【遊戯王 テーマ紹介】ファーニマルってどんなデッキ?

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%81

フュージョン・エンフォーサーズにてファーニマルが再録!

今まで高かったシザータイガーも再録され、沼地の魔神王も収録される為、去年のRRのように以前よりかなり安価で組めることになりそうですね~。

というわけで、今回はファーニマルデッキのテーマ紹介を致しますm(_ _)m


スポンサーリンク


ファーニマル テーマ紹介

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%89%e3%83%83%e3%82%b0

1ページ目は現在のファーニマルデッキで基本的に使われているカードを

2ページ目は回し方を

3ページ目は残りのカードをご紹介します~。

現れ出ちゃえ!

ファーニマル モンスター・魔法・罠

ファーニマル・ドッグ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%89%e3%83%83%e3%82%b0

星4/地属性/天使族/攻1700/守1000

「ファーニマル・ドッグ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが手札からの召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキから「エッジインプ・シザー」1体または「ファーニマル・ドッグ」以外の「ファーニマル」モンスター1体を手札に加える。

ファーニマルデッキのサーチャーモンスター。

ファーニマル全般とエッジインプシザーをサーチできます。SS時の効果は手札からの場合のみなので、ご注意をば!

ファーニマル・オウル

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%82%a6%e3%83%ab

星2/地属性/天使族/攻1000/守1000

「ファーニマル・オウル」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):このカードが手札からの召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキから「融合」1枚を手札に加える。

(2):500LPを払って発動できる。自分の手札・フィールドから、「デストーイ」融合モンスターによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

こちらも手札からのNS・SSでのサーチ効果。融合をサーチできるのはありがたいですね~。

また、このカード自身も②の効果で融合を内蔵しており、≪融合≫が必要不可欠なこのデッキを手堅くサポートしてくれます。

ファーニマル・キャット

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88

星1/地属性/天使族/攻 700/守 300

「ファーニマル・キャット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが融合召喚の素材となって墓地へ送られた場合、 自分の墓地の「融合」1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。

融合素材になり墓地に送られた場合、墓地の融合を回収できる効果。

デストーイを展開する場合にこのカードがあるとありがたいですね~。

ファーニマル・ラビット

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%93%e3%83%83%e3%83%88

星1/地属性/天使族/攻 300/守1200

「ファーニマル・ラビット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが融合召喚の素材となって墓地へ送られた場合、 自分の墓地の「エッジインプ・シザー」1体または 「ファーニマル・ラビット」以外の「ファーニマル」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。

キャットのモンスター版。こちらも1枚手札にあるとありがたいですネ。

ファーニマル・シープ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%97

星2/地属性/天使族/攻 400/守 800

「ファーニマル・シープ」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドに「ファーニマル・シープ」以外の「ファーニマル」モンスターが存在する場合、 このカードは手札から特殊召喚できる。

(2):このカード以外の自分フィールドの「ファーニマル」モンスター1体を 持ち主の手札に戻して発動できる。 自分の手札・墓地から「エッジインプ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

ファーニマルがいる場合にSSでき、ファーニマルを一体手札にもどしつつエッジインプをSS。

序盤の融合に必要なエッジインプを蘇生できるのはありがたく、かつドッグ等のNSでアドを取るカードを再度利用することもできます。

ファーニマル・ベア

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%99%e3%82%a2

星3/地属性/天使族/攻1200/守 800

「ファーニマル・ベア」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、 いずれか1つしか使用できない。 (1):手札のこのカードを墓地へ送って発動できる。 デッキから「トイポット」1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

(2):このカードをリリースし、 自分の墓地の「融合」1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。

手札から捨ててトイポッドサーチ。

ファーニマルは序盤のトイポッド起動が非常に強力なので、是非手札に引き込みたいところ。(後述)

ファーニマル・ウィング

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

星1/光属性/天使族/攻 100/守 100

「ファーニマル・ウィング」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドに「トイポット」が存在する場合、墓地のこのカードを除外し、 自分の墓地の「ファーニマル」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外し、自分はデッキから1枚ドローする。 その後、以下の効果を適用できる。 ●自分フィールドの「トイポット」1枚を選んで墓地へ送り、 自分はデッキから1枚ドローする。

墓地から発動し、トイポッドからアドを取る能力。

初期は使いづらかったトイポッドも、このカードの登場で強力に・・・!

