【遊戯王】「アマゾネス」 テーマ紹介 久しぶりの純ビート!中々楽しそうなデッキです!

シェアする

デュエリストパック – レジェンドデュエリスト編 -に「アマゾネス」の新規登場!

デュエルリンクスではかな~り強いデッキのようですが、OCGでの活躍やいかに・・・!

というわけで今回は、CP17での新規カードも含め、「アマゾネス」テーマをご紹介したいと思います~。


【スポンサーリンク】

「アマゾネス」テーマ紹介

1ページ目:アマゾネスカード紹介

2ページ目:アマゾネスデッキの動かし方・考察

3ページ目:アマゾネスと相性の良いカード

いつも通りの展開でいきま~す。思えばもうこれをやり始めてから1年以上経つのですな・・ふぬ。

アマゾネス新規カード 一覧

アマゾネスの里

フィールド魔法

(1):フィールドの「アマゾネス」モンスターの攻撃力は200アップする。

(2):1ターンに1度、「アマゾネス」モンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。自分はその「アマゾネス」モンスターの元々のレベル以下のレベルを持つ「アマゾネス」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

新規ではないものの、このデッキの重要カードなので先にご紹介をば。

ターン1にてアマゾネスデッキでKozmoに似たリクルートを可能にするカードです。

初登場は7年前と結構昔ながらも、今回の新規が入ったあとも活躍してくれる様子。

アマゾネス王女

星3/地属性/戦士族/攻1200/守 900

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「アマゾネス女王」として扱う。

(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「アマゾネス」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

(3):このカードの攻撃宣言時にこのカード以外の自分の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送って発動できる。 デッキから「アマゾネス王女」以外の「アマゾネス」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

今回のパックで収録される新規。①の効果は主に融合用で、②、③がメインになりそう。

下記魔法カード《アマゾネスの叫声》がアマゾネスのサーチカードになっているので、ワンクッション置きつつの万能サーチが可能になります。

③の効果も手札・フィールドのカードとなかなか広い範囲を持ちつつのアマゾネスSS効果に。残念ながら守備表示でのSSとなるため追撃はできませんが、状況に合わせたアマゾネスをSSできる便利さがありますね~。

アマゾネスペット仔虎

星2/地属性/獣族/攻 500/守 500

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「アマゾネスペット虎」として扱う。

(2):このカードが手札・墓地に存在し、 自分フィールドに「アマゾネス」モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。

(3):このカードの攻撃力は、自分の墓地の「アマゾネス」カードの数×100アップする。

こちらも①は融合用。

②はターン1ながらもアマゾネスがNS・SSした際にフィールドアドを取ってくれるかな~り優秀な効果。アマゾネスは全体的に属性が地属性なので、2体でミセス・レディエントも可能になりますネ。

アマゾネス王女の③のコストにもうってつけな上、アマゾネスの融合体においても王女のNS・SS時にこのカードを墓地からSSすれば素材がそろうことになります。

アマゾネスの叫声コール

速攻魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):デッキから「アマゾネスの叫声」以外の「アマゾネス」カード1枚を手札に加えるか墓地へ送る。

(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「アマゾネス」モンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスター以外の自分のモンスターは攻撃できず、対象のモンスターは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。

速攻魔法でのテーマサーチカード。

②の効果は全体攻撃を可能にする効果ですが、これは下記アマゾネスの急襲により中々強力な効果になることも。

速攻魔法であることを活かしたチェーン処理場のトリックにも使えるかもですね。何にせよテーマのサーチカードとしてはかなり優秀な部類のカードといえるでしょう。

アマゾネスの急襲

永続罠

(1):1ターンに1度、自分・相手のバトルフェイズに発動できる。手札から「アマゾネス」モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力はターン終了時まで500アップする。

(2):自分の「アマゾネス」モンスターが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。その相手モンスターを除外する。

(3):フィールドのこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、自分の墓地の「アマゾネス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

アマゾネスの主軸その2。

②の効果にターン1がついていないため、アマゾネスの叫声の②の効果とのコンボにより強烈な全体攻撃が可能に。普通に用いる場合でも、アマゾネスには里によるリクルート能力やアマゾネスペット仔虎のSSがある為、バトルフェイズにさえ入ってしまえば相手モンスターの処理が楽になります。③も保険ながらも優秀ですね~。

場のアマゾネスが全部ヴァイパー効果を持つと表現すればなかなか厄介さもハッキリしてくるかも。

アマゾネスの斥候

星3/地属性/戦士族/攻 800/守1200

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカード以外の手札の「アマゾネス」モンスター1体を相手に見せて発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。

(2):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、 「アマゾネスの斥候」以外の自分の墓地の「アマゾネス」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札またはデッキに戻す。

手札からのSS要因兼サルベージ。

あまり強力な効果ではないものの、アマゾネス王女を再利用したい場合に使うことになりそうです。打点がもう少し高ければ・・・!

