《冥王結界波》海外の反応 封殺への強烈なカウンターになるね。

《冥王結界波》

通常魔法

このカードの発動に対してモンスターの効果は発動できない。

(1):相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。このカードの発動後、ターン終了時まで相手が受ける全てのダメージは0になる。


【スポンサーリンク】

《冥王結界波》 海外の反応

いいね。モンスター効果で妨害してくるタイプの封殺盤面に対する強烈なカウンターになる。コナミがこういうカードを作ってくれるのは嬉しいよ。


後攻でこのカードと拮抗勝負を握ってたら、もはやほとんどのゲームに勝てるんでない?


>セフィラとかオルガは罠でカウンターしてくるから、その辺りは場合に依るんじゃないかな。このカードで封じれるのはあくまでモンスターだけだから、上のデッキの専用カウンターに限らず罠でやられる場合もある。


とんでもない効果をしてるけど、確かに今の遊戯王には必要なカードかもね。あらゆるデッキに3枚採用できるレベルのカードだと思う。

>バックの伏せが多いテーマに対しては何もできることがないし、ドラゴンリンクやサンダードラゴンでもサイチェンで良いオプションを積めるから、流石に即3積みとまではいかないんじゃないかな。サイド用っていうか。


これは素晴らしいカードだな。明らかに制圧系のデッキの対策を意図として作れられている。ゲーム全体の状況も改善されるんじゃないかな。


これってさもモンスター効果で無効化できない風になってるけど、速攻魔法や罠でこのカードにチェーンを挟みさえすれば、例えばアビスとかで無効化できるんじゃないの?チェーン①これ→チェーン②速攻魔法→チェーン③アビス効果このカード対象で無効化 とかはできるよね?


>あぁ、確かに、魔法・罠の効果を間に挟めば、特定のモンスターはこのカードの効果を無効化できるようになるね。出来れば超融合みたいに実質スペルスピード4なのが良かったんだけど、まぁその辺り超融合とも差別化をしてるんじゃないかな。


こういうカードが出てくると、今度はバックが豊富なデッキに泣かされることが多くなりそうだなぁ。

(参考・意訳:https://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1309217)

《冥王結界波》 プチ考察

ニビルと同じくこちらも強力!邪王炎さつ・・・ではなくて《冥王結界波》っていう名前になったんですね。

モンスターで制圧してくるタイプのテーマにはガン刺さりですね~。ただ、確かに反応にもあった通りチェーン関連で抜け穴があったり、ないしはこのカードだけだと対策は出来ても返しはできなかったり、いつでもこのカードだけで安心、というわけではなさそう。

このカードを入れたとして、あと処理は他のカードに任せることになるので、その辺り難しさもありつつ良調整とも言えますな。夢幻泡影の方が機能する場合もありそうなので、おおよそマッチ戦で後攻を取りそうな時用の札になりそうです。

(先日の制限改訂の反応も遅ればせながら後日更新予定です~m(_ _)m)