【遊戯王VRAINS】第45話「極限領域のデュエル」(海外の反応・感想)

今回のあらすじ
リボルバーの猛攻が続く中、幾多もの「コード・トーカー」の力を使って反撃の体制を整えたPlaymaker。しかしリボルバーは、エースモンスター「ヴァレルロード・ドラゴン」でそれを迎撃。人知を超越する「究極の布陣」を作り出し、Playmakerを絶望の淵へと追い込む。

【スポンサーリンク】

【遊戯王VRAINS】第45話「極限領域のデュエル」海外の反応

プレイメイカーが本気で苦戦してる感じに見えるのは今回が初めてのことかもね。デフェンシブな立ち回りを強制され、トップデッキ頼りの状況とは。この状況でデュエルを楽しんでるプレイメイカーはとても主人公っぽかった。見てて満足できたよ。

セキュアガードナーみたいなマイナーなカードを再利用するっていいね。もう見ないモンスターかと思ってたよ。


マジかよリボルバー!まさかLINK4のモンスターをあれだけ並べるとは思ってなかったぜ!

ガンプラードラゴンのデウス・エクス・マキナもかっこよかったな!


ついにエクストラリンクが来たかぁ。ビジュアル的にはもうちょっと派手な方がよかったかなとも思う。


5体の大型モンスターにヴァレット効果2種の構えってめちゃくちゃきついよね・・・。全てのモンスターの効果を無効にするカードでも使って逆転するんだろうか?

>一番有り得そうなのは、相手フィールドにいるリンクモンスターのリンク数値分で攻撃力が上がるモンスターとかかな。


先週よりも楽しめたよ。サイバース世界はなかなかクールなところだね。Aiは単に怠けていたから嫌われてたのかあぁ・・・。

遊作が笑ったところは、彼とAiとの友情が徐々に強くなっている印象を受けた。遊作も変わり始めたのかな・・・?


遊作は感情見せてる時の方が愛嬌あっていいわ。


Aiは世界を乗っ取ろうとしてるのに嘘をついてるのか、Aiだけが怠けものでイグニス自体は危険なものなのか、どっちなんだろうなぁ。自分は前者がいいかなとか思ってるけど。

【遊戯王VRAINS】第45話「極限領域のデュエル」感想

完全に容赦なしですねリボルバー。リアルのデュエルで考えても恐ろしい布陣・・・!見ていて「これはホントにやばい布陣だぁ」と思ってましたw

ここからの逆転の目がなかなか思いつきませんが、この話でノールックで墓地に落とされた罠がキーカードになったりするんでしょうか?

このシリーズのラストだけあって長いデュエルになってますが、なんか一年目にしてホントにラストバトルな感が出ていて熱いですなwガンプラーの効果演出もかっこよかった・・・!絶望的劣勢をプレイメイカーはどう返すのか、次回も楽しみです!

コメント

  1. きょいちさんのファン より:

    エクストラリンクするのは確定でしたが、まさかすべてリンク4で完成させるとは思いませんでした…
    しかもトポロジックとヴァレルという鬼畜盤面なので、フィールドは破壊するわ、手札は破壊するわでめちゃくちゃですね…
    個人的にトポロジックの中でもガンブラーはかなりお気に入りです
    機械っぽいデザインもいいのですが、やはりドラゴンっぽい方が好きですし、なによりリンクの青と同じでカード化されてもかなり映えると思います

    • きょいち(管理人) より:

      リボルバーのあの盤面はOCGでも絶望するトンデモ盤面でしたねぇ・・・。
      「友達をなくすデッキ」ってコメントをチラっと入れてて笑いましたw
      ガンプラーはハンデス御法度のこのご時世、かな~り恐ろしいと同時に稀有な存在になりそうですね~。
      青、角っていうガチドラゴンっぽさの上からサイバー感でててかっこいいですよねw必殺技名も凄まじいという・・・!