ファーニマル・ペンギン (SPFE)

s_%e3%81%ae%e3%83%bc%e3%81%84%e3%82%81%e3%83%bc%e3%81%98

星4/水属性/天使族/攻1600/守1100

「ファーニマル・ペンギン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、自分メインフェイズに発動できる。手札から「ファーニマル・ペンギン」以外の「ファーニマル」モンスター1体を特殊召喚する。

(2):このカードが「デストーイ」融合モンスターの融合召喚の素材となって墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。

SPFEにて収録されるファーニマル新規カード。

①の効果も②の効果もファーニマルにはかなりありがたい効果になっていますね~。

特に②の効果はリソースを回復させつつ2ドローさせてくれる為、幅広い場面で活用できそうです。

3積みが気軽にできる優秀さです・・・!

エッジインプ・シザー

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b8%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%82%b6%e3%83%bc

星3/闇属性/悪魔族/攻1200/守 800

「エッジインプ・シザー」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが墓地に存在する場合、 手札を1枚デッキの一番上に戻して発動できる。 このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。

後述のシザータイガーやシザーウルフを融合召喚する為に必要なカード。

ファーニマルでは必須モンスターになっています。

エッジインプ・チェーン

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b8%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bb%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3

星4/闇属性/悪魔族/攻1200/守1800

「エッジインプ・チェーン」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):このカードの攻撃宣言時に発動できる。デッキから「エッジインプ・チェーン」1体を手札に加える。

(2):このカードが手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「デストーイ」カード1枚を手札に加える。

攻撃宣言時に同じカードを手札に加える効果と、手札・場からの墓地送りでデストーイカードを加える効果のいずれかを1ターンに一度使用できます。

融合に使いつつ、魔玩具融合をサーチするのがいい感じでしょうか。

トイポット

%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88

永続魔法

(1):1ターンに1度、手札を1枚捨てて発動できる。自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。確認したカードが「ファーニマル」モンスターだった場合、手札からモンスター1体を特殊召喚できる。違った場合、そのドローしたカードを捨てる。

(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「エッジインプ・シザー」1体または「ファーニマル」モンスター1体を手札に加える。

ファーニマルのアド取りをこなすガチャポン!

①の効果はエッジインプシザーとのかみ合いがあり、デッキトップに戻したファーニマルをSSすることも。手札からのSSなのでドッグやオウルの効果も発動できます。

デストーイ モンスター

デストーイ・シザー・タイガー

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%ac%e3%83%bc

星6/闇属性/悪魔族/攻1900/守1200

「エッジインプ・シザー」+「ファーニマル」モンスター1体以上

(1):「デストーイ・シザー・タイガー」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。

(2):このカードが融合召喚に成功した時、このカードの融合素材としたモンスターの数まで、フィールドのカードを対象として発動できる。そのカードを破壊する。

(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「デストーイ」モンスターの攻撃力は、自分フィールドの「ファーニマル」モンスター及び「デストーイ」モンスターの数×300アップする。

融合召喚に成功した時、融合に使用したモンスターの数までフィールドのカードを破壊!

このカードの登場により、ファーニマルの攻撃力は爆発的に上昇しました。

デストーイ・シザー・ウルフ

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%83%95

星6/闇属性/悪魔族/攻2000/守1500

「エッジインプ・シザー」+「ファーニマル」モンスター1体以上このカードは上記のカードを融合素材にした融合召喚でのみ特殊召喚できる。

(1):このカードは、このカードの融合素材としたモンスターの数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃できる。

同じく素材の数に従って攻撃回数を付与。

この2枚は魔玩具融合にも対応しているので、トドメの一撃によく使われています。

デストーイ・チェーン・シープ

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%97

星5/闇属性/悪魔族/攻2000/守2000

「エッジインプ・チェーン」+「ファーニマル」モンスター「デストーイ・チェーン・シープ」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

(2):このカードが戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力は800アップする。

素材にチェーンを指定しているものの、ライトニング効果や疑似的な戦闘・破壊耐性を持っています。

しかし、今現在だと簡易融合から出すことが多いかも・・・?

デストーイ・ハーケン・クラーケン

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%b3

星8/水属性/悪魔族/攻2200/守3000

「エッジインプ」モンスター+「ファーニマル」モンスター

(1):1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを墓地へ送る。この効果を発動するターン、このカードは直接攻撃できない。

(2):このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動できる。このカードを守備表示にする。

デストーイのニューホープ!

