更はどうなるんでしょうねぇ・・・。
    正直言って現状のEXデッキの最大15枚という縛りがもうキツすぎます。安直に枚数制限を増やしたとしてもそれはそれで別の問題が発生しそうな気もします。
    第二のEXデッキとして別の枠を設けて、そこに新召喚法モンスターを入れるようにするとか…?今のままだとリンクモンスターが必須と言うか一強状態でアンバランスな感じは否めないので、何らかの対策を取って頂きたいですね。

    • きょいち(管理人) より:

      ホント次のルール改訂怖いですよね・・・。リンクによって縛られたルールをどう処理していくのか、ないしは新システム自体あるのか・・・。
      エクストラデッキをそのまま活用する場合、今のルールだとほぼ必ずリンクを通らなければならないので、アニメ的もマズそうな気がするんですよね。
      今回に関してはかな~り新エクストラ生成の可能性が濃いんじゃないかな、と思ってます。
      Exデッキに関する議論(?)、海外の方でも見かけたので、後々記事でちょっとご紹介します~m(_ _)m