アマゾネスペット虎獅子

融合・効果モンスター

星7/地属性/獣族/攻2500/守2400

「アマゾネスペット虎」+「アマゾネス」モンスター

(1):このカードが攻撃するダメージ計算時に発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ500アップする。

(2):自分の「アマゾネス」モンスターが相手モンスターに攻撃したダメージ計算後に相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は800ダウンする。

(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手は他の「アマゾネス」モンスターを攻撃できない。

実質攻撃力3000のアマゾネスモンスター。

中々に強力な攻撃力は持っているものの、かなり脳筋な効果ですね~。

これもアマゾネスの叫声とのコンボ要因でしょうか。

アマゾネス女帝

融合・効果モンスター

星8/地属性/戦士族/攻2800/守2400

「アマゾネス女王」+「アマゾネス」モンスター

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカード以外の自分フィールドの「アマゾネス」カードは戦闘・効果では破壊されない。

(2):自分の「アマゾネス」モンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

(3):融合召喚したこのカードが戦闘で破壊された場合、または相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「アマゾネス女王」1体を選んで特殊召喚する。

①、②と他のアマゾネスを強化する効果。

③は手札・デッキに加え墓地からでも女王をSSでき、そこから再度サーチにつなげられるので発動できればいい感じのリソース回復にはなれそうです。相手効果に対しては「フィールドから離れた場合」とかなり緩い条件となっている為、リソース回復はいつもより確実なものになりそう。専用融合があれば・・・という感じもします。

旧アマゾネスカード(オススメピックアップ)

アマゾネス女王

星6/地属性/戦士族/攻2400/守1800

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分フィールド上に存在する「アマゾネス」と名のついたモンスターは戦闘では破壊されない。

アマゾネスのお頭さん。

星6なものの、今回のアマゾネス王女からSSが可能。このカードを呼びつつ戦闘耐性を付与しコールを発動すれば、急襲での除去もより確実なものに。

アマゾネスの鎖使い

星4/地属性/戦士族/攻1500/守1300

(1):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、1500LPを払って発動できる。相手の手札を確認し、その中からモンスター1体を選んで自分の手札に加える。

原作でもラーを奪取する為に使われたアマゾネスモンスター。

登場から16年経った今でもなかなかに面白い効果ではあるものの、戦闘破壊が前提となっている為、能動的に効果を発動した場合かなりのライフを削り取られそうなのが玉に瑕。

アマゾネスの剣士

星4/地属性/戦士族/攻1500/守1600

このカードが戦闘を行う事によって受けるコントローラーの戦闘ダメージは相手が受ける。

戦闘ダメージを相手に転嫁することのできるモンスター。

今回はアマゾネスの叫声とアマゾネスの急襲により決まれば強力なコンボを行うことができそうです。

そいでは次のページでアマゾネスの動き方をばm(_ _)m

コメント

  1. ラララ より:

    アマゾネス女帝の③の効果は効果破壊にも対応していますよ~
    まあ、バウンスや除外には無力ですが……

    単純なビードデッキになるようですが、イマイチパーツが足りないというか派手さがない
    攻めの主軸になりそうな融合モンスターも基本的に使いにくいという……
    9月の海外パックの融合再生工場が来たとしても微妙なような……
    できたら、女帝と獅子の2体並べたいですが、実現は難しいです。
    専用融合に期待がかかりますが、融合体は2体しかいないっていう……

    • きょいち(管理人) より:

      おうふ、うっかり後ろを読み忘れていましたorz ありがとうございます~。

      なんというか、フィニッシャー要素に少しかけるところがあったり
      現在弱いとされているバトルフェイズでのアドがメインだったりで、若干パワー不足を感じますね~。
      テーマ内のシステムモンスターを一切もたないのも今となっては苦しいところです。
      フリーだと戦いやすそうなものの、今の遊戯王ではフリーレベルでも強いデッキも多く・・・うーん。
      モンスターは並べやすいので、今後のリンクにも期待ですね(>_<)

  2. ああ より:

    アマゾネス女帝の効果解説に
    ただ戦闘破壊に限定されている為、成功率はそこまでのものでもないかも・・・。
    とありますが相手の効果で場から離れた場合にも発動しますよ

    • きょいち(管理人) より:

      ごめんなさい、後ろのほうの効果を見落としてました(>_<) バウンスや除外でも発動できるので、発動自体を無効にされなければリソース回復はできる良効果になっているみたいですね~。 余計に融合再生工場が欲しくなりました。 ご指摘ありがとうございます~m(_ _)m

