【遊戯王 海外の反応】 強欲で金満な壺 命削りやゴードンとの闘いだなぁ。

強欲で金満な壺

通常魔法

(1):自分メインフェイズ1開始時に、自分のEXデッキの裏側表示のカード3枚または6枚をランダムに裏側表示で除外して発動できる。除外したカード3枚につき1枚、自分はデッキからドローする。このカードの発動後、ターン終了時まで自分はカードの効果でドローできない。


【スポンサーリンク】

強欲で金満な壺 海外の反応

素晴らしいドローカードだ。エクストラを利用しないデッキに対するサポートはありがたいね。ただ、そのうちの数種類のテーマは、もはやこういうサポートを得ないでも既に強いけど・・・。

うーん、どうなんだろう。スタンバイに発動しないといけない分、他のドローカードより条件が厳しいし、これを発動した後は他のドローソースと食い合ってしまう。恐らく今後見る事にはなるだろうけど、結構厳しいカードだ。


エクストラデッキをランダムに除外するから、普通のデッキではかなり厳しいだろう。チェーンバーンには活用できるかな。後はネクロフェイス系やオルガもいけそう。


>命削りやゴードンといった、他の優秀なドロー系のカードを押しのけてこれが採用できるかだね。オルガに積むのは面白そうだ。あのテーマはサーチは豊富でもドローはそこまでやらないし、エクストラも大量には使わない。

>まぁ・・・もうオルガに対するサポートは勘弁してほしいところではあるけどね。


Kozmoだとどう?

>タウンや命削りと食い合うから、使ってみないと分からない線での微妙なところ。


机上だと酷い効果に聞こえるけど、既に命削りやゴードンが2ドローの恐ろしさを教えているからなぁ。ほとんどのデッキでは戦術が崩壊してしまう危険性を孕んでいるけど、オルガは確かに面白そうだ。あのデッキはリンクリとヘクスティアのみがエクストラのメインだからね。

ゴードンの問題はずっとランダムにメインデッキを除外することだった。このカードはそれに対する代替かな。自分はU.Aで使ってみるつもり。あとはロックスタン(メタビ)でも強いね。

>デッキを毀損しない形で強力なドローエンジンが積めるから、ゴードンみたいにサーチ線をボロボロにしないんだよね。ドローよりサーチなテーマならアリかも。


真竜でも使えそうだ。コストとしてはかなりいい線をいってると思う。


ドローパワーを得るべく、高額なエクストラモンスターを買おう!


機械天使の儀式

大量展開をする儀式デッキ使いとしてはかなりウェルカム。

(参考・意訳:https://www.pojo.biz/board/showthread.php?t=1303793)

強欲で金満な壺 プチ考察

中々面白いカードですね。エクストラがランダムに除外されるとあっては、エクストラを利用するテーマでは利用はかなり厳しいでしょう。帝やKozmoはありですな。

試しに真竜で使ってみたのですが、継承と使途のドロー効果と被ってしまうのは痛いものの、やはり何も気にせず打って手札が増えるのはかなりありがたい感じでした。命削りと違って手札誘発が積めるというのが最大の差異になりそう。

以前、強欲で貪欲な壺が発表された時、「コンボデッキではまず使われない」と言われましたが、そのあとに真っ先に結果を出したのが完全なコンボデッキであるDDでした。使ってみないと感触が分からなさそうですが、ある範囲のデッキでは間違いなく恐ろしいドローパワーですな。とりあえず3枚確保!

コメント

  1. Chester より:

    「EXデッキがあまり重要ではないデッキの救世主!」だなんて一部で騒がれていたりしますね。
    しかしこのカード発動後の一切のドロー行為を禁ずる制約と、MP1開始時という限定されたタイミングでしか発動出来ない制約を考えると、かなり重いカードのように感じます。
    それだけ「2枚ドローカード」のデザインは難しいという事でしょうか。

    他のドロー効果を持つカードと殺し合わないのなら採用を考えてみても良さそう、と言ったところでしょうか?

    • きょいち(管理人) より:

      元々エクストラデッキを使わないデッキはドローソースが大体積まれてるんですよね。
      このカードの発動後にゴーケンを打てるとかなり行動の幅が広がるのですが、変なタイミングで引いてしまうと1ターン腐ってしまう・・・。
      加えて、3枚積むと最後の1枚は1枚ドローとなってしまう、仰る通り難しいカードですね。

      食い合わないことに含めて、このカードのドローのみで返しまで耐えれる耐久力も必要になってきそうです。
      あと大会の時に使うとうっかりゴーキン発動後にドローしてしまいそうで怖い・・・。

  2. きょいちさんのファン より:

    もともとグラットンが問題無く入るデッキならとりあえず入れとけで大丈夫でしょうが、基本的に大半のデッキには厳しそうですね…
    ゴードンのコストを恐れ続け、最近になってメインのモンスターは全部3積みしてるから大丈夫かと思い、ようやくヴァレットに入れてみたのですが、やはりリクルートしたいモンスターがいないと致命傷になるので、同様にこのカードも怖すぎて多分使えないです…
    仮に真竜に入れたとしても、除外しなければ勝てたみたいな場面に遭遇しそうで怖いですね…
    追加ドロー禁止も地味に響いてきそうです…
    びびってこれからも成金ゴブリンに頼ると思います笑

    • きょいち(管理人) より:

      今や汎用リンクが展開からエンドゲームまで保証しているので、一般的なデッキだと採用は難しいですねぇ・・・。
      ゴードンは元々1枚のカードパワーが高いテーマだと使いやすい印象があります。環境テーマになればなるほどあのカードは強くなるという・・・。
      現状プロキシで真竜に採用していますが、継承等のドローが出来ないのが若干痛いかなぁという印象がありますね~。
      ただ、あのカードを命削りの代わりに入れることで手札誘発がガン積みできるので、見えないところで強みが出てそうだと思ったり。

      成金は便利なカードですよねw 私もデッキを圧縮したいときは基本的にあのカードに頼っていますw