【遊戯王 海外の反応】《E・HEROリキッドマン》 ミラクルフュージョンの評価もあがりそうだ。

《E・HEROリキッドマン》

効果モンスター

星4/水属性/戦士族/攻1400/守1300

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):このカードが召喚に成功した時、 「E・HERO リキッドマン」以外の自分の墓地の レベル4以下の「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。

(2):このカードが「HERO」融合モンスターの融合召喚の素材になり、 墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。 自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。


【スポンサーリンク】

《E・HEROリキッドマン》 海外の反応

こいつぁヤベェぜ・・・。


②の効果もかなり強いけど、ターン内ではどっちか一つだけか。②に関して言えばミラクルフュージョンで1アド、そこからシャドミやディアボリックを捨てれば更にアドだね。相手する側としては、リンクやファリスを蘇生しないだけまだ助かってるかな・・・。


ヴェルデアナコンダやクロシープとかみ合わせるとかなりの展開になりそう。


②の効果で実践的にアドを取りやすいっていう流れになったら、ミラクルフュージョンの評価もよりあがりそうだ。①の効果に関してもエアーマンがいる分固いし、ディスクガイも発動できたりと、リソース回復が容易に行えそうだね。


これってマスクチェンジでも②の効果は発動するの?

>マスクチェンジでは発動しないよ。あれは融合召喚扱いじゃないからね。


エアーにシャドー、ブレイズにソリッド、リキッド、次はどういう名前になるんだろう。


HEROってカードの種類は凄く多いけど、それぞれのカードが一つの目的に集約しているわけでもなく、稀に互いにアンチシナジーを生むこともあるよね。それで環境級には勝ちきれないというか。
D-HERO以降の今の流れはとてもいいものだし、この流れを維持することができれば環境で芽を出すことも夢じゃないかもね。

HEROはホント勝ちに向かって邁進することを止めないなぁ。

(参考・意訳:https://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1310194)

《E・HEROリキッドマン》 プチ考察

どちらの効果もHERO内で狙える枠が多く、かなり柔軟な効果になっていますね~。レベル指定かつ4以下までなのが救いですが、エアーマンやシャドミの存在を考えると本当に凄いリソース管理力になりそう・・・。エアーから入った際の後続確保は勿論のこと、アライブシャドミから後続でこれを持ってくるだけでまたマスクチェンジが持ってこれたり、単純な使い方を想定するだけでも有効度高そうですね。(最も、今のHEROだとアライブ起動が小さい展開で止まるハズもないのですががが・・・。)

エアー、シャドミ、ヴァイオン・・D-HEROを除いてもこれらのリソース管理力からしてゲームの流れを作るのは比較的容易、HEROは手札誘発が多数積めるからこそ何時になっても強い、というのは定説になっていますが、この中にも組み込める効果が登場したのは、かなり大きいと思います。蘇生してエクシーズに繋げられるのも魅力的ですネ。