【遊戯王】 「レッドアイズ」 テーマ紹介(DP18編) 城之内っぽさのある今回のレッドアイズの動かし方や如何に・・・!

シェアする

デュエリストパック – レジェンドデュエリスト編 –にてまたもやレッドアイズに新たな方向性が!今回はかなり城之内っぽさが全面に押し出されています!

色々と方向性が登場していて若干浮足立っている印象もありますが、それぞれ個性があって色んな構築を楽しめそうですネ。

というわけで今回はデュエリストパックにおけるレッドアイズデッキのご紹介を致します~m(_ _)m


【スポンサーリンク】

城之内のレッドアイズテーマ 紹介

そいではいってみましょう!

レッドアイズ 新規カード一覧

《真紅眼の黒刃竜》レッドアイズ・スラッシュドラゴン

効果詳細

融合・効果モンスター

星7/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2400

「真紅眼の黒竜」+戦士族モンスター

(1):「レッドアイズ」モンスターの攻撃宣言時に自分の墓地の戦士族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを攻撃力200アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。

(2):自分フィールドのカードを対象とするカードの効果が発動した時、自分フィールドの装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。

(3):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードに装備されていたモンスターを自分の墓地から可能な限り特殊召喚する。

戦士族と融合して特殊召喚されるレッドアイズ。なんだか真紅眼融合は段々ブリリアントフュージョンみたいになってきましたネ。

①の効果の発動はターン1ではなく、自身以外の「レッドアイズ」モンスターが攻撃を宣言すれば何度も発動できるようになっています。②は装備した数だけ対象指定効果から自身のカードを守る効果。こちらはデコードトーカーのように魔法罠も守れる効果に。

破壊された場合は墓地から装備していたモンスターを蘇生できますが、②の耐性的にできる限りこのカードを残しておいたほうがよさそう。あくまで保険といった感じでしょうか。

《真紅眼の鉄騎士レッドアイズ・メタルナイト-ギア・フリード》

効果詳細

効果モンスター

星4/闇属性/戦士族/攻1800/守1600

(1):1ターンに1度、このカードに装備カードが装備された場合に発動できる。その装備カードを破壊する。その後、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

(2):1ターンに1度、このカードに装備されている自分フィールドの装備カード1枚を墓地へ送り、自分の墓地のレベル7以下の「レッドアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

ギアフリードのリメイク。

自身についた装備カードを即座に破壊しつつのS/T破壊と、装備カードを墓地に送ることによってレベル7以下の「レッドアイズ」モンスターを蘇生させる効果をもっています。

今回の《真紅眼の黒刃竜》はレッドアイズ融合体としては初めて(効果ではなくカード名で)「レッドアイズ」の名を持つことになったので、そちらも蘇生対象に。

目がより赤っぽくなり、躍動感に満ち溢れるようになりました。でも以前のような固い印象も薄れた気も・・・?

真紅眼の幼竜レッドアイズ・ベビードラゴン

効果詳細

効果モンスター

星3/闇属性/ドラゴン族/攻1200/守 700

(1):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。 デッキからレベル7以下の「レッドアイズ」モンスター1体を特殊召喚し、 墓地のこのカードを攻撃力300アップの装備カード扱いとして、そのモンスターに装備する。

(2):モンスターに装備されているこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 自分のデッキ・墓地から、ドラゴン族・レベル1モンスター1体を選んで手札に加える。

①の効果は戦闘破壊時にレベル7以下のレッドアイズモンスターをSS、このカードを装備させパンプ。②は装備状態のこのカードが墓地へ送られた場合にデッキからドラゴン族レベル1モンスターをサーチ。

地味にターン1がない上、《真紅眼の幼竜》も効果でSSできる為、自爆特攻からデッキ圧縮とサーチを行うことができたり、《真紅眼の黒刃竜》の効果を複数回発動できたりとハマればいい動きができそうです。

絵柄がかわいいですネ。ベビードラゴンのレッドアイズ化疑惑が頭の中で話題沸騰中です。(ちなみに星と攻守がベビードラゴンと一緒だったりします)

《鎖付き真紅眼牙》

効果詳細

通常罠

(1):自分フィールドの「レッドアイズ」モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。このカードを装備カード扱いとして、そのモンスターに装備する。装備モンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。

(2):装備されているこのカードを墓地へ送り、フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。その効果モンスターを装備カード扱いとして、このカードを装備していたモンスターに装備する。この効果でモンスターを装備している限り、装備モンスターはそのモンスターと同じ攻撃力・守備力になる。

「レッドアイズ」モンスターに装備し2回攻撃付与、②の効果はサクリファイス(アルカエスト)です。どちらもなかなか強力でいい感じの働きをしそう。

元々は鎖付きブーメランだとは思いますが・・・なんかこう、レッドアイズがヴェルズに見えてきました。

ではでは次のページで動かし方の予想をば。

コメント

  1. ラララ より:

    真紅眼融合は真紅眼デッキの要だが、逆に真紅眼デッキの錘になっていたりする
    出た時期が悪かったとしか言いようがない
    個人的には2種類目の融合がほしいが、除外融合とかはこのデッキ的に合わないのが問題
    そもそも素材になる真紅眼が最上級なのも問題だったりする
    ……本当に真紅眼ってカードが出る時期が悪い

    ロイドの記事をする時は海外の反応で翔についてのコメントもお願いします
    海外での翔に対しての反応が気になっていますから(日本以上に嫌われているのか嫌われていないのか……)

    • きょいち(管理人) より:

      初動が難しく中盤の展開が主に罠依存になるので、最初は真紅眼融合になって・・・というのが多いですね~。
      9期の中でも抑え気味な効果でのリメイクで、その周りに強いサポート(インサイト)が来たので元があまり変わってなかったりするんですよね(- -;)

      ロイド関連了解です~。今見てみたところ海外の掲示板にテーマレベルでのスレッドがなかったので、単体カードでの更新になるかもです。
      GX期は前々のカオス期の影響があってあんまり知らなかったり・・・。
      メインはサーキットブレイクにするつもりなのでのんびりお待ちくださいませ(>_<)

  2. きょいちさんのファン より:

    効果テキストの文字はとても見やすいです!
    お手数おかけしてすいませんでした&要望を聞いてくださってありがとうございます!
    やはり今回も真紅眼融合が無いと厳しそうですか…
    テーマ内の動き方はバラバラなのにそこだけは共通しているんですね…
    レッドアイズは展開が厳しい反面、完成させると強いイメージがあります
    前はメテオブラックで先行バーンされた挙句、後攻でやり返そうと思ったらウイルスが飛んできまくってズタボロにされた挙句負けました…
    融合体の打点が高いのでウイルスを使いやすい点はよさそうです
    今回の蘇生重視の動きで蘇生体を媒介にされたら苦笑いですね…
    個人的に今回の新規では黒刃竜とギアフリードのイラストが好みです
    黒刃竜は今までの融合体の中で最もレッドアイズっぽいし、ギアフリードは躍動感あふれまくりなのがいいですね!
    レッドアイズが城之内のモンスターを次々と同族化していくのがヴェルズに見えたのは自分だけじゃなかったんですね…

    • きょいち(管理人) より:

      感想ありがとうございまっす!今後はこういう感じで効果表示していきます~。
      レッドアイズは単一の動きはまぁまぁ強いけどつながりが薄いブラマジって印象があります。
      中盤からは凱旋あってアドが取りやすいので、そこまでいかにもっていくかって感じで・・・。
      ウィルスは最低2枚で打てるので相性がよさそうですな!

      そういえば融合体の中でレッドアイズの姿を基礎にしたカードはスラッシュが初ですね~。
      今度は炎の剣士あたりがレッドアイズ化するのではないかと予想していますw

  3. AYBな鮫使い より:

    なんでもかんでもレッドアイズ化すればいいってもんじゃないだろー!と思う今日この頃。ただテーマになると城之内感が薄れる、と友人が言ってました(尚友人のデッキはフィッシャーマン、サイコショッカーまで入ってる)。個人的にはテーマとしてみるなら新たな可能性、城之内君としてみるなら何か違うって感じなのです。

    • きょいち(管理人) より:

      鎖つきブーメランやギアフリードのレッドアイズ化とか、なんか当時の小中学生が考えそうなネタ(煽り抜きで)・・
      と思いきや、あれからかなり年代も経ってるので、もしかしたらホントにそういう人が作ったのかもしれませんw

      個人的には城之内=レッドアイズではなくてギャンブルなんですよね~。
      アンティで手に入れたカードも含め、原作再現をしたいなら昔のカードを使いたいし
      スラッシュをガチで使うなら幻影etcが入ったりで確かに「何か違う」感じは分かります(>_<)

  4. カトブレパスと運命のななしさん より:

    戦闘を介して装備が遅い、耐性、除去、が装備有りき、打点問題が解消されてない、粗が目立ちますね。単純に展開力に繋がるフィールドなり、下級なりが欲しかった。インサイトが若干壊れだから控えめだったのかな…まぁ青眼が環境から消えている以上、自然な事なんだと思う事にしよう。
    ホロ目当て、バインダー肥やしに一箱くらい買うかな

    • きょいち(管理人) より:

      端的に問題点を挙げて頂きありがとうございます~m(_ _)m
      ギアフリードにベビーの効果を1つあげて、「(1)このカード名のこの効果は1ターンに一度しか発動できない。このカードが召喚・特殊召喚された時、デッキからレベル1ドラゴン族のモンスターを一枚手札に加える。」という効果があったら
      動き方もかなり改善されたのだろうな~とは思ったのですけど、仰る通りこういうのがあると増援1枚やインサイト1枚から凱旋までつなげられるので警戒されたのかもしれません。
      先に出たテーマ救済サポートカードが逆にテーマ展開の足枷になっているとすれば、それはそれで悲しいことですが・・・orz
      ホロゲットお祈りしてます!