【遊戯王 海外の反応】 『魔妖(まやかし)』 絵は最高にクールだ! ただ、問題は・・・!

《麗の魔妖まやかし-妖狐》

シンクロ・効果モンスター

星9/炎属性/アンデット族/攻2900/守2400

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):「麗の魔妖-妖狐」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。

(2):このカードが墓地に存在し、元々のレベルが11の自分のSモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。自分の墓地から他のアンデット族モンスター1体を除外し、このカードを特殊召喚する。

(3):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。


【スポンサーリンク】

『魔妖(まやかし)』 海外の反応

いいね、絵がかなり好みだ。


>俺もこのテーマは気に入ったぜ。エクストラデッキにSS制限を設けてるのがいいね。妙なソリティアは起こせないだろうけど、アンデッド族の多様なサポートが受けられるから色々な回し方ができそうだ。

>クリストロンの時はExクリストロンがほぼほぼ使われなかったからね・・・。あの失敗で何かを得たんだろう。このテーマに限って言えば《不知火の隠者》がメジャーじゃなくなるかもしれないね。アンデッドデッキはこれまであのカードに頼りまくってたけど。


これってつまりレベル11のシンクロまで一旦階段状にシンクロしつつ、完成したらシンクロのレベルを下っていく感じ?

>そうっぽいね。この動きが洗練されたら一番好きなアンデッドテーマにもなりそうだ。

ヴェンデッドにヴァンパイアに今度のストラクRに魔妖に・・・。コナミの社員はゾンビになっちゃったのかな? lol


面白いことを見つけたんだけど、魔妖変生で壊れてる寺って、不知火流 輪廻の陣の背景と同じ寺じゃない?

不知火2.0かな?

>まぁ、不知火から既に3年近く経ってるからねぇ。


《麗の魔妖-妲姫》がターン1はおろかSSコストももってないし、ホントシンクロモンスター次第って感じする。

>その肝心のシンクロがそこまでなんだよなぁ・・・。結局影者Ωムーブの方が初手使用率高そう。

>ガシャドクロはまぁ新規レベル11っていうところあるから・・・。

>ガシャドクロはメズキで蘇生できるし耐性もあるから優秀だよね。問題は自身の墓地からのSS効果が相手ターンにしか発動できず、おまけに条件が限られているところだ。


この起動効果(戦闘・効果破壊トリガー)じゃあ、相手はほぼ間違いなく魔妖をスルーしてバウンスを狙うだけだろうなぁ。

>カステル、トロイメアユニコーン、バレルロード、ライトニング、サウサク・・・このテーマの対処方法はいくらでもあるからねぇ。


シンクロ勢の効果は確かに心もとないけど、全体的にそこまでガッカリするようなテーマかな?少なくともメインデッキのモンスターの展開速度はかなりのものだし、結構シンクロを毎ターンSSできそうな感もあるよ。ビートダウン形式もありなんじゃないかな。

>それは確かにおもった。

>たとえユニコーンやバレルで対処されようと、2度3度と展開すればそれはそれで対処に困りそうになりそうなのは同意するぜ。そうなる前にワンショットされそうだけども。

次のストラクの汎用新規にも期待したいところ。


絵はかっこいいし、絵も最高にクールだ。あと絵がエキサイティングだからね。ナイスだよ。

(参考・意訳:https://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1302060)

『魔妖(まやかし)』 プチ考察

不知火絵師さんの新規ですね~。絵は最高にクールですな。ストーリー的にも関係がありそう・・・?

とりあえずお馴染みGは置いておいて、多くの汎用で簡単に対処されてしまうこと、そしてそれに対してテーマ内で有効な相手ターンの返し手がないところがなんとも・・・ですねぇ。

しかし、テーマ内万能サーチはありますし、1枚のカードから打点3300かつターン内完全耐性を持つ餓者髑髏がSSされるというのは中々厄介ではあると思います。ワンキル性能も疎く、1回目の展開ではほぼ確実に返されてしまうので、多くのターンを跨ぐビートダウン寄りのデッキにするとなかなか硬いデッキになる、かも?

階段シンクロで色んなエクストラモンスターが出ますが、流石に11から7や5まで下がることはあまりなさそうですね。イケメンヨーコさんがレベ9モンス破壊なのは助かりどころです。

安定力とポテンシャルはあるイケメンテーマなので色々考えたいところですな!

コメント

  1. きょいちさんのファン より:

    縛りが強すぎてかなり残念扱いされていますが、個人的にはテーマの動きに忠実でいいんじゃないかと思います
    イラストもきれいですし、テーマの動きが見えてから組みたくなりました
    てっきり蘇生時の効果は自己蘇生時のみだと思っていたので、ふつうに馬頭鬼とかの蘇生でも使えるのはいいと思います
    イラストやポスターの言葉からも不知火と何かしらのつながりは確定みたいですが、敵なのか仲間なのかよく分かりませんね…
    それにしても、このテーマはアンデシンクロの黒歴史から制約を強めにしていますが、ストラクRやヴェンデッドを出したりと、アンデット推しがすごいですね

    • きょいち(管理人) より:

      このテーマ、プロキシで回してみたのですが、流石に万能サーチがある分テーマとしての安定力は抜群に高いですね~。(妨害加味なしでですががが)
      私もこの安定感と最終的に出てくる攻撃力や耐性は好みです。
      ガシャドクロがメズキで蘇生できるのはおっしゃる通りかなりありがたいんですよね。・・故にテーマの動きを通しての2回目のシンクロをする必要がないとも言え
      この辺りで魔妖自身の安定力と、その展開をしたのちの後発のパワフルさ(アンデサポートによる展開)で、どの程度の割り振りをするかがこのテーマの構築のミソになりそうです。
      何にしても多くターンを跨ぎそうなので、やはりビートダウン気味かな?とも。
      不知火の燕の太刀はかなり強力かつ安定した除去になりましたよ~。

      公式ページに「嗚呼、忌わしや。我ら幽世の焔が小賢しき灯火ともしびを滅する時ぞ・・・。」と書いてあるので
      どうも不知火は魔妖を封印した立場なのかな?と思ったり。でもデッキ構築だとかな~り仲良く共闘できるので面白いですなw
      次のストラクは懐かしのレッドアイズアンデですね~。最近のアンデッドは絵がカッコよくてどれもこれも組みたくなってしまいますw