素材の指定が緩く、効果も強い優秀な一枚です。

デストーイ・サーベル・タイガー

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%ac%e3%83%bc

星8/闇属性/悪魔族/攻2400/守2000

「デストーイ」融合モンスター+「ファーニマル」モンスターまたは「エッジインプ」モンスター1体以上

(1):このカードが融合召喚に成功した時、自分の墓地の「デストーイ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「デストーイ」モンスターの攻撃力は400アップする。

(3):モンスター3体以上を素材として融合召喚したこのカードは戦闘・効果では破壊されない。

融合召喚成功時にデストーイモンスターを一体SSしつつ、デストーイを全体パンプする効果。3体で出すとかなり固く。

融合素材として使用したデストーイも蘇生させることができるので、展開に有用なカードになっています。

それでは次のページでファーニマルデッキの回し方をば。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3


スポンサーリンク


コメント

  1. きょいちさんのファン より:

    キャットやラビットを絡めたシザータイガーは本当に勘弁してほしいです…
    手札が少ないから大丈夫と思っているとウィング+トイポのインチキドローからガン回ししてワンキル狙ってきますし…
    なんか9期の中でもとても苦手なイメージがあります
    正直対処法がいまいち分かっていなかったので今回の記事はありがたいです!

    • きょいち(管理人) より:

      ありがとうございます~!(.-_-.)
      私もファーニマルにはよ~~~~くやられました・・・。
      このテーマ、相手をしていて回し始められると「あぁ・・・自分はやられるんだな・・・」と妙に悟った感じになってしまいますw

      使ってみると中々難しく、一発のカウンターで後がなくなるので、どこまで動くかを決めなければならなかったり(T^T)
      ウィング・トイポを用いても融合が来なければまったく回らなかったりするので、相手の顔色を伺いつつカウンターのタイミングを選ぶといいかもしれません!

  2. ディプテラ より:

    DTモドキはサーベルタイガーの素材には出来ないですね
    ファクトリーもトイポットでの墓地送りで効果発動出来ますし、単純に融合召喚の回数を増やせるのでサーベルタイガーでのキル力が上がります

    後、最近はサーベルタイガーでのワンキル狙いの方が堅実になってきている気がします
    墓地のリソースはウィングで消費がメインですし、ウルフでのワンキル狙いはリソースが枯渇しやすく防御もほぼ完全に捨てる事になりますしね

    • きょいち(管理人) より:

      おうふ、モドキは融合モンスターではないので無理みたいですね・・・orz
      ご指摘ありがとうございます~m(_ _)m

      確かに使っていて、サーベルタイガーの方が後々の安心もでき、リソースもなくなり辛い感じがありました。
      今回のハーケンクラーケンでよりその流れが有力になってくるかもしれませんね~。

      ファクトリー試してみました!
      簡易や回収等、以外と色々なカードが対応していて便利でした・・・!
      アドバイスありがとうございました・・・!(T^T)

  3. ドロードロードロー より:

    これを見るとSPの再録は本当に初心者のために作ってあるな……
    融合デッキ自体仕方がないけど、本当に即効で倒すデッキになっているなぁ……
    まあ、融合メインデッキだと初心者デッキになるだろうな

    • きょいち(管理人) より:

      去年のRRと同じく、1弾で数種類のデッキが組めることが売りみたいですね~。
      それで自然と再録の数も増えているのだと思います(>_<)融合デッキはリソースが削られる分、ちょっと焦っちゃうことが多いかもです。 その点シャドールは変わった融合テーマだったなぁ、と思ったり。

  4. AYBな鮫使い より:

    最近の環境だと障壁で積みます(ワンキル特化なので)。私はタイガー、ウルフ、サーベルタイガーで1ターン3キルやってますww。デッキの性質上先行でメタってくる相手に弱いのはご愛嬌なのです(先行リリーサーでしんだ)

    • きょいち(管理人) より:

      障壁辛い!です!
      ほとんどやることがなくなってしまって、かつ融合も墓地にいってしまうという厳しさが泣けますね(T^T)

      かなり火力に特化されてるみたいですね(>_<) 最近おろかな副葬が登場したことによって、更にワンキルが捗られているかと思います・・・! ちなみに私も後攻ワンチャンワンキルブッコミ型ですw←

      • AYBな鮫使い より:

        初手次第で後攻1ターン目でタイガー、ウルフ、サーベルタイガー並べてワンキルを75~80%くらいでできますwwキマイラが全く出ないのでそこら辺どうにかしてほしい…かも?

        • きょいち(管理人) より:

          ドッグ+ウィングを引くとかな~り初手の成功率があがりますよねw
          キマイラは・・・現状、サンクチュアリから魔玩具打つのが一番いいんですかねぇ・・・(T-T)