【遊戯王 海外の反応】ポテンシャル的に注目してる(されていた)マイナーカードってある?

今まで使われたことがないけど、ポテンシャル的に注目してるカードってある?

もしくは、過去にめちゃくちゃ注目されつつも、実際のところは活躍できなかったカードでもおk。


【スポンサーリンク】

ポテンシャル的に注目してる(していた)マイナーカードってある?

《モンスター回収》:実はいまだにポテンシャルに期待しているカードだ。いつかは強くなるだろうと予想していたんだけど・・・もはやって感じはあるね。


《賢者の聖杯》:このカードがリンク期の今でも活躍できないのは残念だと思っている。リンクモンスターが居る今、奪ったモンスターを使い切ることは比較的簡単になっているとは思う。


《スキルプリズナー》:かなり好きなカードの内の一つだよ。芝刈りと一緒に使いたいね。


過去の話なら、《水晶の占い師》:随分と昔の話だけど、過大評価されてる時期があったね。リバースなのはやっぱり厳しいかなぁ。

>あぁ、あれはリリース当初は滅茶苦茶注目されてたなぁ・・・。


《八俣大蛇》:このカードはずっと壊れになりえるポテンシャルを持っていると思っている。でも、今はまだ召喚の制限が厳しいようだ。

>征竜時代に使われてたっけな。征竜二体からリリース召喚して5枚ドローしてからまた動くって運用で。


《補給部隊》:これが登場した時は、かなりヤバイカードだと思ってた。実際にはアドを取る前に破壊されるのがオチだったけど・・・。

>これもかなり話題になったカードだったなぁ。掲示板とかでは、「このカードはゲームを変えてしまうだろう」とまで言われていた。


《重力崩壊》:自身のシンクロをリリースして凄まじい召喚制約を相手に与えるカードだ。これも強いと言われていたけど・・・結局、リリース時が5Dsの終わり頃でエクシーズも出た辺りだったから、予想通りにとはいかなかった。よくよく考えれば条件も厳しいね。

>シンクロデッキは基本的にコンボを阻害する罠カードは入れ辛いからなぁ・・・。これを使うなら、Psyフレームみたいな、元々罠も入れるシンクロデッキの方がいいかもね。

(参考・意訳:https://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1303460)

ポテンシャル的に注目してる(していた)マイナーカードってある? つぶやき

補給部隊は記憶に新しいですね~・・って、もう4年ぐらいたっているという驚き(- -;)

リリース前に注目されつつも、実際は結果を残せない、というカードは過去色々ありましたね。テーマだと【イグナイト】や【アモルファージ】が印象に残っています。

色んなマイナーカードがありますが、メタが変わると急激に注目されるようになることがあるのも、遊戯王の面白さの一つだと思います。十二獣時代の《死者蘇生》の運用など、意外なところでメタに刺さって本格的に採用されるようになるカードは見てて楽しいですな。征竜時代のオベリスクは流石にインパクト凄すぎて笑っちゃいましたw

コメント

  1. カトブレパスと運命のななしさん より:

    これはタイラントネプチューン、効果的に化ける可能性しかなかったワニなんだけど手に入れたのはまさかの5000バーン、しかもこれが先行で出る、当然のように禁止にぶち込まれてしまった可哀想なワニ
    これもせんぶカードプール把握してないKONMAIとナイチンゲールってやつのせいなんだ・・・

    • きょいち(管理人) より:

      ネプは気の毒なカードでしたねぇ・・・。
      確かあの使い方が登場するまでは、爬虫類を活かしていたり、神縛りで活用されていたりしていましたっけ。

      簡易ナイチンゲールネプチューンは強すぎてもはやギャグの領域でしたな・・・。
      あの頃は十二獣が暴れていて、感覚が狂ってましたが、ホントに恐ろしいコンボでした(- -;)
      というかあれでも活躍できなかった十二獣環境って・・・。