s_レッドアイズ・インサイト-1

 

レッドアイズに新規サポートー!

これはかなり便利なカードの予感ですよ・・・!

 


スポンサーリンク


レッドアイズ・インサイト (INOV) 考察・評価

 

s_レッドアイズ・インサイト-1

レッドアイズ・インサイト

 

通常魔法

「レッドアイズ・インサイト」は1ターンに1枚しか発動できない。

(1):手札・デッキから「レッドアイズ」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。デッキから「レッドアイズ・インサイト」以外の「レッドアイズ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 

 

レッドアイズ用万能サーチ!

 

s_レッドアイズ・ブラックドラゴン

 

なんとなんと、墓地にレッドアイズモンスターを落としつつのレッドアイズカード万能サーチ。

3年前の青眼ストラクや今年1月の新規カードと、対比関係(?)にあるブルーアイズと大きく溝を空けられた感じのあるレッドアイズですが、ここでかなりありがたいサポートがきましたね!

 


 

s_レッドアイズ・フュージョン

 

まっさきに思いつく有効なカードといえば、真紅眼融合でしょうか。

このカードは発動ターン、NSやSSが出来なくなりますが、デッキ融合かつ打点3200、効果バーンももった一撃必殺な悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴンをSSできるので、パンチとして強力。

3枚入れるのは重いけど、一枚は引きたいという印象が強い感じのカードなので、サーチできるようになるのは嬉しいですね!

 


 

s_真紅眼の鎧旋

真紅眼の鎧旋

 

永続罠

「真紅眼の鎧旋」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドに「レッドアイズ」モンスターが存在する場合、自分の墓地の通常モンスター1体を対象としてこの効果を発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

(2):このカードが相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合、自分の墓地の「レッドアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

後は ≪真紅眼の鎧旋≫ をサーチしつつ、墓地にレッドアイズを落とすこともできたり。

一枚で墓地側の罠の発動準備ができ、よりランク7の準備も楽になりそうです。

 


 

s_レダメ-1

 

墓地に落とすのはレッドアイズモンスターなので、レダメでもOK。

最近はめっきり?、レダメを投入しているデッキも減ってきた感じがありますが、レッドアイズデッキにレダメを投入することで狙える動きもでてきそうです。

インサイトの一枚でも、コストレダメ→レッドアイズスピリッツサーチでレダメを完全蘇生させる動きが可能ですね。

 


 

s_レッドアイズ・トランスマイグレーション

 

個人的に注目したいのはトランスマイグレーション。

このカードの発動コストでレダメを落としつつサーチすれば、魔法側の準備が整うので、後はロードオブザレッドを準備すれば良いことに!

儀式の下準備で2枚とも手札に引けるとはいえ、さまざまなレッドアイズサポートもサーチ可能な状態で、状況によって手札に引き寄せるカードを選択できるので、儀式デッキでも活躍できそうです。

 


 

s_レッドアイズ・インサイト-1

 

一回目の発動は墓地肥やし+手札調整ができるものの、2回、3回と打つとなるとデッキのレッドアイズモンスターも限られてきそうなのが心配なところ・・・ですが

状況によって必要な要素をサーチできるこのカードはまさにオールマイティ!

かなり便利そうなカードなので期待してます!

 


スポンサーリンク