【遊戯王 海外の反応】新規テーマ『メルフィー』 なんじゃこの絵柄!?

《メルフィー・キャシィ》

効果モンスター

星2/地属性/獣族/攻 200/守 200

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合、 またはこのカードが相手モンスターの攻撃対象に選択された場合に発動できる。 このカードを持ち主の手札に戻す。 その後、デッキから「メルフィー・キャシィ」以外の獣族モンスター1体を手札に加える事ができる。

(2):自分エンドフェイズに発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。

メルフィー共通効果

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合、またはこのカードが相手モンスターの攻撃対象に選択された場合に発動できる。このカードを持ち主の手札に戻す。(固有効果)

(2):自分エンドフェイズに発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。


【スポンサーリンク】

《メルフィー》 海外の反応

今まで遊戯王のテーマのキャラクター性で戸惑ったことはないんだけど、今回のはかなり変わってるね。新期でのスタートテーマだから強くなるかもしれないという期待が余計にイラストが際立たせている。


なんじゃこの絵柄!?凄い幼児向けっぽいデザインになってるね。バニーラの親戚だろうか。

個人的には気に入ったよ。めっちゃかわいいじゃん。


小さい頃に読んでた童話なんかを思い出す絵柄だなぁ。恐らく回し方もそこまで難しくはならないんじゃないかな?効果的にも結構強くなれそうだ。


森の聖獣 カラントーサが相性よさそうだ。他にもEMチェーンジラフやヨコシマウマもそこそこ良さそうだね。


絵柄に関しては全く気にならないかな。かわいいテーマが出たなーって感じ。効果というかテーマ登場の目的としては、獣族のカードプールの活用方法を広げる為だろうか。少なくとも《魔獣の懐柔》は使われるだろうね。

>レスキューキャットもお忘れなく。

《魔獣の懐柔》が無かったらかなり使い辛いだろうなと思ってたけど、こういうのが出ると不遇な種族がいかに柔軟なサポートを持っていたかに気づけて驚くよね。


柴戦士タロが獣属性だったらなぁ。森の聖獣 ユニフォリアと金華猫のコンボは活躍できそう。


多分見た目ファーニマル化するんだろうなと思ってたけどそんなことはなかったぜ。

(参考・意訳:https://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1311465&page=3)

『メルフィー』 プチ考察

自分も絵柄見た時はビックリしました。ゆるふわ系?なんというか、ありそうでなかったというか、この見た目で戦うの・・・?って感じのテーマですね~。

テーマ的にはぴょんぴょんセフルバウンスさせがら数を増やしていき、反射でライフを削るような動きになっていますが、種族サポートが多い故に勝ち筋は他のカードに任せてもよさそうです。獣族ランク2には《No.64 古狸三太夫》がいるので、打点不足は心配なさそう。個人的には《一点着地》も継続的なアドバンテージを稼いでくれるので相性いいかなと思ったり。

テーマ的に勝ち筋が強いかと言われるとそうでもないので、獣族Xエンジンではなくあくまでテーマとして考えるのなら、今後の情報にも期待したいところですね~。これでメルフィー全種なら、森のメルフィーズの妨害はともかくとしてその他のテーマカードのみで勝つのはかなり大変だと思います。