【遊戯王 新規考察】 捕食植物サンデウ・キンジー キメラフレシア 捕食植物は超融合的なテーマに?

%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%82%ad%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%a2

11月12日に新パックフュージョンエンフォーサーズが発売!

・・・というわけで遅ればせながら、SPFEのカード効果・海外の反応のご紹介に入っていきたいと思います。RATEの方もまだ紹介したいカードがあるので、しばらくの間は同時進行・・・?

ではでは、今回は捕食植物の2枚のカードをご紹介致しますm(_ _)m


スポンサーリンク


捕食植物プレデター・プランツ 考察・評価

捕食植物プレデター・プランツサンデウ・キンジー

%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%80%80%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a6%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc

効果モンスター

星2/闇属性/植物族/攻 600/守 200

「捕食植物サンデウ・キンジー」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分が融合素材とする捕食カウンターが置かれたモンスターの属性は闇属性として扱う。

(2):自分メインフェイズに発動できる。 闇属性の融合モンスターカードによって決められた、 フィールドのこのカードを含む融合素材モンスターを 自分の手札・フィールド及び相手フィールドの捕食カウンターが置かれたモンスターの中から選んで墓地へ送り、 その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

捕食植物プレデター・プランツキメラフレシア

%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%82%ad%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%a2

融合・効果モンスター

星7/闇属性/植物族/攻2500/守2000「捕食植物」モンスター+闇属性モンスター

(1):1ターンに1度、このカードのレベル以下のレベルを持つフィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する。

(2):このカードが相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。ターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンし、このカードの攻撃力は1000アップする。

(3):このカードが墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える。

相手モンスターを奪う融合テーマ?

%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%82%ad%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%a2

捕食植物がついに本気を出してきましたか!

INOVで登場したのは良いものの、テーマの主軸がわからずじまい、「恐らくカウンターを使って戦うんだろうな~」というわずかな印象にとどまってしまっていました。


%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%80%80%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a6%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc

今回のパックのサンデウ・キンジーにて捕食植物の狙いの一つは相手フィールドモンスターを利用した超融合的な融合召喚であることが明らかになった感じですね~。

捕食カウンターをのっけたモンスターを闇属性にし、かつ②の効果で融合召喚素材にできる為、カウンターさえのっけてしまえばモンスターの除去は楽に。


%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%98%e3%83%ab

カウンターを乗せるカードとして現在のところ優れているのはINOVにて登場した《捕食植物スキッド・ドロセーラ》と《捕食植物フライ・ヘル》の2枚。

特にフライヘルはややこしい制約を受けることなくカウンターを乗っけられ、単体の除去としても機能するので良い感じですね~。

ドロセーラの方も、フィールドから能動的に墓地に落とせる手段が機能するならばなかなかの一枚になりそうな予感。


%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%82%ad%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%a2

融合先であるキメラフレシア・及びスターヴ・ヴェノム・フュージョンドラゴンも中々の性能。

今回のキメラフレシアは元々の2500打点に加えて2000の攻撃力差を作ることができるので、戦闘面でもかなり強力になっていますネ。


%e8%b6%85%e8%9e%8d%e5%90%88

また墓地に送られた次のスタンバイフェーズに「融合」・「フュージョン」カードを手札に加えられるので、これでリソースを取り戻すこともできます。

サンデウ・キンジー自体に超融合的な効果が仕込まれていて、なおかつ融合素材は主に闇属性になるため、《融合》等の別リソースをサーチするのが良いでしょうか・・・?

専用融合カードも出るかもしれませんね~。


%e8%b6%85%e6%a0%84%e9%a4%8a%e5%a4%aa%e9%99%bd

超栄養太陽

永続魔法

自分フィールド上のレベル2以下の植物族モンスター1体をリリースして発動できる。リリースしたモンスターのレベル+3以下のレベルを持つ植物族モンスター1体を、手札・デッキから特殊召喚する。このカードがフィールド上から離れた時、そのモンスターを破壊する。そのモンスターがフィールド上から離れた時、このカードを破壊する。

テーマ的にはまだ少しSSする手段に乏しい為、《超栄養太陽》による能動的なリリース、SSがはかどりそう。


%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0

万能リクルーターなローンファイア・ブロッサムも自身や他の植物族をリリースしてデッキから植物族をSSできる為、今回もかなり活躍しそうです。


%e6%8d%95%e9%a3%9f%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%80%80%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a6%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc

もちろん、今後の展開によってはテーマ内で良いの働きができるカードが登場することもなきにしもあらず。

今後の登場カードにも注目したいところです!

ではでは!


スポンサーリンク


コメント

  1. きょいちさんのファン より:

    やっと出たと思えばゴミと言われた捕食植物もついにデッキとして機能しそうですね!
    超融合効果も相手を捕食して融合というイメージで捉えると捕食植物の名にふさわしい効果だと思います
    この調子で幻影彼岸で使えるレベル、ランク3幻影騎士団やSRスクラッチを出してくれると嬉しいですね

    • きょいち(管理人) より:

      まさに「捕食」!って感じですね!これからのカード公開を楽しみにしてますw
      アニメも大詰めなので今後のカードに期待したいです・・・!

  2. AYBな鮫使い より:

    漫画のユーリに影響されてユーリっぽいデッキ組んだ(闇属性植物メインにデッキ組んだ)私には嬉しい新規。けど特殊召喚できるやつがやっぱりほしいところなのです。後キメラフレシアの効果は捕食カウンター使えば自身のレベル以上のモンスターも除去れるのは素晴らしいのです

    • きょいち(管理人) より:

      闇属性植物族といえばキラートマト!って印象がw

      SSできるサポートカードはぜひ欲しいところですね・・・!
      なるです!レベルで勝てる相手は除外、勝てない相手も戦闘で破壊できる可能性はかなり高いので、頼もしいカードになってますね!

  3. ラララ より:

    今後の捕食植物モンスターに期待
    個人的に専用サーチと捕食カウンターを能動的に乗せるカードと消費を抑えられる専用融合が欲しい
    ……ただ6~8がいまだ不明だからインベイジョン・オブ・ヴェノムの捕食植物の再録という噂が……すごくやめてほしい

    • きょいち(管理人) より:

      特に捕食カウンターを乗せる永続魔法や専用融合はかなり欲しいところですね!
      キメラフレシアのサーチ効果的にも!
      (カウンター要素はぜひ幻獣機のトークン不足の二の舞を踏まないくらいの充実を・・・!)

      う・・・割と早い再録になってしまうのでその枠は新規に使っていただきたい・・・っ!