  3. 氷結 より:

    私もプロキシで回しているのですが呪詛師がピン差し必須に感じました。
    王女、叫声でサーチが出来て叫声の②の効果と合わせて大ダメージを与えながら相手モンスターを一掃出来ます。
    壊獣、ブラックガーデンがあれば能動的に狙えますし王女efで射手をssする事でかつてのDDBの様な動きが出来る事はアマゾネスならではだと思います。

    相性の良いカードとしては幻影騎士団も相性が良かったです。
    王女のコストにもなり王女、斥候と合わせてランク3も立てやすいですし幻影霧剣サーチがアマゾネスの弱点を補ってくれます。
    エンド時なので少し遅いですがインヴォの自壊も里でリクルート対象になるので王女にアクセス出来る様になります。

    • きょいち(管理人) より:

      呪詛師ピンめっちゃいいですね・・・!これがあれば王女1枚から巻き返しができるのはかなりクールです!
      これだと壊獣の攻撃力を高めに設定するとかなりはかどりそう・・・!

      幻影騎士団はリソース回復と破壊、効果メタをこなしてくれるので確かに相性よさそうです!
      霧剣のデメリットも王女からの効果で墓地に落としたりできますね~。
      そして幻影アマゾネスってデッキ名にできるのもめっちゃかっこいい・・・!この名前だけでも作りたくなりますw
      良い情報をありがとうございまっす!m(_ _)m

  4. きょいちさんのファン より:

    まとめる情報量が多く大変かもしれませんが、このまとめ方はとても分かりやすいのでいろいろなテーマの把握の参考になっています。いつもありがとうございます!
    個々の効果を見てみると中々粒ぞろいですね
    サーチ7枚体制はなんとなく微妙なテーマ感があったアマゾネスの動きを安定的にしてくれそうですね
    ただ仰られる通り魔法罠での援護が必須のようなのでバック剥がしに弱そうです…
    そしてやはりレディエントを用意できないと女帝と虎獅子を並べられない上、そもそも消費が激しいので融合軸は厳しそうですね…
    剣士は昔高打点を立ててドヤ顔してたら反射で返された時の苦い思い出があります…
    アマゾネスは闇マリクにいたぶられていたイメージが未だに強いので、それを払拭できるほどに変化してほしいですね…
    けものフレンズ楽しんでください!

    • きょいち(管理人) より:

      ありがとうございます~!(T-T)
      見てくださる方あっての記事なので、感謝です!これからも頑張って書いていきますよー!

      サーチ多めで線上もハッキリしていて安定はしやすそうですが、やはりハッキリしすぎていることと切り札が罠ゆえに起動が遅いことがしんどいかな~と思います。急襲のコンボが決まれば強烈なのですけど、「環境デッキだったらこれで勝負終わるの確定クラスの要求だ・・・」と思ってしまうところはあったりorz
      しかし、最近少なくなっていたフリー用テーマとしては結構いい出来だという印象です!

      剣士は油断しているとかなり厄介なことになりそうな効果ですよねw
      最近のカードだとほぼ見ない効果なので余計にびっくりしそうです(>_<) ハーピーは安定した強さを手に入れてますし、アマゾネスも頑張ってほしいところです・・・! けもフレめちゃ楽しめました!夜の3時までコメント打ちまくりでしたw ありがとうございまっす!

  5. AYBな鮫使い より:

    女帝と虎獅子は素材代用が使えるので出すことじたいは難しくはないんですけどね…。タイラー姉妹のように女帝と虎獅子を並べたいんですけどミセスいないと厳しいのが…そしてミセスが切れかけている現状…

    • きょいち(管理人) より:

      ここでもリンクの弊害というんでしょうか、やはりアニメのキャラどおりに展開ができないのは悲しいところがありますね・・・orz
      ミセスは出しやすいもののペットもターン1、アマゾネスは大体NSからの起動なので融合体を並べるのはかなりしんどそう・・・。

      地属性は結構テーマが多い上に現状ミセスは優秀なので気がつけば数が減りがちですよね~。
      私も買い足し検討中です(>_<)

  6. カトブレパスと運命のななしさん より:

    アマゾネス。サイバーダークに目を取られてたがこれも結構面白そう。ボックスで当たったら組んでもいいかな。

    • きょいち(管理人) より:

      並べて殴って勝つ!的なシンプルな動き、かつ応用も結構利くので楽しいと思います~!
      フリーや友人間のデュエルでもギスギスしなさそうなのがこのデッキの隠れた良い点かもです(>_<) 気が向いたら是非とも組んでみてくださいな!